只今の走行距離、km。 ご訪問ありがとうございます。皆さんに感謝!<(_ _)> 行くぞ100,000km!ブーン(((っ・ω・)っ
アーカイブ :2010年08月 身の丈程のブログ

身の丈程のブログ

img1 img2 img3 img4 img5 img6 img7 img8

2010年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ようやく・・・・

何を今さらと言われるかもしれませんが・・・

ブラック2号、お陰さまでようやく”7777”を迎えることが出来ました。

ブラック2号 7777

会社の帰り道、ふと見ると。
購入時は約900Kmだったので、約7,000Km弱を走りました。
正直ブラック2号に乗る分、初代私をどこかに連れて行って号(ブラック号)の走行距離も減っているのではありますが。^_^;
でも今のところ、ブラック号が年間8,000Km、ブラック2号が9ヶ月でこの距離。
ブラック2号の残り3ヶ月を考えれば、ホワイト号(車 既に3,000Km以上)を含め、年間の目標である、20,000Km/年を達成できそうです。

今日は、ワインを開けて前祝だぁ!(←口実があり、飲めればそれで良し^_^;)






20,000kmとは、赤道直下で地球の約半周分の距離。
しかし、考えると車に乗らなくなったなぁ・・・・(;´-`)

楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

Thank you very much!

| バイク | 20:32 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

走りたくて・・・秋桜ツー

昨日の日曜日、身の丈程の今夏休み最終日。
ただただ走りたくて、いつもの定点観測所までブラック2号で走ってきました。
約2週間ぶりのエンジン始動。



出発は遅めの9時。
しかし道志の道の駅は、いつもよりも少なめ。
駐輪場に空きがあります。
皆さん、どうしたのでしょうか???

どうしの駅201008

車は満杯でも、バイクはいつもの半分程度しか居られませんでした。

さて、今日のブラックはこちら。

ジョージアエスプレッソブラック

ジョージアのエスプレッソブラックス。
10円高い130円のコーヒーです。
お味は・・・普通に美味しいコーヒーです。
エスプレッソをイメージするとガッカリすると思います。
10円分だけ、味が濃いかなぁ・・・程度に感じられました。
もうチョット苦味があれば、最高だと思います。

さて、定点観測所では・・・・

夏の富士201008

夏の雲に覆われていました。_|\○_
ただ、暑い暑いと言われていますが、ここ山中湖の気温も幾分下がったような気がします。

夏の富士とブラック2号201008

しかし、ここの駐車場も今日はあまり人がいなく・・・ちょっと寂しい感じ。
夏の終わりを感じます。


さて、花の都公園に行くとすでに・・・・

花の都公園のコスモス2

花の都公園のコスモス1

コスモスが咲いていました。
確実に秋が迫っています。

コスモスと富士201008


まだ畑一面とはいきませんが、あと数週間後には一面秋桜になるのでしょう。
その後は折り返し、道志みちを再び走って帰ってきました。


日の入りも早くなり、夜はいよいよ虫の声も聞かれるようになり・・・・・
去年に引き続き、2010年夏休みも刺激的で、大変楽しい夏休みでした。






来年の夏休みは、何をしようかなぁ・・・来年の夏休みも楽しみな身の丈程です。(^_^)v

楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

Thank you very much!

| ツーリング | 17:41 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ワイハ凱旋報告 その2

大きく端折りますが、帰国の前日の事からご報告・・・

そうです、乗ってきました!
やってみよう、行ってみよう・・・・ただ、ハプニングもあり。
今回のメインイベントとも言って良い位の出来事でした。

ハーレー883 その1

慣れない道&75歳のおばあさんを乗せるので、本来はモペットにしようと思ったのですが、あいにく2人乗り出来るモペットが無く・・・
思い切ってシーシーバー付きのHalley883を借り、ワイハの街を走ってきました。
ビッグツインも勧められましたが、何せ母親を乗せるので、無難な883に。(^^ゞ



先ずは朝の9時、レンタル屋さんまでトコトコ。
お借りしたレンタル屋さんはこちら。(ホテルから5分)

マックスレンタル

日系の方(オーナー)が対応頂けるので、全て日本語でOKです。
但し、色々な意味でキッチリしています。^_^;
(まー、アメリカ的と言う事でしょうか。。。(ーー゛))

諸々の説明を聞き、さて出発です。
セルを回すと、
ババババババババ・・・
排気音は・・・・・直管かと思うくらいの音。
これまた、アメリカ的です。(;一_一)
実際この排気音で、日本は走れないでしょうね・・・(間違いなく捕まる音量です)
883という排気量の3倍以上の音でした。(・_・;)


その後母親を乗せ、記念撮影。
母親もこの歳になって、ワイハで息子の運転するバイクに乗るとは思っていなかったようです。
但しここワイハは、ヘルメットの装着義務は有りません。
唯一、ゴーグル(眼鏡可)のみ着用。(・_・;)

Harleyに乗る母親

流石に、この排気音については母親も驚いていました。

目指すは、パールハーバー。
大まかな地図で方向だけを頭にインプットし、トロリーバスで多少覚えた道を思い出しながら街中を走行。
街中を抜けフリーウェイ(H1)に入り、一気に加速・・・加速・・・加速が出来ませ~ん。
眼鏡はかけていますが、40マイル以上の速度を出すと・・涙で前が見えません。(T_T)
一番右(走行)車線でトロトロ・・・・。

一番右を走ることが、この後災いを呼ぶ事に。

このフリーウェイ以西は、全くの未開の地。
さらに一番右車線って、強制的に出口(EXIT ONLY)へ誘導されてしまうのです。
タダでさえ涙目で流れについて行けない訳で、突然に追い越し車線変更へなど無理!
ただ、フリーウェイなので何回出入りしても無料なのが救いです。^_^;

ホノルル空港を過ぎて、右車線走行から出口へ強制誘導され・・・
そのまま走り続けると、何とそこは空軍基地のゲートへ直結。(*`ロ´ノ)ノ

当然銃を所持しているゲートの警備兵、どうなるかと。ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル
しかし、「アリゾナ記念館」への道を間違えた事を伝えると親切にUターンをさせてもらい、さらには簡単な道順を教えてもらいました。
別れ際ゲートのその警備兵は、「気をつけて!」と日本語で手を振り送り出してくれました。
きっと、沖縄若しくは横田辺りに居られたのかもしれません。
身の丈程はもちろんの事、母親も「Thank you! Thank you!」を連呼した事は言うまでも有りません。

さて、その後教えてもらった道順に従って進むも、(教えてもらった)その先の道でまたまた迷子。
今後は軍の住宅街に迷い込み、引き返そうと道の脇に止めて後続車をやり過ごすと、最後に走ってきた身の丈程の倍はあるかのようなガタイの良い黒人の乗るスポスタ。
彼は、身の丈程の横に止まり・・・・どうしたのかと。
道を間違え迷い込んだことを伝えると、彼は優しくも「I'll show you!」(ついて来なさい)と。

途中途中彼のスポスタを褒めると、自慢げに説明してくれ、さらにはレンタルバイクはいくらだのと簡単な話も。
彼の後を走ること1Km程、無事に目的地に着くことが出来ました。

その後、「ここからお互いの戦争が始まったこと、65年前に(原爆が投下されて)終戦を迎えたこと・・」Japaneseを相手に親切に説明をしてくれました。
彼は間違いなく軍隊の兵士、この地の歴史だけ見ると感情的になりそうな気もしますが、冷静に冷静に同じバイク乗りとして対応してくれました。(♪感謝☆(人゚∀゚*)☆感謝♪)

彼と別れた後バイクを駐車場に止め、いざパールハーバーへ。

パールハーバー史跡

ここは、日本の真珠湾攻撃の際に沈没した「戦艦 アリゾナ」の記念館・記念碑の他、「戦艦 ミズーリ」や潜水艦などの見学も出来ます。

パールハーバー

歴史的場所で、真珠湾攻撃時の歴史ビデオなどを見たり見学したりしました。
やはり、戦争は悲惨な出来事だと思う身の丈程です。

魚雷

アリゾナの碇

アリゾナの碇なのですが、右のプレートには「尊い犠牲となった人々へ・・ December 7, 1941 We will never forget」と。
悲しい気持ちも入り乱れ、日本人としてちょっと複雑な気持ちでした。

碇のプレート


パールハーバー史跡と883

その後は、道を間違えることも無くホノルルの市街に帰ってきました。
ガソリンスタンドに入り、ガソリンを満タンにして返却、約3時間半のワイハでのツーでした。

身の丈程も母親も、色々な意味で感動しました。
ハワイ(アメリカ)の人たちの優しさや懐の大きさ、歴史的な重みと、今は悠々とワイハでバイクに乗れる幸せなど・・・・
今ワイハの旅の中で、一番有意義な半日でした。(о'д')b






本当は、初めて給油したガソリンスタンドでも一波乱。(^^ゞ

楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

Thank you very much!

| つれづれ | 16:18 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

払沢の滝 プチツー

凱旋報告の途中ですが、今日は相方がお出かけ。
その間隙を狙って、娘と一緒にプチツーをしてきました。

身の丈程 「バイクでちょっと出かけるけれど、行く?」
娘 「え?行く!」
身 「でも、長袖長ズボンだよ!」
娘 「エ━━━(;゚д゚)━━━・・、でも行く。」
安全の為とは言えゲンナリしていますが、バイクは好きなので嫌がりません。

午後は塾との事なので、身近に行ける所はと言うことで・・・・
自宅からは、ホンの1時間程度。
ただ、今日は夏休み最後の週末と有って、主要道路は大渋滞でした。
ようやく着いた駐車場で長ズボン(ジャージ)を脱ぎ捨て、「止まると暑い暑い!」と大騒ぎしている娘。

払沢の滝駐車場2010

バイクを降りて、短い道を進みます。
道はとても良く整備されて、快適に進むことが出来ます。

払沢の滝への道2010

歩くこと10分、スンナリ到着。
五日市にある払沢の滝です。
ここ払沢の滝は、日本の滝100選にも選ばれています。

払沢の滝看板2010

滝つぼのすぐ近くまで行けますが、この滝つぼの周りに20名弱の人々。(^^ゞ
多くは手帳の様な物を前に、絵を書いているのか、又は真剣に俳句を考えているようです。

払沢の滝と娘2010

そんな中を、既に飽きては靴を脱いではしゃぐ娘・・・・^_^;

川で遊ぶ娘201008

滝の落ちる音に負けじと、一人「キャッキャ!キャッ・・・気持ち(・∀・)イイ!!」と大騒ぎ。
絵を書いている方々も、娘の方を振り返る始末。(;一_一)
ただ、あまりにも気持ち良さそうなので・・・・

身の丈程川に浸かる足2010

身の丈程も・・・・・・・やって見ました。(^_^)v

30分ほど二人ではしゃいでると、後から来た子供たちまで・・・・・

払沢の滝 川で遊ぶ子供たち

火をつけてしまったようです。
今まで手帳の様な物を持っていた方々も、プールサイドの様な雰囲気に圧倒されている様子。

取り合えず時間が来たので、火をつけた二人はそそくさと帰ることに。^_^;
我々は何をしに来たのか????(o'ω'o)?


さて、あと1kmと言うところで、又もや後頭部から「ガツン!」と大きな衝撃!

身の丈程 「あのなぁ~!!!」
娘 「ごめん!またやっちゃった・・・・エヘヘヘ・・・」
身 「何度目だぁ???」
娘 「フフフッフッ・・・・気持ち良いんだもの・・・」
心地良い揺れと、心地良い風で又もや睡魔に襲われた娘、相変らずです。(ーー゛)






帰り道で「またこの川で遊びたい・・・」と娘。
「あのねぇ、滝を見に来たつもりだけれど・・・」(^^ゞ

楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

Thank you very much!

| ツーリング | 17:06 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ワイハ凱旋報告 その1

諸先輩方を差し置いてではありますが、なにせ初めてのワイハですので図々しくもご報告させて頂きます。

さて、道中気になる親子喧嘩でしたが、結果はいうと・・・・
大きな喧嘩は有りませんでしたが、小競合いは幾つか有りました。^_^;

まー「頭に血が上りやすい」似た者親子、ワイハで生き別れになるようなことは無かったので良しとしますが・・・・。(^^ゞ
どのような理由で、今回の小競合いが行われたか原因を探ると以下のように解く事が出来ます。

(母親は、)ハワイは日系移民が多い(事を知っている)
よって、(本人の頭の中では、)日系人=日本人 (既にこの時点で間違っているような・・・)
故に、日本の常識=ハワイ(世界)の常識 (これが大変!)

身の丈程 「だから、そうじゃなくて~・・・・」
母親 「だって、あの人日本語喋るじゃない。なぜ、(日本のように)してくれないの?言っても知らんぷり!!」
身 「だから、ココはハワイで、あなたが外人!日本の常識は通用しません!」
母 「(相手に)言ってよ!!!!」
身 「・・・・・・・・・」

本人は、ハワイが既に3回目にもかかわらず今までどういう旅行をしてきたのか???
考えただけでも、ゾ~ッとしました。ヒィー(>ω<ノ)ノ



さてさて、そんなこんなの珍道中の一部をご紹介いたします。

一応今回はツアーであるにもかかわらず、旅行会社からは事前にチケットも渡されず直接空港へ行った身の丈程。
国際線もペーパレス時代。
よって直接航空会社のチェックインカウンターに行き、機械で自分自信でチェックイン手続きをしなければなりません。
当然、こんな物に慣れている旅行者は数える程しか居ないようで、チェックインカウンター機周辺は大混雑。
母親を連れ展望台に昇り、これから乗る飛行機を見たり軽い夕食を取り、時間をずらしてチェックイン。

自動チェックイン機

イザ、チェックイン機へ!
パスポートを機械に読ませ、予約番号を入れ、渡航先やら宿泊先やらあれこれ・・・・凄く面倒。(*`´*)
やっぱりたまにしか海外旅行に行かない旅行者にとっては、有人のカウンターの方が一番楽です。

航空会社は、世界のデルタ航空でした。
機内食は、普通に○。
サービスも対応も良く、さらに行きも帰りもその差は無く、このサービスが全世界にされているのであればさすがNo,1のスカイチームであると思いました。


さて、7時間のフライト中は全く眠れず・・・(T_T)
さらには、アメリカのキャビンアテダント相手に母親の注文を処理。(ーー゛)フ~
眠い目を擦りながら、ワイハに到着。
東京よりも暑いと思いきや、温度は33度程度、湿度は東京よりは断然低く風もあり快適そのもの。

ホノルル空港

その後、主催者から簡単な・・そう、本当に簡単なブリーフィング後に解散。(こちとら、初めてなのに・・・・(ーー゛))
荷物はホテルに行くらしいのですが、人間はホテルに行ってもチェックインが出来ないとの事なので、先ずはトロリーバスに乗ってダイヤモンドヘッドを眺めてみようと。

ダイヤモンドヘッドは、今やワイハの象徴とも言われる存在。
トロリーバスの運転手も、30~40分で子供でも登れる山だ(英語)・・とのお話なので挑戦してみることに。
こちらは年寄り同伴ですが、1時間もかければ登れるかと思い。。。。

さて、到着したのはダイヤモンドヘッドの噴火口。(クレーターのようになっています)

ダイヤモンドヘッド登山口

先ずは1人$1を払い、母親をなだめすかすようにして登山開始。
緩やかな舗装路をのんびりのんびりと。
登り終え下ってきたラテン系アメリカ人の一家が、年寄りを連れのんびり歩く身の丈程に一言。
「No long way!」(そんなに遠くないよ)っと。
ただその後「足が痛い」を連呼する母親、流石に辛そうなのでやめようと。
諦めかけましたが、母親の勧めもあり一人で登ることに。
母親にバス停のベンチで待っているように指示をし、一人登り続けました。

母親と別れ100m通過後、舗装路からいきなり岩と砂利のゴツゴツした細い道に変り・・・既にこの時点で母親を無理に連れて来なくて良かったと思いました。

なだらかな坂を登っていくと、そこには急な長~い階段が出現。
後ろから来たアメリカ人のご一家のペースが速いので、右によって道を譲ると・・・・へたばったオヤジがいるのかと思われたか、その奥さんが「You can do it!」(頑張れ!)と身の丈程に一言。
笑顔で挨拶をして、彼らの後ろを這いつくばるように必死に。((+_+))

その後も、幾つもの急な階段とトンネルを抜け、ようやく辿り着いた先は・・・・・

ダイヤモンドヘッドからの眺め1

ハワイのパンフレットには必ずあると思われる絶景がそこに。(о'д')b
綺麗なワイキキビーチとホテル群、ホノルル空港も。
反対側は登り口(クレーター)の駐車場や、右はココヘッドも望め最高。
風が最高に心地よく、その風と太陽とで汗ばんだ上着も瞬時に乾かしてくれそうな気持ち良さでした。

ダイヤモンドヘッドからの眺め(クレーター側)

頂上は砲台があり、一昔前は軍事要塞として使用されていたようです。

ここ頂上の絶景はとてもすばらしいのですが、100段を越す階段が体力を消耗。
後ろから来る人や、すれ違う人の事を考えると一気に上ろうとしてしまうので、足がパンパン。
帰りの下り道、すれ違う大人たち。
色々な言葉はあれど、文句を言って登っている(?)のは大人たちだけの様な気がしました。

ダイヤモンドヘッド 頂上への階段

その言葉から判断して、アメリカ人(50%)、日本人(25%)、韓国人(10%)、中国系(10%)、その他(5%)くらいでしょうか。
色々な人たちが、楽しまれていました。

登りで全体力を使い果し、笑う膝を押さえながら必死に下山。
思わず駐車場のトイレ横にある$1.5のジュースをがぶ飲みし、20分動けなかったのは身の丈程です。(^^ゞ

程好く時間も潰せたので、再びトロリーバスに乗ってホテルへ向う事に。
ホテルへチャックイン後は、夕食を食べに外へ繰り出しました。






殆どノープランでの渡航、流石に事前にオプションを申し込まれている方が多く、現地ではオプションが取れず。
1日は取れましたが・・・・・さて、明後日はどうしよう。。。。

楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

Thank you very much!

| つれづれ | 18:23 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ただいまぁ!

皆様、ただいまぁ~!

ダイヤモンドヘッドからの眺め1


お陰さままで、楽しい特別休暇を楽しませて頂きました。
既にワイハへ何回も行かれている皆様はご存知の場所ばかりかも知れませんが、今回は貧乏な親子旅ゆえ、お金をかけずに「やってみよう、行ってみよう」をテーマに楽しんでみました。
そのお陰で、ちょっとした楽しい会話あり、体験あり・・・・・。


別途ご報告申し上げたいと思います。






しかし、ワイハの方がとても過ごしやすい気候でした。気温は33度ありましたが、風が涼しくからりと・・・一方、日本のこのジメジメ感は。(>_<)

楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

Thank you very much!

| つれづれ | 08:08 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

休暇届

各位

まだ早いですが、休暇届を申請いたします。



休暇届201008


っちゅうことで、行って参りま~すっ!(^_^)v








さて、なかなか準備が整いませんが、パスポートとお金さえあれば良いか。。。。。(^^ゞ

楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

Thank you very much!

| つれづれ | 20:39 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夕立

今日から出勤の方も多く、ようやく職場に活気が戻ってきたように思います。
相変わらずお土産の嵐で、日々昼食前にお腹を膨らしている身の丈程です。(^_^)v

さて帰り際、夕立!
帰るに帰れず、事務所に1時間カンズメ。
少~し雨が弱くなったのを見計らって帰って来ました。
少々濡れましたが、この暑さではそれも快適に感じる位。

正直、後30分我慢していれば雨も止んでいたとは思いますが、なかなかジッと待っていることは出来ないものです。

夕立も夏の風物詩。
バイカーとしては無くなって欲しいような、でも無くなってしまうと・・・・・







ようやく、来週の旅に向けて準備を始めました。
そろそろ、ブログ休暇届を出さないと。^_^;

楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

Thank you very much!

| つれづれ | 21:05 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

食べ放題

今日はお盆休み明け。
ただ、まだまだお休みの方も多く、職場も社食も閑古鳥状態。
そんな中出社してきた皆さんは、律儀な方ばかり。
皆さん、おみやげ物片手にご出社。

少ない従業員の中で、多くのおみやで「食べ放題」でした。
勿論、身の丈程も軽井沢でのお土産を。

午前の部で、ビスケットに海老せんべいに、マドレーヌ2個は頂きました。
女性人は、当然それ以上で・・・・・

その後シッカリと昼飯を食い、またその後はお煎餅3袋。
お陰さまで、先日のバイキングで太ったお腹をさらに膨らませた身の丈程。^_^;






ヤバイ・・・アラフィーの血糖値が。(・_・;)
でも競争も無く、沢山のお土産が食べられるこの時期最高・・・(o^―^o)ニコ

楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

Thank you very much!

| つれづれ | 21:56 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏の軽井沢

軽井沢のテラス

昨日今日と、避暑地に行ってまいりました。
テラスにノンビリ座っていると、とても気持ちの良い風が吹いてきます。
まるでバイクに乗っている時のよう・・・



先ずは、昨日お盆の真っ只中の14日!
朝の7時前、ようやくホワイト号で出発できた身の丈程ご一行。
この時間に出れば、当然の事ながら下りの渋滞・・・

渋滞表示201008

でも、大片の移動は終ったのか、関越自動車道もさしたる渋滞は無し。(o'ω'o)?
大体、40km/h~60km/hで動いているので、気になる渋滞では有りません。

さて、今日は軽井沢を通り過ぎ、着いた所は、

パラダ1

佐久平ハイウェイオアシスパラダ。
ここは、SAに隣接している施設です。
冬はスキー場としても運営されているようです。

パラダ2

今日はここで・・・先ずはリフトに乗り。

パラダ3

着いた所で、これに乗ります。

パラダ4

ソリに乗って、滑り台を降りて行きます。
30分待ちの中を、娘とだべり尽し・・・ようやく順番に。

パラダ5

ブレーキをかけなければ、容易に20km/h以上のスピードが出ます。
(結構怖い感じ)
考えると、本物のボブスレーとかリュージュって、ハンパ無い速度だと言うことが容易に想像ができます。

パラダ6

娘は、ソロリソロリ・・・・(^^ゞ
(ブレーキを握り締めています)

ここで、今日は時間を潰そうかと思いましたが、娘も相方もあまり乗れるものが無く・・・
仕方無しに、昼飯後は10年ぶりに北軽方面へ。
先ずは、

浅間牧場2010

本当は、12日の日に晴れていれば、この道を通り草津へ行く筈だった・・・
そうすればこのようなシーンに出会えたのに・・・
ガッカリしながら、写真を撮った身の丈程。

ここで、美味しいソフトクリームを堪能。(本当に美味しかった・・・☆5つ)

浅間高原牧場1

娘も、ウサギを抱いてご満悦。

その後鬼押し出し園へ。

鬼押し出し園

会社の旅行やら、自分自身でも何回も来ていますが、いつ来ても岩の造形を見ると面白い場所だと思います。
お寺の鐘を突いたり、おみくじを引いたり・・・・・

ようやく3時を過ぎたので、宿に向けて出発。
到着後、娘とテニスを1時間ほど。
既に身の丈程よりも上手になった娘のテニスについて行くことで精一杯。

風呂に入った後の晩飯はバイキング。
からからの咽喉にビールのジョッキ2杯。
珍しくもほろ酔い状態。
さらに綺麗なビンに入った冷酒を1本、その後ワインも。^_^;

冷酒201008

お陰さまで、部屋に帰り一人爆睡いたしました。(^^ゞ
相方と娘は、カラオケやらゲームやらやっていたようですが。。。。(全然知らない)


一夜明けた今日は、上りがUターンラッシュとのことなので、早めに帰ることに。
先ずは、軽井沢銀座でお買い物のとアイスを堪能。
ただ、アイスは・・・昨日の浅間牧場のアイスの方が断然美味しかったと思います。
その後、軽井沢会テニスコート(天皇皇后両陛下がテニスをした場所)と近くの教会を見学、あまり時間を潰すことなく早々と帰って来ました。
お陰さまで、渋滞も無く午後3時前に到着。






お盆の真っ最中なので、渋滞で宿にも家にも着けないと思っていましたが、拍子抜けした見の丈程。
渋滞情報って・・嘘ダァ~♪(≡∀≡σ)σ?

楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

Thank you very much!

| つれづれ | 16:25 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クリスタルラインとダムカードゲットの旅

いや~、久しぶりにお尻が割れるくらいに走ってきました。^_^;
って、大したことは有りませんが。

でも空気が凄く美味しかったぁ。
あまりの美味しさゆえ、朝飯・昼飯抜きで走ってしまいました。(^^ゞ

何処行ったかって?
今日は先日のリベンジを含め、山梨のダムカード ゲットの旅です。(о'д')b

先ずは、朝の7時前。
颯爽と飛び出すも、既に相模湖周辺は渋滞。
裏を抜けて、いつもの秋山道へ。
朝の気温25度、とても快適。

大月から20号に入り、勝沼からはフルーツライン。
道の駅 まきおかで一休み。

今日のBLACKはこちら。
ネスカフェ エクセラBLACK。

ネスカフェ エクセラBLACK

香りも味も良いのですが、何ともインスタントの味とそっくりな為か、新鮮味が足りなかったと言いますか・・・(^^ゞ
でも、チョット苦味が強いので身の丈程にとっては、好みの味に近いです。

さて、先日ゲットしそびれた広瀬ダム。

広瀬湖201008

ようやくゲットできました。(o^―^o)ニコ

広瀬ダムカード

さ、今日は精力的に行きます。
次は、琴川ダムへ。

山の中にヒッソリとある感じです。
ここは、鳥のさえずりとヒグラシの鳴き声しか聞こえません。

琴川ダム2010

琴川ダム&ブラック号

乙女湖という名前が良いですよね。。。。
さて、正直ここで悩んだのですが、このまま先を進むか、引き返すか。
結局、先を進むことにしたのですが、ここからは恐怖の・・・・・

クリスタルラインへの道

クリスタルラインです。
全長68.1km、周辺が水晶の産地からついた名称だそうです。(知らなかった・・(^^ゞ)
そう、先日sukesanさんとleomiさんが走破した道でもあります。
身の丈程は、その逆(琴川ダムから増富)を行きます。
心配は、ナビも地図も持たないいつものぶらり旅ゆえ、遭難しないかと・・・(・_・;)

多少スリッピーでは有りましたが、でも想像したよりかは走りやすく。
ただこの道筋は、空気がとても美味しい!
途中途中、水晶のような切り立った岩も望めて、ゆっくり走りたい道です。

特に増富手前の道は、緑の色が最高に綺麗で、右へ左へと目まぐるしく換わる渓流を眺めながら走れるバイクって最高!と何度も叫んでいました。

増富への林道1

周りの景観に合わせて、カーブミラーもこんなにおされ!

増富への林道2

夏の時期、是非子供を連れて来たいと思った身の丈程です。
チョット下れば、温泉もあるし。(о'д')b

増富を抜け、道脇にある無人の野菜販売所でキュウリ一山(7本)とトマト一山(6個)&桃を1個。
それぞれ、各100円で合計300円のチョー激安。
相方へのお土産とします。

その後、塩川ダムへ。

塩川ダムとブラック号

塩川ダムカード

時刻は、正午をちょっと回ったところ。
このまま、突き進みます。

最後は、清里高原に近い大門ダム。
この辺は、道もお手の物。
スイスイと到着。(о'д')b

大門ダム1
大門ダムカード

さて、ここで山梨の6ダム全てゲットしました。
この6ダムのカードを見せると・・・・

6ダム(スペシャル)カード

このスペシャルカードがもらえます。やったぁ!


この後は、ひたすら下道で、大月からは再び秋山道で帰って来ました。
あと1kmと思ったところで、滝雨に遭遇。
たった1kmしかないところで合羽を着ても面倒なので、最後はずぶ濡れ状態で帰って来ました。(T_T)
今日って、晴れの予報ではなかったの????

総距離370km、飯を抜いてでも走ることがとても楽しかった道々でした。(@^▽^@)ニコッ






思うに、近くのダムはこれでほとんど征してしまった様な気がします。
後は遠距離and平日のみの配布場所しか有りません。しばらくは、ダムカードの旅もお預けかも。(T_T)

楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

Thank you very much!

| ツーリング | 18:19 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

身の丈程の「2010夏休み」突入

ようやく身の丈程も、今日から4日間の短い「お盆休み」に入りました。
(ワイハは、23日の週に行く予定)

本当は先月より楽しみにしていた群馬長野ツーに行く予定でしたが、ご存知台風の接近によりやむなく中止となり、チョー暇になった身の丈程です。(T_T)

ま、強行していたら、暴風と滝雨に祟られて走ることもままならなかった様に思いますが。^_^;

仕方が無いので暇な今日は、先日の火傷レポートなど・・・

火傷のその後

え?見たくないですか?
汚い手ですみません。<(_ _)>
でもね。ほら皮膚が赤黒くなっているでしょ。痛いんです・・・(T_T)
ネタがない時は、完治するまでお伝えしよう・・・( ・`ω´・)○)`Д)・∵.ドカッ


さて暇になったので、今日は相方を連れ両実家のお墓参りに行ってきました。
と言っても、たかだか一回りしてきても20km弱くらい。

皆さんがお出かけで空いている道を、ホワイト号で快走。
帰りには、これまた空いているスーパーでビールを、さらに明後日の旅用にお菓子と夜の晩酌用の御つまみを仕入れ・・・


始まりはスローな感じですが、いよいよ身の丈程の「2010年夏休み」、本番です。(о'д')b






明日は、晴れ!さらに娘も相方も外出。さ~行くぞ~・・・・

楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

Thank you very much!

| つれづれ | 17:59 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ボーっとしていたツケ

社食に来る社員が、目っきり少なく感じた身の丈程です。
皆、今頃・・・・・遊んでいるんだなぁ。
お陰で利用者が少ない分、ご飯の盛が少々普段より多かったような気がします。

ちなみに、今日は会社の給湯室で水筒を洗おうと思って出した水が、実際は熱湯の方で・・・・・
手に火傷を負った身の丈程です。(T_T)
(労災か?これは・・・)
ボーっとしていたことで、水とお湯の区別さえ出来なかったようです。
(親指から人差し指にかけて熱湯をかけてしまい)仕事中、手がヒリヒリ・・・・

お陰で、帰り際グローブが痛くてなかなかはめられず・・・・泣きながら帰ってきました。

相方 「何やってんの????当り前でしょ!熱湯に手を浸ければ!」
身の丈程 「・・・・・・ハイ・・・」





風呂に入るも、子供の頃のように患部を風呂桶につけないよう、痛い手を上げて入った身の丈程です。。。。。(・_・;)/ヒリヒリ


楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

Thank you very much!

| つれづれ | 21:41 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最近のカード付帯 旅行傷害保険

今回の旅行の件で母親が一言、「旅行傷害保険って入った方がいいかなぁ?」
身の丈程 「カードの一つでも持っていれば大丈夫じゃない?」

っと言っていましたが、帰って調べると最近補償条件は昔と今とは大分変ってきているようです。

いろいろ調べると・・・・
今までは、カードを持って行けば自動的に旅行傷害保険が満額ついていましたが、最近は・・・

1.今までように、持っていれさえすれば満額自動付帯するカード
2.自動付帯するが、利用条件を満たさない場合、満額補償されないカード
3.利用条件を満たさないと、補償その物がされないカード
に分けられるようになったようです。

分かりにくいのですが、プラチナカードや一部のゴールドカードは、持ってさえすれば死亡保障額が満額の5000万~1億円保証されるものがあります。(上記1番の例)
が、会費を払う一般カードや一部ゴールドカードは、国内を出発する前に旅行費用等をカードで支払えば満額傷害補償はされますが、費用をカードで支払らわない場合は、自動付帯額は上限1000万円までになるとか。(上記2番の例)
さらに会費無料の一般的なカードの場合(一部除外)は、国内を出発する前に旅行費用等をカードで支払うことが傷害保険の補償条件とされる場合など。(上記3番の例)


ま、今回はカード決済したので身の丈程は、万が一の場合補償はされますが・・・・さて、母親の分はどうしますか?
世の中も、少々ケチになってきましたね。(;一_一)






この旅行傷害保険は、複数カードを持っている場合の盲点(死亡補償額は増えないけれど、実はその他の補償は増えるなど)や知らない情報も有り、結構奥が深いようです。

楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

Thank you very much!

| つれづれ | 21:11 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

皮むき&二十曲峠ツー

先日タイヤ交換をした後、ほとんど通勤以外では乗っていないため、皮むきツーに行って来ました。


さて、先ずは今日のブラック!

ポッカアロマブラック

pokkaのアロマックスブラック。
いや~、美味しい。
香りと味に深みがあります。
正直期待していませんでしたが、結構上位にランク。(о'д')b


さて、東京の天気は曇り。
でも、今年はまだ夏の富士を見ていないので、先ずはいつもの定点観測所まで。
途中道志みちで、明らかにタヌキちゃんと思しき死骸が・・・・(マジ危なかった^_^;)

夏富士201008

五合目辺りに雲がかかっていますが、幸いにも富士山の頂上は見て取れます。

その後、花の都公園へ。

花の都公園の百日草2010

只今、百日草が見頃を向かえています。
ちなみに、ヒマワリも結構咲き始めていました。

花の都公園からの夏富士2010

さっ、ここから久しぶりの二十曲峠へ。
少し雨がポツリポツリ来ましたが、合羽を着るほどでもなく・・・

二十曲峠201008

生憎の天気なので富士の絶景は拝めず。
しかし、いつもながらにここは人がいっぱい。

暫し休憩の後、出発です。
いつ来ても、林道に掛かる橋とは思えないきれいで立派な橋を通り抜け。

鹿留林道2010

139号バイパスの先。

136号バイパス都留トンネル

都留バイパスの案内板。
既にトンネルも出来ているようで、開通も間近なようです。
これが出来れば、秋山道に直結でしょうか?
これまた楽しみです。(о'д')b

その後、秋山道を通り大垂水を抜け、先日ご紹介の八王子南バイパスを通って帰ってきました。
トンネルの入り口と出口は1車線、トンネル内は2車線と言うまだ変則的な利用のようです。








今日は、走っていても涼しいくらい。こんな天気でも、道志みちはバイカーの嵐でした。

楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

Thank you very much!

| ツーリング | 14:24 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Getting ready for ours journey その1

皆さんは、夏を如何お過ごしでしょうか?
身の丈程も休みも、いよいよ約2週間後
と言う事は、例の時が迫っています。(・_・;)


今日は、母親の旅行用スーツケースを買いに行きました。
(昔買った)大きいのは有るのですが、小ぶりのが無いとの事。

母親スーツケース

結局、身の丈程の物より大きいケースになってしまいましたが。
でも、最近は安いと言いますか、1万円以内でこの手の物が買えてしまいます。
昔は、もっと高かった・・・・←昔人間!^_^;
実家に帰ってきて、

母親 「何も入っていなければ、転がせるかも。」
身の丈程 「え?・・・・、それって・・・・何か入れた日には?」
母 「重い!ダァー(゚ω゚)bメッ!!」←キッパリ
身 「空で持っていったら?・・・・」







母親曰く、『2日目と3日目は何するの?』
あのね~、まだ成田までどう行くかもきめていないのだけれどぉ・・・・・(T_T)
足が悪いので、今日買ったケースも結局身の丈程が全て管理せねばならず。。゚(PД`q。)゚。

楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

Thank you very much!

| つれづれ | 21:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

暑い夏

終戦記念日に向けて、日本国内も戦争に関するイベントや記事が毎日のように入る中、身の丈程の知らなかったこと。


第二次世界大戦で死亡した方は、全世界で5400万人とも言われているそうです。
敗戦国の日本は310万人という数だけでも恐ろしい数字ですが、その20倍弱の数の人が全世界で・・・・・
その中で驚いたのは、戦勝国であるソ連が2000万人ともそれ以上とも。
同じ戦勝国である中国も、1000万人以上とか。

原爆は勿論、戦闘や爆撃、虐殺や疾病、飢餓や自殺も、その逝き方はいろいろあると思います。


もちろん、戦死者の多い少ないの問題では有りません。
ただ言える事、戦死者にとって戦勝国も敗戦国も無いことだと。


あらためて、「今年の夏は暑い」だのと言ってられる平和なこのご時勢に感謝する身の丈程です。






高校球児達の暑い夏が、また始まります・・・・

楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

Thank you very much!

| つれづれ | 20:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アイスクリーム&ヒマワリ堪能ドライブ

今日は、きゅ・う・か!

最近汚れが目立ち、決してホワイトとは言えないホワイト号です。

ホワイト号201008

今シーズンで最後の雄姿かもしれません。
さて、朝の7時にガソリンを満タンにしたところで向うは・・・・

シャトレーゼ201008

シャトレーゼ白州工場です。
白州って、そうです、山梨県の白州。
ここのシャトレーゼの工場、ご存知の方も多いと思いますが、工場見学をしながらアイスクリーム食べ放題!

はい、頂きました。

シャトレーゼ工場見学&アイス1

や、

シャトレーゼアイス2

これも・・・・

身の丈程は、3個頂きました。
相方も3個。
さて、娘はと言うと・・・・・・・な・な・なんと8個です!

一応、時間は40分を目安にと言われていましたが、小1時間の中で8個は・・・・
(勿論、自分のお腹と相談の上食べろと言っておきましたので)
でも、色々な種類のアイスあり、季節限定あり、ついつい手が出てしまうと思います。

たっぷりアイスを堪能した後、道の駅「はくしゅう」で簡単な昼食。
道の駅前に水遊び場があり、小さな子供に混じる中学生!(写真真ん中)^_^;

道の駅 白州での水遊びする娘

腹を満たし、いよいよ本日の主目的、明野のヒマワリを観に。

明野のヒマワリ201008-1

今年も綺麗に咲いています。
陽の光を浴びて、黄色がさらに艶やかに!

明野のヒマワリ201008-2

ちょっと白く抜けちゃいましたが、夏らしい写真が撮れました。
ヒマワリの中をはしゃぐ娘を撮りながら次の目的地へ・・・・

(まだ行くの??)

はい、身の丈程裏の目的地!

荒川ダム

ハハハハ・・ダムカード、ゲットの旅です。
だって、ここ荒川ダムは平日しかカードを配っていないので。
相方に、「何?それ!」とまで言われながらも、身の丈程はニコニコ。(^_^)v

荒川ダムカード

その後、最後の締めくくりとして、いつものシャトー勝沼に寄り、ワインを購入。

シャトー勝沼201008

娘はここでも葡萄ジュースを飲みまくり、ご満悦!
夏の1日を満喫できました。(^_^)v
帰りは平日にもかかわらず、小仏で渋滞5km。
総距離330kmのドライブでした。










久しぶりのロングドライブ、アクセルを踏む右足がつって・・・・イタタタッ

楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

Thank you very much!

| | 19:15 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

二次災害

先ずは、昨日大滝地区でのヘリの飛来の件、今朝のニュースを見てビックリ!
どうも日本テレビの記者2名が先日の救助ヘリ墜落現場への取材に地上から(無理に)入ったところ、遭難したとのことでヘリの飛来時刻と大体ピッタリ。
確かに10時前に栃本をうろうろしていたので・・・・
(8時過ぎに発見、9時過ぎ2名の死亡確認、その後の取材ヘリかも?)

二次災害って言うのも、本来無くてもよかった事。
聞くだけでも悲しい気がします。


さてその後の(昨日の)夕刻、某眼鏡○場に新調した眼鏡を取りに行きました。
近くの物が見え難くなった身の丈程、初めての遠近両用眼鏡にしました。

新しい眼鏡

度が強く&遠近両用&一番薄いレンズにしてもらったとの事で、お店の人に言わせると、「当店では1番高いレンズです。一般のお店では、レンズだけで4万円以上もする物なんです」とか。
確かに(プラスチックレンズで)軽くて薄く、とてもガラスレンズには戻れない位の感覚。
まーただ、それを言われたとしても飲み会の後の気持悪さからの起こした二次災害と言うべき物か、本来買わなくて良かった物の筈・・・と思うと。
やはりガッカリ。(T_T)


さっそく、今朝はこの眼鏡をかけてブラック号で出勤。
何が凄いって、見えすぎちゃって困るの・・・・(何処かのアンテナの宣伝みたい)
アスファルトのつぶつぶまでが見えるので、40km/hでも速度感がハンパ無い感じ。
しばらく慣れるまでは、ゴーカート気分の身の丈程。(^^ゞ







新しい眼鏡にもかかわらず、誰一人反応が無かったことが少々悲しい。。。。

楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

Thank you very much!

| つれづれ | 19:07 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スペシャルカード、ゲットだぜぇ!

今日は、晴れの予想。
しばらく雨や野暮用で計画実行が出来なかった、秩父のダム攻略に出かけました。

朝の8時には名栗を通過。
気温25℃なのでとても走りやすい・・・・
ただ、正丸峠辺りで逆にポツリポツリ。
いつもの道の駅「果樹公園 あしがくぼ」でタップリ休憩することに。
(leomiさ~ん、これで間違ってないですよね・・・(^^ゞ)

ちなみに今日のブラックはこちら。

ダイドーコーヒー ブラック

ダイ○ーのブラックコーヒー
がしかし・・・・今まで飲んだ中では、まったくと言って・・・。
香り、コク、味共に×。
もし、ファンの方がいたらごめんなさい。<(_ _)>

そんなこんなで、バイクも増えてきてスッカリ陽も差してきたので、道の駅を出発。
目指すは、滝沢ダム。
のどかな町並みを進ながら・・・前から迫り来るカブ。
半袖半ズボンのおばちゃんのようにみえるけれど・どぉ!?
通り過ぎたそのおばちゃん、なんとノーヘル!!!!
交通放棄法規?
ノーヘルでバイクに乗るなんてあまりにも久しぶりに見たもので、思わずそのおばちゃんを2度見してしまいました。(・_・;)

カブおばちゃんに驚かされて、何とか滝沢ダムに到着。
何度も通った場所ですが、ダムに止まるのは初めて。^_^;

滝沢ダム2010

今日はブラック2号できたので、記念撮影。

滝沢ダムとブラック2号

ループ橋からは、小気味の良いバイクの排気音が絶えず聞こえてきます。

滝沢ダムから望むループ橋

ここで頂いたカードはこれです。

滝沢ダムカード

さて、折角なので道を少し進み、大峰トンネルの先、栃本の方から二瀬ダム方面に戻ることに。
がしかし、この道、140号とは言えども旧道。
林道か農道か・・・と思うようなのどかさと細さ。
途中村の中を走行中、軽自動車が路駐・・・といってもど真中に止まっている状態。
この状況で完全に道を塞いでおり、外にいた運転手と話し相手だったおじさんに、「どうもすみませ~ん!」なんて言われながら、すり抜け。(バイクだから通れたようなものです。(*´-д-)フゥ-3)

ただ、流石にここは大滝地区。
昨日の(救助ヘリ墜落)事故検証なのか、3機~4機程のヘリが引っ切り無しに上空を飛行しています。
亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

本当にこの道??なんて思いながらも、冒険心もあり、恐る恐る進むと見えました、二瀬ダム。

二瀬ダム

ここで、頂いたカードはこちらです。

二瀬ダムカード

ここの管理事務所の職員の方、大変丁寧に対応頂きました。

そして、ジャーン!

このスペシャルカードをゲットしました。

二瀬ダム スペシャルカード

秩父の4つダム(浦山、合角、滝沢、二瀬)全てのカードを集め、ここ二瀬ダムでカードを見せるとこのスペシャルカードを頂く事が出来ます。

お手製のシリアル番号の入ったカードです。
午前中とは言えども暑い日でしたが、久しぶりにわくわくしながらひなびた道を走り、超満足の身の丈程です。





昨夜は、娘とバイクで八王子花火大会を見に行った身の丈程。今週末はいろんな意味で大変満足の2日間でした。(о'д')b
(ビールもいっぱい飲んだし~ぃ)

楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

Thank you very much!

| ツーリング | 18:04 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |