只今の走行距離、 km。
 ご訪問ありがとうございます。皆さんに感謝!<(_ _)> 行くぞ100,000km!ブーン(((っ・ω・)っ アーカイブ :2013年05月 身の丈程のブログ

身の丈程のブログ

img1 img2 img3 img4 img5 img6 img7 img8

2013年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

中途半端ツー・・・^^;

ご機嫌な秋山みちも、いよいよ田植えのシーズン。
あちらこちらで、暑くならない早朝から、農家の皆様は田植えを行っていました。
田植えの風景を見ると、いよいよ梅雨間近と思う身の丈程です。


いや~しかし・・・・今日は中途半端なツーでした。^^;

中途半端(その1)、天気。

あっ、もちろん今日の天気は概ね「晴れ」だと思います。
陽は差し込んでいますが、上空には雲が。
特に飛行機を見るには快晴の中、編隊飛行で出される綺麗なスモークを見たいじゃないですか・・・・

25festa_omote.jpg

(↑クリックで、拡大する事ができます。)

実は、静浜基地の航空祭、ここでブルーインパルスを見たいと思っていました。
この情報、社食メンバー(航空機オタクの先輩)からの情報。
(でもこの人先日も言いましたが、会社では雲上人! 今年の取締役会でまさか・・・・おそろしや。(-_-;))

その今日の天気ですが、鳴沢から朝8時の富士山。
(明日、T2さんが見るであろう河口湖側からの富士山です)

IMG_2321-1.jpg

既に雲があり、さらにモヤモヤ・・・・
朝霧高原では霧で且つエラク寒かったし、(富士宮からの)表富士は低い雲があり全く望めず。(ブルブルブル((*´д`*))サムゥ・・)

さらに、由比漁港から望む薩埵峠方面。(T2さんが明後日登るであろう薩埵峠!)
見れば会場となる静岡・大井方面はかなり低い雲&うす曇。

IMG_2324-1.jpg

よって、本来自分のイメージする状況下で飛行機が見れないことと、例え飛んだとしても雲の中を飛ぶ飛行機を見ても詰まらないと思ったので、ここで引き返すことに。(-_-;)

でも、いつもながらに美味しい「浜のかきあげや」さんでいただく朝食、由比丼は格別

IMG_2326-1.jpg

もちろんかき揚6枚(おみや)を、さらに今日は夏みかんを頂き。
コンテナに沢山の夏みかんが入っており、「ご自由にお持ち下さい」っと。
一人でなければ、もっと沢山頂くのに・・・・^^;
(我家では、大好物!)
2個っていうのも・・・中途半端。悔しい・・・(-_-;)

IMG_2325-1.jpg


中途半端その2、ガソリン。

そんなこんなで引き返そうと思い、身延へ向うも、全く見えない富士山を横に走っても面白くないので、急遽高速で帰る事に。
でも急遽高速に乗ってしまったが為、高速走行中にガソリンが底をつき。(-_-;)
結局高い、158円/Lというガソリンを入れる羽目に。(近郊では141円/Lが相場です)


中途半端その3、キリ番ゲット。

実は今日の走行中、目出度く60,000kmを達成したのですが、達成した場所が東名高速道路の上。(^^ゞ

IMG_2328-1.jpg

どうしてもこの写真が撮りたくて、路側帯に退避。
厚木ICの手前500mという、超キケンな場所でした。(-_-;)
6年半で6万km、最近少々停滞気味では有ります。

中途半端その4、距離数。

途中で引き返した分、距離が伸びず・・・230km位。
この距離であれば疲れも全く無いのですが、走りに行った割には微妙な距離ですね。


帰りは、圏央道愛川ICまで走行。
帰着は、これまた中途半端な12:30帰着。^^;
本来静浜基地航空祭に行けていれば、夕刻関東襲撃中のT2さんを焼津辺りで後ろから煽る・・・なんて事をコッソリ考えてはいたのですが。
無理でしたね。。。。。






帰着早々相方から、「お昼は食べてきたの?」
身の丈程 「まだ食べてないけど。」(^^ゞ
相 「もー中途半端なんだからぁ、食べてきてよ!」(ーー゛)・・・っと。(-_-;)

楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

Thank you very much!

| ツーリング | 15:55 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

49番 中吉!

