只今の走行距離、km。 ご訪問ありがとうございます。皆さんに感謝!<(_ _)> 行くぞ100,000km!ブーン(((っ・ω・)っ
アーカイブ :2014年05月 身の丈程のブログ

身の丈程のブログ

img1 img2 img3 img4 img5 img6 img7 img8

2014年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

増車!(笑)

昨日、我が家にもう一台来ました!

そう、増車です!b





それは・・・・・・・



BE-END636S.jpg
(写真は、お借りしました)


ようやく我が家にも電動自転車がお目見え。
相方が(自分の)実家への往復のために買いました。







しかし、今の電動自転車って優れものですねぇ・・・・・・
ちなみに娘が大学の往復に使用できないかと、密かにこの自転車を狙っています。(大笑)

| つれづれ | 21:40 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

66番・・・まぁ~中吉?

本日も年一回の運試しの日
ただいま抽選が行われ、今年は66番。b
正味200台以上ある駐車場での抽選ですので、まあまあかと。

去年の49番に引き続き「中吉」・・・ってなところでしょう?
この番号であれば、まだ自分の意思で選べるので。

約一時間後、選定会場で場所取りの予定。
面倒なので、今の場所が開いていればそのままにしたいところですが。
どうなりますやら。。。。。






新屋山神社の御利益はあくまでも宝くじにお願いしたいので、今回この抽選でのこの番号は、これにて良しとしたいと思います。b

| つれづれ | 13:43 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大願成就祈願!

今週は駐車場選定会もあり、引き続き母親に休暇を頂いております。

今日は天気もよく折角なので、朝の時間ブラック号でいつもの定点観測所へ。
IMG_3372-1.jpg

雪融けも進み、すそ野に広がる緑も色濃くなりつつあります。
ここまできたらもちろん・・・・・

IMG_3374-1.jpg

水汲みの行。
以前とは違う場所に水汲み場が移動していました。
(ドーム寄りの駐車場内へ移動)
本日は4本、都合16L確保。
折角なのでもう一つ行きたい場所へ。

IMG_3376-1.jpg

そう、実はドリームジャンボ宝くじが2種類販売されており、大願成就の祈願へ。(^_^)ニコニコ
都合4回目でしょうか、関東近郊で「「金運神社」として有名な場所です。

下社でお参りを済ませた後・・・・もちろん!

IMG_3378-1.jpg

山中湖から見た緑のすそ野を駆け上がり、上社へも。(笑)
途中、演習場入り口に「実弾演習中」との電光掲示板が有りましたが、砲弾が飛んできた時は自己責任?(; ̄ー ̄)...ン?
恐ろしい道です・・・・(笑)
しかし上社に上がるこの林道は、前も後ろも車に囲まれ(ジャンボ宝くじが販売されている)この時期、大変な混みようです。
もし砲弾が飛んできた時は、皆さん挙って木っ端微塵ですね。

その後は、花の都公園にてチューリップと一緒に・・・・

IMG_3383-1.jpg

帰りは、のんびりと田植えの終わったばかりの道志みちで。
ただ、渋滞気味&工事が2・3箇所あり・・・・・。
しばらく早朝以外、道志みちは厳しくなりつつあります。





もし大願成就したら、会社を辞めてやろうかと・・・・( ̄- ̄)b

IMG_3385-1.jpg
(新屋山神社で頂いた富士山の羊羹とともに・・・・)

羊羹は、きっと娘の口の中へ。。。。。

| ツーリング | 15:46 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

刈場坂峠

今日の東京・埼玉近郊は、日差しは強めですがカラッとして、良い天気でしたね。b

明日は、(役員ではありませんが)年に一度の管理組合総会で休みが潰されてしまうので、母親に無理を言い休暇を頂きました。(⌒-⌒)ニコニコ...
・・・ちゅうことで、先ずは父親のお墓参りの後、相方に頼まれた洗濯洗剤と食洗機用洗剤に石鹸、サランラップ他を買い。
買い物袋をブラック号に押し込んだまま・・・・

IMG_3351-1.jpg

何のことは無い、名栗にあるJA前に立つおトイレ(看板の向こう)で記念撮影。(笑)
荒れた道を走るたびに、シート下がゴソゴソと。。。。。

先週の天皇つながりで今日はこちら。(大笑)

