只今の走行距離、km。 ご訪問ありがとうございます。皆さんに感謝!<(_ _)> 行くぞ100,000km!ブーン(((っ・ω・)っ
カテゴリー :バイク 身の丈程のブログ

身の丈程のブログ

img1 img2 img3 img4 img5 img6 img7 img8

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

鼓川温泉

月末月初の慌ただしさ。
少々腹も立つこともあり、病院その他は昨日までに済ませ、今日は一日羽を伸ばさせていただきました。

朝の8時前、寒いと思いながらも夏ジャケに袖を通し。
買い出しを含めてなので、1号で参戦。

先ずは奥多摩を目指し、今日は真っ当に奥多摩街道で。
あちらこちらから、バイクが湧くように沢山・・・・(笑)
まだ9時過ぎにも関わらず、奥多摩の駐車場はバイクでいっぱいでした。
その駐車場をスルーしながら・・・・そのまま柳沢峠へ。

ますます良くなりましたね・・・柳沢峠へ上る道も。
またまたトンネルが増え、さらに走りやすくなりました。
さらに、柳沢峠から塩山方面へ下る道も。b

今日の目的地は、牧丘の鼓川温泉。

P_20161002_113242-1.jpg

白樺の木の葉も、すこーし黄色くなってきました。
町営の温泉施設。
決して大きいとは言えませんが、クーポンを使えば410円とリーズナブル。b

IMG_4640-1.jpg

温めの湯なので、またまた1時間ゆったりと入っていました。(笑)
駐車場でピオーネと種無し巨峰を仕入れ。

帰りはまたまたいつものワイナリーで・・・・

IMG_4642-1.jpg

相方用にワインを!

山の上は腹を冷やしたのでは?・・・と思うくらい寒かったですが、下界は夏ジャケで丁度良く。
暑くもなく寒くもなく、湿度の低い秋風を切りながら走る気分は最高です。
多くのライダーはすでに冬ジャケを着た方が多くみられました。
夏ジャケも、これからの季節は限界かもしれません。

| バイク | 22:21 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

巾着田

天気の良い今日、出来ることは朝のうちに。

折角なので2号で、先ずは実家に行って野暮用を済まし、母親の病院へ汚れ物を取りに行き、帰り道父の墓参り。
そこには、彼岸花(曼珠沙華)が誇らしげに咲いており。
その帰り道、農家の野菜を仕入れ、家に到着は12時過ぎ!

昼は軽くカップで済まし、折角なので巾着田(彼岸花で有名な場所)に行って彼岸花(曼珠沙華)でも見に行こうかと思い立ち。

出発は13:30分、今度はお気軽な1号で。
16号横田辺り、車も人も一杯で大渋滞。
何かと思えば、「友好祭」だってんですねぇ・・・・・・
もちろんスルー。

本来曲がるべきところもスルーし、大回りして到着。(笑)

駐輪費用は100円。
但し、オンシーズンは会場へ入るには300円の入場料が必要です。

IMG_4621.jpg

満開までは今一つですが、ところどころ開花しているところがあり。

IMG_4622.jpg

午後の遅い時間なので、比較的空いており、ゆっくりと見ることができました。

P_20160917_1.jpg

満開までは、あと3日ほどでしょうか?
ただ、今週の関東はやたら雨が多く・・・・・・

天気


週初めは降水確率90%!
お中日も含めて、お天気最悪週間!
我装着合羽必須毎日!(←中国語?www)

気が滅入りそうです。(>.<)

| バイク | 20:09 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

風張林道と檜原きのこセンター

母親のリハビリ病院。
普段のリハビリのため、さらには復帰後のため、実家の段差の計測と手すりなどの位置を調べ写真を撮ってきてほしいとのこと。
さらには見取り図作ってきてほしいとのこと。

昨日の午前中実家で計測やら写真を撮り、合間に野暮用をこなし。
午後は撮った写真を印刷したり、見取り図を作り病院へ。
帰りは今後母親をホワイト号に乗せることが増えるので、車いすマークを調達しに行ったり。
l_04.gif