神社のおみくじの事ではございません。^^;

実は本日我が団地では、この1年を占う儀式が行われておりまして・・・・・
それは、駐車場選定会なるものです。
当団地は1年に1回、公平を規す為に駐車場の抽選を行っています。
毎年毎年選定順位によっては団地内の駐車場を動き回る事になるので、面倒と言えば面倒ですが、その分公平感が保てるということで毎年役員総出で実施されています。
(去年・一昨年は、身の丈程達の役員が実施。^^;)

正直バイク海苔に復活してからと言うもの、ほとんど乗る機会のない車(ホワイト号)ですが、やはり乗る時は自宅に近く&入出庫し易い駐車場に止めておきたいと思うのは人の常。
(うちの団地は、場所によって広さが違うので・・・結構優劣がはっきりしており)
今日は、その約300戸による感情むき出しの争奪戦。
20年近く毎年やっていると、いろいろと泣き笑いのドラマも生まれています。(^^ゞ

そこで本日、見事引き当てた番号が「49番」と言う訳です。
1番から順に自分の好きな駐車場を選んでいくシステムなので、「大吉」という訳ではなくある程度自分の好きな番号が選べる「中吉」と言ったところでしょうか。

もちろん、身体障害者登録等の車や大型車は優先的に選定されていますので、実質49番と言っても実質80番位の感じかもしれません。
でもそれでも、「自分の意思で選べる」ことがどれだけ幸せな事か。

数年前なんて・・・・・ウウウウゥ。(T_T)







さっ、これから選定しに管理事務所へ行ってまいります。(o^―^o)ニコ
幸運を祝して、もちろん今夜も乾杯ダァ!!!!b

楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

Thank you very much!

| つれづれ | 13:54 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

只今無料のぼたん園

本日実家へ行く前に、ご近所へお散歩をしてまいりました。

町田市にある「ぼたん園」。
先週まではオンシーズンなので有料でしたが、今週からオフシーズンと言う事で、何とタダ!!!
(身の丈程の喰い付くところは、「タダ!」「安い!」です。^^;)

早速ブラック号でお散歩。

IMG_2316-1.jpg

先週までは園の名の通り、牡丹が咲き誇っていたようですが、今週は牡丹も終わったために無料開放と言ったところでしょうか。
っと言っても今、このぼたん園では芍薬が(まだ)咲いています。
さらにここの良いところは、正面入り口のすぐ脇に2輪車置場が有る事。
(車の場合、ここは障害者用の駐車スペースしかないので、健常者は藥師池の駐車場から上がって来なければなりません)
さらにこのぼたん園、何気にかなり高い丘の上にあります。
バイカーにとって無料で且つアクセスし易いことは、この上ない感激!

IMG_2319-1.jpg

但し正面入り口横から入る駐輪場への道は、「えっ!」っと言うような畦道の様な道ですが。(-_-;)
さらに、コンクリートの上に置けるのは、中型サイズのバイクでは4台ほど。
(土の上に板などを敷いて、数台置けるか?)
まーこんなところなので、シーズン真っ只中に駐輪するのは難しい気もします。^^;

さてぼたん園の中に入ると・・・・

IMG_2301-1.jpg


綺麗でしょ!
きっとこれは、エッチドサーモンと言われる品種でしょうか。
爽やかなピンク色。

IMG_2306-1.jpg

こちらは、ラリアンス。
真横から見ると、ボールのように満丸です。

IMG_2305-1.jpg

これは、ブライダル・アイシング。
物凄く、ゴージャスな感じです。

IMG_2312-1.jpg

ビロードクイーンと言う品種。

ちなみに芍薬の花言葉は、「はにかみ、慎ましやか、恥じらい」だそうです。
相方には、全く合わんな!(キッパリ!)

他の品種もまだありましたし、パンジーやバラも綺麗に咲いていました。

IMG_2311-1.jpg

とにかく、ご夫婦で仲良くいらしている方々がほとんど。
あまり大きくは無い園内ですが、東屋もあちらこちらにあり、これからの季節ノンビリするには良さそう。
さらに正面入り口の横には、地元野菜も売っており・・・(小ぶりのキャベツ70円、レタス100円など)

先週までの有料開園時の入場料は、大人500円。
まー手がかかるのでしょうが、500円→0円っていうのも少々極端な感じでは有ります。








今日使用のデジカメは、最後のコンデジ。
これはもう落とせない・・・っと必死でした。^^;
ちなみに先週風呂場で落としたコンデジ、完全にお亡くなりになりました。(T_T)

楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

Thank you very much!

| バイク | 18:17 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

太閤湯

「太閤湯」・・・・多分全国、特に関西にもその名が多く残されていると思いますが・・・

今日は休暇を頂いており、一人箱根にお散歩に行ってきました。
ブラック号で家を出ること8時半過ぎ。
ノンビリいつものオール下道。

関東、特にこの箱根界隈で「太閤」と言えば、歴史上出てくるのは「豊臣秀吉の小田原攻め」ですよね。
その際に、太閤自ら入った?とも若しくは諸将を労う為に?とか・・・。

折角のなので、その「太閤湯」に浸かってきました。
ここは地元の方が管理されている、格安な公衆浴場です。
コジンマリとした浴場ですが、シッカリと管理され気持ちの良い温泉でした。

DCF_2113-1.jpg

場所は宮ノ下の交差点下にありますが、ここ「太閤湯」は箱根七湯の一つ、底倉温泉の引き湯だそうです。
入浴料は、箱根においては有り得ないワンコイン以下の「400円!」です。
他の外湯、以前にも行った「姫之湯」でも500円が最低料金が普通!

い~や、でも受付(番台?)に居たおばちゃんとの会話が、とっても楽しかったぁ。

最初、バイクの置き場を聞いたときも・・・
おばちゃん 「バイクは、そこの吸殻入れの横に止めて!」「大丈夫だよね!」(キッパリ!)
身の丈程 「だ・・大丈夫!です。」
お 「バイクで来るなんて・・・あんた、初めてでしょ!」
身 「ハイ。(^^ゞ」
少々ぶっきら棒なんですが、気軽に話が出来る感じのおばちゃん。
こちらも気軽に話しかけると・・・話は止まらず。^^;

お 「あっ、靴はそこ。先ずは、券を買って。お風呂に入る時は、温泉をかけ流して入って!源泉は(確か)71度だから・・・気持ちいいよ!湯船は2つ有るけど、今は大きい方が開いているはず。お湯は出して入ってね!この時間は地元の人も帰り・・・(中略・・大略)」って話が止まんない!・・・・
身 「(71度かけ流せって言っても熱すぎない?・・・^^;)ハイ・・・では、頂いてきます。(・_・;)」

やっと解放され。
大きい方の湯船はこちら。

P3220104-1.jpg

湯船だけではなく、脱衣所もきれいでした。
本当にちゃんと管理されている状況が分かるお風呂です。

しかしこの時、カメラを風呂場に落としてしまって・・・(T_T)
以降、写真が全く撮れなくなってしまいました。

蛇口を捻ると、源泉そのものがジャボジャボと出てくるのですが、流石に源泉だけでは「アッ~チィ!」って感じ。
加水をしなければ、とてもでは有りませんが浸かっていることが出来なくなってくるくらい。
(でもちゃんと、加水が出来るようになっていました・・ホッ!)

この大きな湯船を独り占め。
窓の下からは、早川のせせらぎがかすかに聞こえ。
窓の外には藤の花が満開。
贅沢ですよねぇ・・・源泉をジャボジャボとかけ流しながら約1時間、身の丈程一人マッタリ・ユッタリと入っていました。b
本当に勿体無いくらいジャボジャボと源泉が出て来ては、湯船からはオーバーフローしたお湯がどんどんと流れ出ていきます。

さて、お風呂から上がり出るときもおばちゃんと散々会話をし・・・(一部抜粋)

お 「どうだった?良いでしょ!熱いお湯が良いのよ!お湯はいっぱい有るからね・・(中略)・・」
み 「よかったぁ!最高でした。でも勿体無いよね、一人であんなにかけ流しちゃ・・・・」
お 「お湯はいっぱい来るんだからいいの。家で入るお風呂と一緒じゃつまらないでしょ・・・・。(中略)気をつけて帰ってね。また来てねぇ!」

泉質は、さらさらでスッキリな感じ。
さらに汗をかいても、すぐに乾く感じ。
今、家でもさらさら気分が続いています。
カメラは壊れたけれど、会話が楽しかったので超満足。
カメラはこういう(落とす)ことも有ろうかと、一度清里で落とし既にテンパっていた昔のカメラを持ち出していたので、ショックもそれ程無く。

帰りは、これまた8枚300円の激安お買い得のひものをおつまみ用に買い、西湘バイパスの無料区間を駆使し、13時過ぎに帰って来ました。
入浴料400円+干物代300円+ガソリン代往復500円位
相変わらずの格安旅です。b








最初はちょっと勇気が要るけれど、マナーをちゃんと守れば地元の人との会話も楽しめるので、最近ハマっています。
なお基本的にこういう公衆浴場は石鹸などのアメニティーグッズは用意されていませんので、もし行かれる方は予めご用意の上、ご持参下さい。

楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

Thank you very much!

| バイク | 18:50 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

テンプレを換えてみました

最近、すでにほとんどパソコンは横長のモニター。
今までのテンプレートは、横が約700pixelだったので、横長のモニターで見るといかにも「窮屈!」っと言う感じでした。

そこで、今までのゴミや要らない物を思い切って切り取り、950pixelに換えてみました。

トップの画像もJava Scriptで、アクセス毎に換わるようにもして見ました。
試しに、左上の“トップページ”ボタンを押して頂けると、画像が切り替わります。
(乱数を使用しているので、切り替わらない時もあります)


まー自己満足の世界なんですが。(^^ゞ


*IE以外のブラウザで文字化けする不具合を修正しました。(・・;) 5/16付追記





さっ、明日は管理組合総会。
責任の無い立場での参加は、誠に気が楽で・・・・(o^―^o)ニコ

楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

Thank you very much!

| つれづれ | 18:32 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

〆はやっぱり富士山でしょ!b

連休最終日、長かったお休みも今日で終わりです。

昨日の宣言通り、行ってきました。
朝の6時半、ブラック2号に火を入れ、イザ出発。

早朝の道志は、バイクの練習生ばかり。
車が皆無に近いので、皆さん練習に励んでおり、挨拶など交わす余裕が無さそうです。^^;

8時前の富士山!

IMG_2262-1.jpg

きれいでしょ!
雪も両肩が薄っすらと融けてきました。
正しく、「春の富士山」と言うところでしょうか。

IMG_2264-1.jpg

ん~・・・ほんの2ヶ月前、娘の彼氏もここに写っていたのですが・・・・良い人をウウウウゥ・・・。(T_T)
(既に娘は持ち直し、女磨きに余念が有りません・・^^;)

一方花の都公園は、只今チューリップ真っ盛り。
無料ゾーンでもチューリップは十分楽しめます。
ここまで手入れするのが大変だと・・・本当に、敬服いたします。

IMG_2278-1.jpg

この辺はまだまだ枝垂桜が咲いています。

IMG_2280-1.jpg

山の天辺にあるのは、昔からジャズフェスティバル等が行われる、「ホテル マウント富士」です。
さて、今度は三国峠から富士山を。
この峠を抜けると、「鈴鹿サーキット」と並ぶと称される「富士スピードウェイ」が有ります。

IMG_2295-1.jpg

流石に9時近くになってくると、雲が出始めました。
写真では見えませんが、南アルプス連峰もクッキリ見えます。

さっ、そろそろ一風呂浴びに!
・・・あっ、その前に道志の道の駅で小休止。

IMG_2299-1.jpg

八重桜が見頃です。
駐車場もバイクが沢山集まり始めていました。
さてその後行った先は・・・・

IMG_2300-1.jpg

道志みちからチョコット入った場所にあります。
10時になる10分前に着いたのですが、既にたくさんの人が待っています。
開店と同時に、素早く服を脱ぎ露天風呂へ。
この道志の湯、そんなに大きくは無い日帰り温泉浴場なので、まごまごしていると露天風呂が埋まってしまいます。^^;
まーその分リーズナブルなので、あまり文句は言え無いのですが。

ゆっくり約1時間浸かり、快調に道志のみちで再び帰ってきました。
帰着は12時ちょうど!
もちろん、これ以降は明日に向けての身の丈程の燃料補給、アルコールタイムです。b
先週の一升瓶もまだありますし。(o^―^o)ニコ







既にビール2本頂いております。(←ほろ酔い状態)
誤字脱字は、大目に見て下さい。
いや~でも富士山も最高だったし、温泉も道志みちも楽しかった。
やっぱり温泉も道も混まない時間帯が良いですね。ヒック・・・ウィ~

楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

Thank you very much!

| バイク | 14:10 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明日は一風呂浴びに・・・・

いよいよバイクネタが無くなり、日々身の丈程の日常をお伝えしております。(^^ゞ
変えるか?参加カテゴリーを!^^;

連休8日目の昨日は、実家に行き母親の様子見。
さて、今日9日目の午前中は例の壁紙貼りの続き。
(・・・って言っても、まだ終ってはいないのですが。(T_T))
適度に仕上げ、今日の壁紙貼りはお終い。
その後相方からのたっての願いと言う事で、某携帯キャリア会社へ。
相方もスマホにするとのことで、契約更新手続き。
(名義人が一緒でなくてはならないらしいので・・・(T_T))
お陰さまで、相方も晴れて娘と同じ最新機種のスマホへ。
一方名義人である身の丈程は、いまだ相変わらずのガラケです。(ーー゛)


身の丈程は悔しいので、楽器屋さんでギターのピックを5枚買ってきました。


さて午後の部は、明日に備えてブラック2号のルブの吹付。

P3140101-1.jpg

先日ライ○ランドで、「汚い!」と言われたチェーンです。(ーー゛)
これにいつもの(モリブデン配合の)ルブをちょちょ・・・っと。

P3140103-1.jpg

ちなみに先日のツーでクッキリと・・というかハッキリとスリップサインが出たブラック号。

DCF_2111-1.jpg

これは自分でもどうしようもないので、放置。
雨季に向けて、どれだけ我慢できるか。^^;





さて、明日は連休最後。
最後はやはり、近場の日帰り温泉へ一風呂浴びに行きますかね!?







いよいよ連休もお終いですね・・・・
やはり、こうなると仕事に行くのが億劫です。

楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

Thank you very much!

| つれづれ | 21:03 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

格安!&簡単蟹チャーハン

連休7日目、本日の午後はいよいよ壁紙貼りに、本格的に挑戦開始。

先ずは、気になっていたおトイレから作業を開始しました。
我家のおトイレはエレベーターホールに隣接しているので、冬場は隣接している壁のみがいつも結露。
どうも、エレベーターホールとの外壁の厚みが薄いようで、冬場は室内との温度差で結露してしまうようです。
本日は、3枚ほど挑戦。
折角きれいに貼れたと思ったら、ペーパーホルダーの穴を開け忘れ、再び剥がす事で・・・・_|\○_

思ったように、悪戦苦闘をしております。


さて、朝の買出しで100均をうろついていたら妙な物を発見!([+]Д・)。
発見ついでにお昼はひさしぶりに、身の丈程の3分クッキング。(たまの、たまにしかしないのですが)
相方のご機嫌取りも兼ねています。

さて、ご用意頂く物は・・・

1.長ネギのみじん切り(身の丈程は多めが好きです・・・(^^ゞ)
2.卵2つ(これまた、相方は多すぎる!と言いますが(^^ゞ)
3.ベーコン大きめの2~3枚
4.もちろん、冷蔵庫にある余ったお米(二~三人前)
そして最後、これ!

P3120098-1.jpg

5.カニ缶!!!!!

って、驚く事はございません。
某有名な100均で販売されている、カニ缶です。
何度も言いますが、1缶、たったの100円ですから。b

いつものチャーハンを作る手順において、このカニ缶を丸ごと・・・そう、ツケ汁も含めて丸ごと最後に入れて炒めるだけ。
でも、決して過大な期待をしてはいけません。
所詮100均のカニ缶ですから、身なんて(ほぐし身なので)チャーハンにするとその存在すら分りません。(-_-;)
でも缶詰に入っている汁が、そこそこ・・・そこそこ・・・ですが良い味を出してくれます。

味付けは、シンプルに塩のみを少々ふるだけで美味しく頂けます。
簡単でしょ!
さらにカニ缶が入っている・・と言うだけで、心だけはセレブになれますし。
是非、格安&簡単蟹チャーハンをお試しください。(o^―^o)ニコ

相方は、結構気に入ってくれました。
もう2缶あるので・・・・b

でも先程言いましたが、過大な期待はお持ちにならないように!b








連休後半戦、後1日くらいは何処かへ行きたいのですが。。。

楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

Thank you very much!

| つれづれ | 16:50 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初挑戦!

いよいよ6日目。

朝から相方の号令のもと、普段出来ないお片づけをさせられました。
続いて、例の壁紙。
先ずはあまり目立たない場所から初挑戦!

P3110097-1.jpg

50cm四方の壁紙。
こちらはまー、何とかなりました。

ただ壁一面は、明日以降に持越しです。(*´-д-)フゥ-3







正直これだけでも格闘する事約1時間。(排気用ダクトの穴あけ加工等あり)
やっぱり、職人さんにお願いしたほうが・・・・(-_-;)

楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

Thank you very much!

| つれづれ | 19:25 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「あそこ」に行ってまいりました。b

本日、身の丈程連休5日目。
先だって、leomiさん・sukesanさんご夫妻とお会いした折・・・「今年も“あそこ”へ行きたいです」とお話していた場所。
5月とは言えども、やはり寒かったです。((´д`)) ブルブル…

IMG_2232-1.jpg

お分かりいただけたでしょうか?
多分、leomiさん&sukesanさんのお二人は何処の場所かすぐにお分かりかと。b
(なんか、中にモアイが数体見えません?・・・^^;)


さて、東京の朝(5時)の天気は、曇り。
特に八王子の空はドンより。
問題は、この寒さ。

実は本来の予定では、社食メンバーとツーの予定でした。
が、社食メンバーからの連絡が入らず。
社食メンバーも小さい子供がいるので、無理をさせてはいけないと思い、ソロで行く事に。
ただこの天気では・・・・、でもまた暇な1日を家で過ごすのも詰まらないので、行ける所までと今日はブラック号で6時前に出発。
でも横田基地の横を走っている時には、青空が見え始めました。

快走を続け、先ずはあしがくぼの道の駅。

IMG_2216-1.jpg

身の丈程が到着したときにには、だ~れも居らず。
その後入ってきた、HONDA VT1300C* (ごめんなさい<(_ _)>、Cのあとの何チャラかは分らず)

若い学生さんにも見える足が細くてイケメンのお兄さん。(写真に写る、後姿のおっさんは違います。^^;)
身の丈程に声をかけて頂き、しばし歓談。
彼は大滝から山梨に抜け、柳沢峠経由青梅へ向けて走ろうかとの事。
身の丈程の行動計画をお話し、お互いの無事を祈りつつお別れいたしました。
彼のお陰で、今日の旅も楽しくなる予感にさせて頂き、感謝!

途中、小鹿野の鯉のぼりを見つつ、道の駅上野ではあまりの寒さにトイレ休憩。
この時点で気温8度ぐらいでしょうか。
今日は、上州やまびこ街道から直接軽井沢に上がる県道43号を選択。

今日の夫婦岩の様子。(って、毎回換わる訳無いのですが・・・^^;)

IMG_2225-1.jpg

何度見ても、仲睦ましい感じ!

順調に軽井沢を抜け、浅間牧場に着いたのが丁度10時。
でも、流石に気温8度ではアイスを食べる気もせず。
グリップヒーターもMAXにし、用意していた防寒具をまといイザ出発。

IMG_2229-1.jpg

ただ思いの外、天気は快晴!
であれば、この天気が良いうちに登ってしまえ・・・という事で。

IMG_2231-1.jpg

(ここまで来るのには、小1時間かかっています)
この景色、この天気・・・最高です。
そう、ここは志賀草津道路です。
ただ防寒具を着ているにもかかわらず、既に身体は凍りつきそうです。ブルブルブル((*´д`*))サムゥ・・

そして、冒頭の写真となる訳ですが・・・・きっと気温は3度程度。
でも、お陰さまで雪の壁は健在です。

IMG_2235-1.jpg

IMG_2244-1.jpg

ただ、渋峠まで上がると、雪!雪が舞っていました。((+_+))

IMG_2248-1.jpg

でも綺麗でしたよ・・・人も一杯いましたが。
前回はブラック2号でしたが、今回はブラック号。2台、共に制覇する事ができました。(o^―^o)ニコ
さて、お腹もすいたところで・・・

IMG_2251-1.jpg

前回、山男に教えてもらった草津のお蕎麦屋さん。
本日も、天ぷら付きの大ざる!
リーズナブルなお値段の割に、結構なボリューム。
満足したところで、頂き湯へ。(無料の温泉)

IMG_2257-1.jpg

12時半ごろでしたでしょうか。
身の丈程一人でノンビリと浸かることができました。(o^―^o)ニコ
湯畑のお湯で、少々温度は高めです。
もちろんの事、温泉はジャボジャボとかけ流しです。
ただ、よそ者はあくまで「頂き湯」なので、「立つ鳥跡を濁さず」的なマナーはシッカリと守る必要が有ります。
お陰で、体の芯までポッカポカ!

帰りは、パノラマラインを選択。

IMG_2258-1.jpg

去年は軽井沢から上ってきましたが、今日は草津方面から下る事に。

同じ道でも、向きを変えるだけでまったく違った道に思えました。
どちらかと言うと、この草津から軽井沢方面に抜けるパターンがグー!

IMG_2261-1.jpg

嬬恋は、キャベツはまだ有りませんが、代わりに今桜が咲いています。
桜の向うに見える浅間山や白根山を見ながら走るのも格別。

その後、上毛三山パノラマ街道(妙義山回り)を抜け、再び秩父・名栗を通って帰って来ました。
総距離550km
もちろん、オール下道です。b








久しぶりにブラック号でのロングツーリングでした。
が、やはりここはスクーター・・・疲れがほとんど無いのがありがたいです。
但しリアタイヤは、シッカリとスリップサインが出てしまいました。(T_T)

楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

Thank you very much!

| ツーリング | 21:48 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |