只今の走行距離、km。 ご訪問ありがとうございます。皆さんに感謝!<(_ _)> 行くぞ100,000km!ブーン(((っ・ω・)っ
アーカイブ :2013年09月 身の丈程のブログ

身の丈程のブログ

img1 img2 img3 img4 img5 img6 img7 img8

2013年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

きっと今年最後の夏の富士山


金木犀の香る今日この頃。
今日は冬ジャケにインナーを付け、但し中は半袖。

さて、今日はいつものように朝練を兼ねた水汲み。
本日、10時半の富士山です。
山中湖の気温は15度。
でもインナー付き冬ジャケ+半袖が妙に心地良く、大正解!

IMG_2846-1.jpg
(クリックする事で拡大されます)

久しぶりに綺麗な富士山が見れました。
ただこの夏の富士山も今年は見納めかと。

甲府地方気象台の「初冠雪の記録」を見ますと、富士山初冠雪の平年値(1981年~2010年)は9月30日との事。
ちなみに昨年は、9月12日とのことでした。

明日は9月30日、平年値を越えたとしても初冠雪は間もなくである事は間違いなし。
いよいよ、長い雪の富士山のシーズン到来です。

花の都公園、遅蒔きのヒマワリも添えて。
(このヒマワリ、先日の台風で倒れてしまい、職員の方が立て直したそうです。ヒマワリの向きがあちらこちら、向きが定まっていなかったのでおかしいなとは思っていました。職員の方々、大変ご苦労さまでした。)

IMG_2855-1.jpg

ちなみに、最近好きなCMが「トヨタ AQUA」の宣伝
いつも見ている場所が幾つも。
(ひまわりバージョンはこの花の都公園と思われますし、山中湖湖畔からのアングルも)
本当は、同じような写真が撮りたかったのですが・・・(^^ゞ
(無理を承知ですが)

IMG_2850-1.jpg


さて、年末が来る前に速く走らねば。(^^ゞ







ようやく上半期末の激務から明日で解放されそう。b
よって次ぎの週末は、天気がよければロングツーリングを計画中の身の丈程です。

楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

Thank you very much!
スポンサーサイト

| バイク | 18:34 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

紅葉最前線2013 白根・志賀ルート

IMG_2798-1.jpg

「今日の富士山」・・・ではなく、「今日の浅間山」です。^_^;

実は昨晩、こんな情報を。

紅葉スポット白根2003

どうも、白根山は色づき始めているとの事。
雪の回廊から早半年、志賀草津高原ルートも11月には再び閉鎖される前に、その紅葉を一度見に行きたいと。

流石に寒いであろう事を予測して、冬ジャケ(インナーなし)+先日購入のグローブ。

IMG_2800-1.jpg

今日の愛機は、ブラック号で。b

昨日実家の草取りと先週の疲れが抜けきれず、あまりにも遅すぎた朝の7時前、先ずは急ぎ高速で軽井沢を目指す事に。
流石に天気の良い連休、高速も軽井沢も大渋滞。(-_-;)
あわせて、バイカーも沢山沢山。
軽井沢インターからは裏道も使い、少しでも早くと。
今日は時間優先のため、パノラマラインを使わず、素直にロマンチック街道にて草津へ。

11時前、高原ルートから望む草津の街並み。

IMG_2805-1.jpg

少々黄色みがかっていますが、本格的な紅葉はこれから。
問題は、この先。
冒頭の写真にもある、撮影スポット!

IMG_2807-1.jpg
(クリックする事で、拡大されます)

空が青くないのは残念ですが、情報通りそこそこ色づいていました。
本当は引っ切り無しに車が通っていたのですが、時間をかけ車が居なくなったところを!b

来週辺りは、見頃かと思います。

IMG_2809-1.jpg

いや~、流石に涼しいと言うか、寒い!
気温17度でした。

レストハウス200m手前から駐車場渋滞。(-_-;)

春に見た雪の回廊付近も、秋はこんな様子です。

IMG_2813-1.jpg

ようやく抜けたと思ったら、渋峠では国道最高地点、写真撮影の大渋滞。(>_<)
よって、風景写真のみ。

IMG_2815-1.jpg
(クリックする事で、拡大されます)

いつもならここで引き返すのですが、今日はこの先、志賀高原方面へ足を伸ばすことに。
やはり山の天気、雲が出始め、寒さに拍車がかかり。(>_<)

IMG_2819-1.jpg

志賀高原の一沼でも、紅葉が・・・

高原の気温は涼しいを通り越し、寒い!
やはりここは温泉にでも・・と言う事で、角間温泉へ。
ここの温泉は、渋温泉の反対側。

湯田中や渋温泉側のメジャーな雰囲気がまるで無い、目立たない温泉です。
でも凄く情緒が有って・・・・温泉宿も木造。

IMG_2824-1.jpg

左側の建物、温泉宿に見えますが、外湯の一つ。
なんとも、道の突き当たりにある感じ。
さらには、こちら・・・

IMG_2832-1.jpg

身の丈程が入った、「滝の湯」。
どれも情緒タップリ。
外湯は3つあり、何処も男女別々になっています。

入り方は、村に唯一ある商店で入浴料300円を支払い、バイク(車)の鍵と引き換えに温泉の鍵を頂くシステム。
鍵は、木の鍵。

IMG_2830-1.jpg

鍵と言っても、ちょっと台形の形になっている棒の様な鍵。
これを入れると、取っ手を回す事が出来るようになります。
中に入ると・・・

IMG_2825-1_20130922204352458.jpg

源泉87度のお湯が、賭け流し。
ここの湯船は、その源泉が打たせ湯のように上から出ています。
が、あまりにも源泉が熱くて、打たせ湯は出来ませんが。(^^ゞ

誰も居ないお風呂で贅沢にも、またまたジャボジャボと源泉賭け流し。
お湯は・・・そう、芋焼酎のような匂いでした。(決して臭いと言う意味では有りません)
思わず口にしてしまいそうな・・・(ただし、飲用には適さないようです)

IMG_2826-1.jpg

温泉の成分表も良いでしょ。b
この成分表、男湯と女湯の間に掲げられています。

IMG_2829-1_201309222043538de.jpg

仕切板の上は、吹き抜け。
よって男湯と女湯との会話が可能。b
夫婦、友達同士でも楽しめそうです。

汚い・・と思うか、情緒があると思うか・・・・によるとは思います。
でも300円で、この泉質は贅沢。


さてその後赤く実り始めたりんご畑を見ながら小布施に出、さらには菅平を抜け。

IMG_2835-1.jpg

刈入れ直前のこんな棚田(稲倉の棚田)を見つつ。

IMG_2838-1.jpg

帰りは小諸・佐久・下仁田・上野村・秩父を下道オンリーで駆け抜け、先程19時前に帰着。
総距離、560km。

大変楽しい1日でした。
ご馳走様!!!!!








どうも一人で走ると、距離を稼ぐ分、お昼が疎かに。
今日も結局、コンビニのオニギリで済ませてしまいました。(>_<)
本当は、美味しい信州蕎麦が食べたかったのだけれども・・・

楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

Thank you very much!

| ツーリング | 21:19 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

A定食頂きました

夏休み以降、日々体力的にも精神的にも追い詰められている身の丈程。
今日は無理を言って、休暇を頂きました。

頂いたからには、少しでもリフレッシュしないと。b

今日はA定食を頂きました。
(定食メニューについては、こちらをご覧下さい。)

先ずは本日の朝、相方が実家へ行くとの事なので車で相方を実家までお送りし、以降は身の丈程のフリータイム。
もちろん1日かけてのドライブもツーリングも可能ですが、今日の休暇は「心と体を休める」事が主体。
よって、(楽な)ブラック号で軽めの定食メニューに。
一時帰宅した身の丈程がブラック号で再出発したのが、9時半。

秋の風を受けながらの道志みちは、快適快適。

本日11時の富士山。

IMG_2774-1.jpg
(クリックする事で、拡大されます)

しかしいつもの駐車場には、今日も中華系の方々がワンサカ。
以前ブラック2号も餌食になりましたが、今回ブラック号も餌食になりそうでした。(-_-;)p

きれいな北京語だけでは中国人(北京)か台湾人なのか分からないので、(勝手に)ブラック号と記念撮影していたお嬢様に話しかけようとしましたが、身の丈程が近づくと離れるように行ってしまい・・・(・_・;)
(勝手な印象としては、雰囲気的に台湾人の方々の様な気がしました)

いつものように水汲みをし、軽く流したのち・・・・・(三国峠の)パノラマ台方面。

IMG_2775-1.jpg
(クリックする事で、拡大されます)

草木の色が、ほんのり黄色みがかってきました。
山中湖周辺の気温は、23度。

日差しがなければ、結構涼しい気温です。

IMG_2776-1.jpg

中には赤く色づいている葉も。


帰り道は再び道志みち、黄色く実った稲穂の中をCB400に追いかけられながら?13時過ぎに帰ってきました。^_^;
思いついたときに行きたいところへサクッと行ける、バイクってやっぱり良いですねぇ。







心が休んだ事で、午後の部は身体を休める事に。
もちろん頂きました、お昼からビールと焼酎、それからお昼寝!b

楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

Thank you very much!

| バイク | 19:31 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

グローブ

本来今日は実家への定期訪問ですが、事前に母親から許可を頂き山男とツーを計画。
が本日山方面は天候が不順な事と、1週間の疲れが抜けず昨夜から体調を崩しかけていたこともあり、急遽中止にした身の丈程です。

爆睡から目覚め、お陰さまで体調が回復。
一方本日暇になった身の丈程、相方に用事を言いつけられ先ずは買い物へ。
っと玄関にあるここ最近使用中の夏手袋に手を伸ばすも、その横にある春・秋に使用の手袋に目が行き。
実はその春・秋用の手袋は、ブラック号を買った頃に同じく買った物。
今年の春、ボロボロになっていた事を思い出し、買い物帰りライコへ冷かしに。

身の丈程にとって特にバイク用手袋は、一つ一つはめてみないと分からないので、一つを除いてはショップで買っています。
(電熱グローブをネットで買いましたが、やはり身の丈程の手のサイズには合わなかった。)
身の丈程は特段皆さんの手と比べ指が長いわけでもないと思いますが、手のひらのが多少厚いせいでしょうか?
さらに身の丈程の手は左右のサイズが違うのか、特に左手が入らない。(利き手は右手の筈なのに・・・(・_・;))
もちろんバイク用のグローブは、もしもの時に手袋が脱げにくい構造であることは理解していますが、でも入らない。

サイズは一番大きいLLかXLサイズを試着しますが・・・・。
細かい事を言うと、同じメーカー&同じブランド&同じサイズでも微妙に大きさが違う。
手が入っても(きつくて)操作性にかけるなど、高い(2万円台)のから安い(2千円台)のまでほぼ全て試着し、ようやく辿り着いたのがこちら。

IMG_2771-1.jpg


普通の皮のグローブ。
もちろん同じブランドのプロテクターつきの物もあったのですが、やはり同じ(XL)サイズでもきつくて操作性が悪い。^_^;
「プロテクターがついていなくても、皮だからまだ良いかぁ・・・」ってことでようやくお買い上げ。
(本当は、色違いの茶色の物もがあったのですが、上記理由で断念)

しかし苦労しました。(-_-;)
都合、1時間以上グローブ売場に居たでしょうか。(^^ゞ
同じ店員さんと3回は顔を合わせた?(・.・;)
でもこれで、今秋は快適に過ごせそうです。b

皆さんは、ここまで苦労していないのかなぁ・・・・・






身の丈程も単なる防寒用の手袋(グローブ)であれば、フリーサイズの物や(伸び縮みする)毛糸の手袋(グローブ)で十分間に合っているのですが。
バイク用は、毎度苦労します。

楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

Thank you very much!

| バイク | 19:12 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

汗疹

沈黙の生活に戻った身の丈程です。
なので・・・記事が有りません。^_^;

ただ今日の帰り道の途中、路地の無人野菜売場にいよいよ栗が。
早いですね、秋ですね、焼き栗・栗ご飯の季節ですね。

ちなみに今日は歩いて行ったので、汗疹が出来ました。。。。^_^;






ベビーパウダーが欲しい年齢。
いよいよ幼児返りの歳のようです。
次ぎはオムツか?・・・・・(-_-;)

楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

Thank you very much!

| つれづれ | 22:27 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

〆は、B定食

先ずは、サボテンの状況報告。

予想通り・・・・

IMG_2768-1.jpg

今回も咲かずに萎れました。(なんちゅう奴!)
なのでT2さんのご助言通り、相方にキュウリとして漬物にするよう指示いたしました。b

こいつは、きっとサボテンのフェイクです。(-_-;)


さて身の丈程の夏休み最終章は、明日から会社ゆえ、軽めのメニューと致しました。
ブラック2号で朝の8時半に出発。
今日はB定食を選択。

え、定食の意味がお分かりにならない?

身の丈程の定食メニューは・・・

A定食:山中湖周遊コース(道志みち・秋山みちオールシーズン定番コース!)
B定食:奥多摩周遊コース(奥多摩周遊を含む定番コース)
C定食:甲府周遊コース(シーズンはとても気持ちの良いコース)
日替わり定食:その日の気分コース(群馬・長野・栃木など夏と秋は最高)
カツ丼・豚みそ丼:秩父周遊コース(春と秋は最高、C定食との組み合わせもグー!)

その他、
海鮮丼:伊豆半島周遊コース(海あり山あり、お腹満腹コース)
マグロ刺身定食:三浦半島周遊コース(行き帰りの渋滞が難点のコース)
かき揚定食:由比周遊コース(春と秋、まさに旨い!の一言)
など。^_^;

ちなみに
朝定食:もちろん最も軽い、宮ケ瀬周遊コースです。

でも今回のB定食、少々おかずが足らなかったかも。
何しろ出発時、ガソリンが少々心配では有りましたが、途中のガソリンスタンドが開いているだろうと・・
がしかし、奥多摩街道のスタンドは何処もお休み。
行き着いた奥多摩湖のスタンドも改装中!

いよいよメモリが1になり、周遊道路には入らず、泣く泣く来た道を引き返す事に。^_^;

IMG_2766-1.jpg

一方、奥多摩湖の夏らしい空ですが、暦はすでに9月。

IMG_2767-1.jpg

意外なほど、駐車場は空いていました。

帰りは、CRFと883と一緒に青梅まで。

帰着は、丁度12時でした。
さてこれから夕刻は、昨日のお祭りの反省会。
反省会って言ってもお分かり通り、きっと反省会の後半は飲み会だし。b










何だかんだと言って、身の丈程も長いお休みも終わり。
しばらくはブログを含め、沈黙の生活に戻ります。(>_<)

楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

Thank you very much!

| バイク | 15:21 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。