なので折角晴れた昨日は、一日野暮用で。(>.<)

本来今日の日曜日、関東は雨との予報でしたが、雲はおおけれど何とか午前中は持ちそうな雰囲気。
そこで今まで気になっていた道を、サクッと走りに行ってまいりました。

実は都道205号、神戸岩入り口から先に行ったことはなく、いろいろ調べていたら、この都道から続く風張林道は自転車(ロードバイク)にとってある意味メッカとの記述。
どうも壁のような坂道が続く地獄のような道であるが、景色は良いとのこと。
さらに調べると、途中に「檜原きのこセンター」なるものがあり、とってもリーズナブルとのこと。
ならば、食材ゲットついでに・・・・・

IMG_4599.jpg

今日は払沢の滝ではなく、右!
神戸岩の入り口も見向きもせず、ひたすらまっすぐ。

IMG_4615.jpg

真っすぐといっても田舎道、途中迷うところもありますが・・・・
看板を見つけ、安堵。
ただここからの登りはただ物ではありません。

IMG_4616.jpg
(↑写真では、大したことないようですが、実は結構登っています)

折り返すこの道は最大15%位の登坂が出てきます。
もしそんな急坂で途中止まったら、スクーターなら再発進は難しいかもしれません。
(遠心クラッチが焼けます!)

一気に登るつもりで、コーナーではアクセルを必要以上に緩めないように。
距離は大したことないですが、坂がキツイ!

IMG_4604.jpg

檜原きのこセンターに到着。
センター手前は、左コーナーで前輪が浮くのではないかと思うくらい、実に恐ろしい登りです。www

ここで舞茸とヒラダケ(アワビ茸)をゲット。
お店の方に、今日採れたての物をチョイスしていただきました。
ここのきのこは、有名デパートにも卸しているようですので、安心して頂けます。

IMG_4605.jpg

どちらもたくさん入っていて@¥500-です。b

IMG_4603.jpg

さて少々雲は多いのですが、せっかくなのでこのまま風張林道へ。

IMG_4613.jpg

今までの登りよりは傾斜角はまだましです。www
しばらく行くと・・・・・

IMG_4609.jpg

ちなみに左側は、谷です!(笑)
でもその分景色は最高。
お店の方によると、晴れた日は新宿まで見渡せるとのこと。

IMG_4612.jpg

この林道の終点は、奥多摩周遊道路です。
が、奥多摩周遊道路へはゲートがあるので、バイクは出入りできません。
(自転車はゲートに自転車が通れるくらいの隙間があるので抜けられるとのこと)
今日は天気も今一つなので、深入りせずにこのまま引き返します。
改めて、オフ車が1台欲しい!!!www

帰り道、近くのスーパーでうどんとネギを購入。
早速身の丈程のお昼として、きのこうどんを作り、頂きました。
きのこの出汁がたっぷり、超まいう!

新しいので、舞茸もコリコリの食感。
アワビ茸はこれまた、出汁が美味しいこと!
残った汁は今日の夜きのこ鍋でも、そのままできのこ汁でも・・・・
ちなみに食べた割には、きのこはほとんど減っていません。(^^ゞ


買い出しツーは収納力のある1号の役目なので、今回1号の皮むきは出来ましたが、2号の出番は無く・・・こちらの皮むきが終わらず。

| バイク | 15:08 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

怪しい・・・交換作業2

いや~、今日は寒いですね。
外気温5~6度、風も強く体感温度は3度くらい?
なので外出は避け、家でのんびりと。
・・・とそこへ、宅急便が到着。

IMG_4514-1.jpg

ならばと、久しぶりバイクネタでブログを書くために、手を凍えさせながら。(^^ゞ


月日は早いもので、身の丈程のブラック号もこの1月で満9歳。
走行距離も8万kmを越えましたが、まだまだ頑張って頂かなければなりません。

昨今、始動時のセルの音が弱弱しく感じられ、さらにグリヒMAXの状態でウインカーを点けると、共にヘッドライトも点滅状態に。(笑)
そろそろか?・・・・と思っておりました。
未だかつて、ブラック号のバッテリー交換作業をしたのは、1度きり。

思い起こせば4年半前・・・・・・・某隣国では、新幹線が土に埋められる・・・な~んて事件の真っ最中、ブラック号のバッテリーを交換いたしました。

純正の国産バッテリーから、中華バッテリーへ。
もちろん、使えなければ土に埋めてやるところでしたが。(笑)

当時、純正バッテリーも4年半使用!

怪しいバッテリー交換

中華バッテリーも1年持てば御の字と思っていましたが、それから早4年半!
期待以上に、本当によく持ってくれました。

よって今回も!(笑)

IMG_4516-1.jpg


ただ外したバッテリー・・・・まだまだ使えるかと思っていましたが中を覗き込んでみると、ジェルが固形化し、さらにひび割れているという状況。
未だかつて車を含めバッテリーでトラブルに有ったことはありませんが、これはやばかったか?・・・・っと。

特に中華・韓国製バッテリーはたいした金額ではないので、たとえ使えていても割り切って2~3年で定期交換することの方がトラブルを抱えず、精神的にも良いかもしれませんね。

・・・・・と反省した身の丈程です。





ウインカーや各ランプ類の明るさが格段と上がりました。(笑)

| バイク | 14:02 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やさかゆ(弥坂湯)

朝起きると暖かい。

っというわけで、8時過ぎにやおら支度し。
この季節の旬は・・・・

IMG_4500-1.jpg

やはり、みかんですかね。(笑)

相方の大好物を、今年も湯河原へゲットしに来ました。
一袋、たったの100円。
最近スーパーでも一袋 198円くらいでありますが、やはりここ湯河原のみかんはバカにはできません。

小粒ですが、本当にちょ~甘いのです。
今日は、熟れ熟れのキウイキュウイもいっしょに。
4袋、〆て400円。

もちろん、ここまで来ればウネウネ道の椿ラインへレッツゴー!
ステムベアリングを直したスカブは、とても気持ち良く曲がれます。(笑)
景色を楽しみながら走るには、スカブくらいのパワーが丁度良い感じの道。

快晴では有りませんでしたが、大観山からはきれいな富士山が望めました。

IMG_4503-1.jpg
(クリックすることで、拡大されます)

その後は、本日のメイン「弥坂湯」へ。
ここは、箱根湯本にある公共の湯です。
正直入浴料は(先日入った道志の湯よりも高い)650円なのですが、何となく落ち着くと言いますか。
良い意味でも悪い意味でも、昔の銭湯に近い雰囲気。

IMG_4508-1.jpg

タイルの湯船にたちこめる湯気、天井から落ちる水滴、上部に開いた窓からリバーブが掛かった女湯から聞こえる会話の声。
銭湯に有りがちな富士山の絵はありませんでしたが。(笑)

IMG_4507-1.jpg

4人も入れば、一杯になる湯船。
でもきれいに管理された湯船は、とても気持ちよく入れます。
源泉掛け流し。
今日は、身の丈程がほとんど独占状態でした。(^^)ニコ

泉質は、アルカリ単純温泉。
ただこの湯は、箱根火山が出来る前の地層から湧出している湯との事。

IMG_4506-1.jpg

ちょっと温めの湯なので、ここでもまた1時間どっぷり浸かり。
何か時間が止まったような雰囲気の湯船で、時の経つのも忘れ。

帰りは有料道路を使用し、モノの1時間で到着。
湯の温もりが残っている状態で家に入り、何とも幸せ。



ちなみにみかんは、相方に喜んでもらいました。
まー酸っぱかろうが甘かろうが、みかんが大好きなので、味は関係ないんですがね。

しかし最近会社にも母親にも・・・・何かむしゃくしゃ。
しばらく温泉ツーが続きそうな気がします。


| バイク | 15:51 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | 前の記事