IMG_3353-1.jpg

八王子の地に眠られている武蔵野陵(←読み方が分からない方は、先週の記事へ!)、そう昭和天皇様も御展望された正丸峠です。

近くは西武のドーム球場、新宿も見渡せます。
肉眼では見えませんが、写真で確認するとスカイツリーも見えます。b

さて国道299号側に下り、そのまま林道に入り、今度はひたすら上り刈場坂峠へ。

IMG_3359-1.jpg

眺める景色は、埼玉・栃木方面のようなので、いつも身の丈程が眺めている景色とはちょっと違った雰囲気でした。
ちなみにここはサイクリスト・バイカーが沢山。
この刈場坂峠付近から尾根伝いの飯盛峠にかけて、ずーっと新緑のさわやかな香りに、プラス甘~い香りほんのり。
山ツツヂも満開。

本当に、「さわやかな空気でお腹がいっぱい!」って感じです。
すでにお昼時にもかかわらず、のんびりまったりと30km/h。
サイクリストに抜かれるくらい、出来ればもっとゆっくり走りたいくらいでした。

高山にある茶屋(廃屋)からの景色。

IMG_3365-1.jpg

新緑が目立つこの季節、やはり最高に気持ちが良いですね。

その後高山不動尊に通じる道(斜度が30度あるのではと思う道)を下り、国道299号へ。
ここから右に出て名栗に戻ろうかと思いましたが、せっかくここまで来たのなら・・・・・左に曲がり入間方面へ。

IMG_3368-1.jpg

立派な三(山)門でしょ!
親戚のお寺へ、参拝。
ご本尊の裏の国道を素通りしては罰が当たると思い。(笑)
数ある親戚のお寺の中でも、一番の大きさです。
ご本堂もご本尊もすべてにおいてご立派。。。

さて帰り道、国道299号から環状道路である国道16号。
昭島方面から八王子市街に入る場所で、大きく右折する交差点があります。
特にここは、昔から常に交機の白バイが待機している場所。
身の丈程も70m前から・・・
ウインカー・・・よしっ!
前方の右折信号点灯・・・よしっ!
速度60km/h(コーナー進入速度としては早いですが(笑))・・・よしっ!
・・・てな具合で、問題の交差点を右折。

すると、ここまで完璧にこなしたにもかかわらず、白バイが赤色灯をつけて身の丈程の後ろに物凄い速度で迫って来ます。
・・・・????????σ(`ε´) オレ???????
っと、身の丈程と隣の車線を走る車との間を強引にすり抜け・・・・5台前を走る原付を見つけ、道路脇へ。
確かに、身の丈程がウインカーを点けた時、問題の交差点を右折する原付があったかと。
・・・・どうもその原付、2段階右折をせずに曲がってしまったのが原因ではないかと。
みれば見てからに高校生、交機の餌食に可哀想!





2段階右折・・・・ってしたことが無いので、身の丈程も原付に乗ったら、確実にお縄になりそうです。
2段階右折すべきところと、しなくて良い(若しくはしてはいけない)ところ・・・・・免許を取ってから長きに亘りやったことが無い交差点の通過ルール、頭の悪い身の丈程にはいまさら・・・どう考えても無理ですねぇ。

| バイク | 16:58 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

陵(みささぎ)

陵(みささぎ)という言葉をご存知でしょうか?

天皇・・・と言えばお分かりになるかと。
陵と言う字は、「りょう」もしくは「みささぎ」と読みます。

大正天皇以降、各天皇・皇后の御霊はこの東京八王子の地に埋葬されています。
今日の朝、ブラック号でちょっと近場へお散歩に出かけました。

IMG_3327-1.jpg

我が八王子にある多摩御陵墓地へ。
ここは、特に宮内庁での行事が無ければ原則年間を通して参拝が可能です。

IMG_3329-1.jpg

広大な敷地に中に、2天皇と2皇后が埋葬されています。
とても手入れの行き届いた陵墓。

IMG_3330-1.jpg

人が歩く場所以外は、自然がたくさん。
奥まで行くと。

IMG_3337-1.jpg

先ずは大正天皇が眠る多摩陵(たまのみささぎ)。
写真では分かりにくいと思いますが、デカイ!
上円下方(墳)だそうです。

それは、もちろん仁徳天皇陵とかの古代古墳と比べては小さいですが、多くの天皇が眠る泉涌寺山内の月輪陵に比べれば遥かにデカイ・・・・
とってもきれいに手入れされてます。

手前の柵を越え階段を昇るとさらに踊り場のような場所。
でもここでは終わらずさらに柵があり、きっと菊の御紋が拝された奥に踊り場のような場所。
この奥まった場所から参拝できるのは、もちろん皇室の方々だけなのでしょうね・・・。

こちらは、貞明皇后の眠る多摩東陵(たまのひがしのみささぎ)

IMG_3340-1.jpg

多摩陵と比べると、大きさ的には8割程度でしょうか?

