只今の走行距離、km。 ご訪問ありがとうございます。皆さんに感謝!<(_ _)> 行くぞ100,000km!ブーン(((っ・ω・)っ
カテゴリー :つれづれ 身の丈程のブログ

身の丈程のブログ

img1 img2 img3 img4 img5 img6 img7 img8

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

入所

入所・・・・刑務所じゃぁ有りませんよ!(笑)


先週、母親を病院から直接有料老人ホームへ入所させました。
最近は老人ホームも混んでおりまして、希望すれば直ぐに入れる・・・という訳には行きません。
人気のある老人ホームは順番待ち状態。

今回母親のことでいろいろ勉強させられましたが、老人が入る(入れる)施設・・・っていっても色々あります。
基本的にグループホームに老健・特養、そして有料老人ホーム。
本人の病状や認知症などの程度で、入れる施設が変わります。
今回は最後の砦、有料老人ホームです。

取っ掛かりの前に、先ずは父と妹(嫁ぎ先)の墓に行きこの度の身の丈程の決断を報告。
残念ながら本人の病状を鑑み、いよいよ入所させる方向で進めることを報告。(力不足で申し訳ないと・・)

家に帰り、早速老人ホームの調査。
もちろんネットで調べ、条件は、
1.出来るだけ身の丈程家に近い場所で
2.もちろん施設全体の雰囲気や新しさ
3.部屋の向き
4.スタッフの雰囲気
5.月々の費用
などなどを加味し、条件に合う施設をいくつかに絞りこみ、見学の申し込み。
見学を行った後は、施設側から本人含めた面接。(本人の適正と、施設に合うかどうかの判断)
ここ!っというところに決め、仮申し込み。
契約に進み、部屋の確認。
一時金の支払い。(これが結構な大金!)
最終的に入所が決定すれば、入所に向けての下着や服・持っていく家具・名前付け・・・etc。

その合間に連絡や確認事項・さらには病院の相談員からも同様な連絡などなど、平日・休日・朝昼晩関係なく引っ切り無しに入ってきます。
会議中や他の電話応対中、食事中に用足しの最中など。(滝汗;)
病院や施設はある意味会社なので、平日の昼間が原則。
食堂・便所・あらゆるところへ行くにもスマホを手放せません。
土日は、母親のケアや買い物。
さらには、1号の車検、車の車検、今週は2号の車検。

”ツー”なんて言葉は忘れています。(>.<)

続いて義母も今は少々離れた老人ホームにいるので、この際我が母親と一緒のところで・・・・とすべく、施設と交渉中。
早ければ来月早々、我が母親と同じ施設へ引っ越しの予定。

来月、義母の引っ越しと妹の3回忌を越せば、少しは・・・少しは・・・何とかなるかなぁ、ツー?






今までも何とか本人の希望で家で暮らすことを優先してやってきましたが、病状がある程度以上に進むと、いくらこちらがお金をかけサポートとしてあげようと思っても、実際公的サポートを受けられなくなってくること。
(要は、老人一人にそこまで医療関係者の手を割けない・・・というのが本音でしょうか?)

いろいろ調べましたが、やはり老人一人施設に預けると、施設・本人の健康状態にもよりますが、最低でも15万~25万円位/月かかります。
実家の若干経費も含めると、やはり多少なりともお金がかかり。
自分の親のことはもちろんですが、自分たちの行く末を考え、将来の「お金」のことももう少し真面目に考えておかねばならないと思っている身の丈程です。(>.<)

本日、父と妹に対し詫びの印として、頭を剃りました。

| つれづれ | 15:32 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

身の丈程再び

母親の件はちゃくちゃくというか、少しづつ前(施設への入居の方向)に進んでいます。
本人も諦めたのか、見舞いに行った時もあまりその話をしなくなりました。


さて2016年も押し詰まった昨年12月の過日、母親の所に寄り早めに帰宅した身の丈程。
我がマンションの入り口から、天井にサッカーボールのようなカメラ車が出てきました。
あっ、また居た!

お陰様で能登ツーの2号に続き、身の丈程の1号でのデビューとなりました。(笑)

ストリートビュー1
ストリートビュー2


こちらはもう2年半前の能登にて!

ストリートビュー3
ストリートビュー4

実は、もう一度遭遇したことがあるのですが、その時はアップされませんでした。
今度はホワイト号で・・・・(笑)

しかし最近は、フルフェイスを全く被らなくなりました。
重くて・・・・(笑)

| つれづれ | 16:25 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

決心の後の気分転換

身の丈程おばあちゃん、そう我が母親のお母さん。
歳をとり、病気がもとで老人医療施設のような病院にその昔入院しました。
当時はまだ今のような介護に対する周りの考えも、施設や人もあまり無かったと思います。
母親がおばあちゃんの見舞いに行きたいというので車で連れて行きましたが、施設に入った途端、汚物の匂いが病院中に。

その帰り際、母親が身の丈程に向かって真顔で・・・「私が最後こうなっても、絶対にこういう施設に入れないで!」っと。
母親も感じていたのでしょう、身の丈程と同じような思いが。
何でこんな場所に叔父は入れたのかと。


長男として、父も妹も居ない今、その母親の言葉を守るべく出来るだけ自宅での生活を最優先に考え努力てきましたが、流石に今回が限界となりました。
先日母親を病院に連れて行った際、先生に緊急入院を告げられ翌日入院しましたが、看護師さんも判ってのことなのでしょうが・・・

看護師さん 「身の丈程さん!今回の入院まで、どのような介護をされてきたのですか?!」
(その言い方がきつく・・・(+_+))
身の丈程 「私なりに出来ることはしてきたつもりですが。」
看 「再(々々)入院ということは、何も出来ていなかったということですよねぇ!」
正直、心の中では少々カチンっときました。

まだ30代前半の若い看護師さんとは思います。
確かに、結果論からすればおっしゃる通りかと。
毎日ヘルパーさんや訪問看護師さんにも来ていただき、身の丈程も会社帰りに寄り、日々やってきましたが、24時間常に傍に居て見守ることは不可能。
もちろん監視カメラも数台つけ、我がパソコン&スマホからも常に行動が見れるようにしていましたが。
さらに相方も実の母親の介護をしている以上、これ以上相方に頼る訳もいかず・・・先生からも強く勧められ、いよいよ有料老人ホームに入れる方向で話を進めることに。

もちろん施設に入れず、自宅での生活も選択できるとは思います。
多分母親としてはその方が望みであると思いますが、自宅で一人暮らしを続けることに関し医療関係者の理解と協力が得られない事と、多分これからの生きられる時間は施設に入るよりも確実に減ると思いますし、結果難しいのかと。

昨日ベッドに寝ている母親に話をしましたが、やはりショックは隠せない様で。
可哀そうでしたが、「仕方がないよねぇ・・・・」っと無理くりに。
やはりこういう時に、実の妹が居てくれないのが辛いですねぇ。


・・・・っということで、今日はちょっと気分転換に、車検を通したばかりの1号で湯河原まで。

P_20170205_103334-1.jpg
相方が好きなミカンの類。
各100円で、合計でも500円!
見た目には悪いけど実は甘いし、無農薬だから安心して食べて・・・っと、気さくなおばさんと会話し。

せっかくなので温泉とも考えていましたが、午前10時の湯河原はどんより雲。
急ぎ折り返し走っていると、ポツリポツリ。

P_20170205_110650-1.jpg

早川で干物を買う頃には結構降ってきたので、そのまま小田厚・圏央道で一気に帰宅。
午後は酒を飲みながら、最近娘と対戦している「オセロニア」に没頭!





母親の件、金はかかりますが、身の丈程の心配の種は少し減りそうです。
が、新たに誰もいない実家の面倒を見なければならず。

| つれづれ | 17:55 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

車検標章

先ずは んさん殿、何時もコメ、ありがとうございます。感謝!_(_^_)_


今回の車検で、車検標章のデザインおよび大きさが変わった事に関し、ちょっくら調べてみました。

今回の標章は大きさが明らかに一回り大きくなり、背景の色も薄くなり、記載の文字がクッキリと書かれている感じがしました。
どうも今までの標章は、二輪などのナンバープレートに貼り付ける物に合わせ小さくさせたものだったようです。

が視認性の観点から、今回少し大きめに。
ある意味、一昔の標章に戻った感じ。(笑)

その他の変更点と共に、こちらに詳しく載っていました。
(原チャにはご当地ナンバーでよく見かけますが、車にも背景に図柄を入れたものも交付できるらしいです)


今はこの新しい標章をつけ走っている車は少ないので、会社でも話題に!(させたのは、身の丈程です。www)


昨晩は雪の影響もなかったので、さて今日は母親の病院に行かねば・・・・あ~あ、気が重い。(+_+)

| つれづれ | 08:01 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

生きてます!(笑)

生きてます・・・生きてますよ~何とか!(笑)
(誰も見ていないと思いますが・・・・)

今日の朝は、こんなところへ!

P_20170117_091804.jpg

分かり難いと思いますが、八王子の車検場!
1号の車検でした。
最近距離が伸びず・・・10年、86,000km。
ここ数年は、5000km/年かなぁ?

日々紋々としていますが、無事頂きました!

P_20170117_160929.jpg

ステッカーが今までのデザインと変わりましたでしょ!(*^.^*)
さすがに整備する箇所も増え、手間がかかるようになりました。
でも何とか、こいつとは当初の約束通り最低でも100,000kmは一緒に居るつもりです。

検査員にホーンを鳴らしてくださいと言われた時も、身の丈程は右にあるセルのボタンを一生懸命押し、鳴らないので大慌て!


検査員 「あの~・・・ホーンは左ですよね!( ´∀` )」 
身の丈程 (^^ゞ・・・・「すみません!」
正直、慌てました。(笑)
ホーンもならせないほど、最近バイクから遠ざかっているのでは・・・と。(大笑)



そんな事より、前回の記事に対するT2さん・んさん殿、コメ返も返さずに大変申し訳ありませんでした。
11月のそのころ、母の退院に向けてケアマネとの打ち合わせと家屋調査(本人が帰ってた時に問題ないかの調査)。
それに基づいて、必要なものの整備。
いよいよ本人の受け入れに、ヘルパーさんや看護師さんとの打ち合わせ。

12月に入るや、仕事の繁忙期。
(自分・母親用・義母用の)年賀状の準備やら、合間の忘年会、母親のケア、etc。
年末年始はヘルパーさん・看護師さんがお休みなので毎日ケアに翻弄。
さらに追い打ちをかけるべく、会社では役職定年。(笑)・・・・(今後給料も減ります( ;∀;)・・・って関係ないか!)

そして今日!
車検はすんなり通りましたが、今日の午後は母親を連れ病院へ、定期検査し先生の診察へ。

毎度イケメンの先生 「身の丈程さん、これだけ数値が悪いので明日、お母さんについては緊急入院が必要です!」
身の丈程 (+_+)・・・・・また休まねば

まーもう役定だから、関係ないかぁ!?(笑)

ってなこんな生活なので、記事など書く余裕やネタもなく!
お許しくださいませ! _(_^_)_


コメもオフらせていただきます。重ねて・・・_(_^_)_

| つれづれ | 16:48 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | 前の記事