こちらは、昭和天皇の眠る武蔵野陵(むさしののみささぎ)。
読み方がそろそろお分かりになったでしょうか?(笑)

IMG_3344-1.jpg

大きさ的には大正天皇の多摩陵とさして変わらない大きさですが、とっても明るい感じ。
こちらは、香淳皇后の眠る武藏野東陵(むさしのひがしのみささぎ)。

IMG_3347-1.jpg

順番に見比べていると、だんだんに高さも低くなってきているような。

間近に見る陵墓はデカイ。
もちろんこの多摩御陵墓地の敷地はそれ以上に大きく、たぶん同じような陵墓を10個くらい作ったとしても、まだまだ大丈夫だとは思います。
が今上天皇および皇后の意向により埋葬法を正式に火葬にて行い、さらに合わせて二人の陵を整備する事で従来の陵より小さくされるとのニュースは、未来を見据えた将来の陵墓のあるべき姿としては、大きな陵墓を目の前にしてある意味賢明な選択であると思いました。

しかし、朝の散歩道にしては贅沢な場所。
鳥のさえずりや、多くの蝶が舞っており。







ちなみに、大正天皇の多摩陵の横で工事が。
もしやここが?・・・・・って思うのは、身の丈程だけでしょうか?

IMG_3339-1.jpg

| つれづれ | 13:51 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ピストンツー!

昨日こんなニュースが・・・

オートバイを運転中の中高年が事故で死亡するケースが急増している。

昨年の全国の死者465人のうち40、50歳代は170人と4割近くを占め、初めて若年層を上回った。久しぶりにオートバイに乗る「リターンライダー」の増加が要因とみられ、警察当局などは「体力にあったものを選び、無理な運転をしないように」と注意を呼びかけている。
死亡事故のほとんどは、ガードレールや標識などへの衝突が多いとか。
・・・と言う事で、皆さんもお気をつけ下さい。


さて今日はというと、相方はお友達とお出かけとか。
さらに娘は学校の授業の一環で、1泊2日 泊りがけでのお出かけ。
なので暇な親父一人、仕方がないのでロンサムツーリングへ。(涙)


先ずはここ。

IMG_3311-1.jpg

今日は気持ち的に寂しく、一人朝食です。
でも、もちろん完食!b

IMG_3310-1.jpg

新潟産のお米が、毎度おいしく!

さすがに連休、道もあちらこちらで混んでいます。
いつもとは違うアングルで。

IMG_3314-1.jpg

朝9時過ぎ、本栖湖からの富士山です。
陽のあたる西側、かなり雪解けが進んでいます。

反対側は・・・

IMG_3316-1.jpg

南アルプスもかなり雪が減ってきています。
今日は、この南アルプスを目指して。

IMG_3317-1.jpg

途中、トイレ休憩で寄った「道の駅しもべ」。
新緑がきれいでしょ。

今日の目的地はここ!

IMG_3322-1.jpg

奈良田の温泉。b
実は昔から気になっていた温泉。
孝謙天皇になずけられたこの地、奈良田です。

IMG_3323-1.jpg

本来あった集落は、このダム湖の下にあるそうです。
その後温泉が復活し・・・・

IMG_3324-1.jpg

良いでしょ、この風情!
細い通路を登り、まさしく温泉へ。

IMG_3326-1.jpg

孝謙天皇(女帝)も湯治をされていたようで、をれをもとに命名されたそうな。
(たしか)PH8.8?のヌルヌルの温泉です。
湯温はそれほど高くはなく、源泉で42度くらいでしょうか。
湯船の温度はさらに低く、正直39度くらいかな?
源泉賭け流しではあるようですが湯量が少なく、身の丈程にとっては、正直物足らない温度です。
が、風情はある温泉で、誰でもゆっくりと1時間くらい浸かっていることが出来る温泉だと思います。

この後奈良田から林道を抜け、甲府方面に向かおうと思ったのですが、あいにく今は通行止めとのこと。
仕方なしに、ピストンで折り返すことに。
来た道を戻り本栖湖まで来ると、富士山周辺の道路は大渋滞。

道志みちで帰ろうと思いましたが、そこまで渋滞を抜けるのも疲れるので、河口湖からそのまま高速に乗り2時には自宅に。






あと二日。
いよいよゴールデンウィークも終盤ですね。

| ツーリング | 17:11 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |