只今の走行距離、 km。
 ご訪問ありがとうございます。皆さんに感謝!<(_ _)> 行くぞ100,000km!ブーン(((っ・ω・)っ アーカイブ :2014年08月 身の丈程のブログ

身の丈程のブログ

img1 img2 img3 img4 img5 img6 img7 img8

2014年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

巡礼 その2

最近歳と共に記憶量が減ってきており、忘れてしまわないうちに一気に書き上げてしまおうかと思います。
(特に最近は、名前を思い出せなくなってきている身の丈程です。(笑))

さて巡礼2日目、身の丈程の大好きな富士山によく似ているとよく言われる、蝦夷富士!
正式名称があるようなのですが・・・・・例のごとく、名前は忘れました。(大笑)

IMG_3550-1.jpg

この辺の地域名は先住民族の地域名だそうです。
聖地への道のりは険しく、ここからは苦行が始まり・・・・・

sum1-thumb-600x400-73-1.jpg
(写真はお借りしました)
こんなことまでさせられました。(>.<)
ただ、苦行も時間がたつにつれ楽行へと変化し、相方と娘は大騒ぎ。(笑)
そんな中、なぜか娘はガイドの方に川へ落とされ!(大笑)
終わってみれば、最高に楽しかった苦しかったイベントでした。

ちなみにこの辺の出身者で、大物歌手がいるとかいないとか・・・・
銅像が建っていました。

IMG_3560-1.jpg

娘が熱唱ポーズをしている脇に何とか「たかし」と書いてありましたが、どうも八王子で有名な何とか「三郎」という名前ではなかったような気がします。(残念!)

IMG_3571-1.jpg

その昔、G8という催し物が行われた場所を望み。
その後、アイスクリームのおいしい場所で一息。
広く、広大な場所で一休み。

IMG_3596-1.jpg

こんな絵図らが似合う場所です。
娘は、子ヤギを餌付けしようとしたり?

IMG_3587-1.jpg

バトミントンという遊びに興じてみたり。
ただ、普通はシャトルを打ち合うゲームだと思うのですが、2人を見ていると何故かラケットを投げ合うゲームだと思っている節があり。
これには身の丈程、腹の底から大笑いしました。(ラケットがそもそも壊れているなどと、それぞれの言い分は多々あるようですが・・・)

IMG_3595-1.jpg

さらには、地獄を見せ付けられ・・・・

IMG_3616-1.jpg

なかなか聖地への道のりは険しそうです。




でも、ここの温泉は格別でした!b

| つれづれ | 13:33 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

巡礼 その1

先ずは、聖地に向けての巡礼その1。
聖地までの道のりは遠く遠く。
ただ最近は羽の付いた乗り物があり・・・・・短時間での移動が可能となり。
さらには、4つのタイヤがついた車を借りて移動することになりました。

初日、早朝一番に出発した一行は、聖地に向けこんなところで昼食を。

IMG_3520-1.jpg

グルメ番組によく取り上げられているお店のようで。
こんなものが美味しいと聞きおよびます。

IMG_3519-1.jpg

この辺は春から夏にかけてのこの季節、ウニの旬(漁期)であるとか。
白ウニ(ムラサキウニ)と赤ウニ(バフンウニ)が有るとの事なのですが、ここは折角なので、絶品と言われる赤ウニ(バフンウニ)の丼めしを!
お値段は白ウニより少々お高いのですが、それはそれは大変美味しゅう。
一切お醤油などつけず、ウニの甘さとクリーミーさを堪能し、参加者全員大満足。←煩悩丸出しの親子(笑)

この後、ニッカウヰスキー工場を見学。
ただ中国の旅行客が多く来ており、残念では有りますがその中に中国人のスリと思われる輩がおり、危なく身の丈程が餌食となるところでした。
(もちろん被害はありませんでしたが、振り向いたときにはその確証がつかめず・・・・・くそっ!)

手口は、(明らかに空いている店内で)一人が体をぶつけて来て、人の気をそらしているうちにもう一人の犯人役がズボンやバックに手を入れるという典型的な手口です。(電車の中のスリの手口と似ています)
皆さんも日本の観光地と言えども、行かれた時にはお気をつけください。
確実に、スリの国際化が進んでいます。
日本の観光地も海外と同じく、スリにとっては格好の稼ぎ場所と変わってきているようです。
しかしこんなはての地までもが・・・・、残念な事です。(ーー;)


まだまだ聖地までの道のりは長く、こんなところへも寄ってみました。

IMG_3530-1.jpg

運河の横に単なるレンガの倉庫が立ち並んでいる場所なんですが、結構人気が有るようで。
横浜に有るような場所にも似ていますが、そうではありません。
冬の時期、この辺の写真がよく掲載されている気がします。

ここでは、ジャングルクルーズならぬ運河クルーズと言う催し物もあり。

IMG_3538-1.jpg

聖地へ近づけるのではと思い乗ってみましたが、結局運河を一回りしただけで、戻ってきてしまいました。
仕方なしにスゥイーツなんぞという食べ物を食し、聖地を目指す一行です。






くだらん話で申し訳け有りません。( ̄。 ̄)
すべて巡礼1日目の出来事です。

| つれづれ | 17:11 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

聖地巡礼

ご無沙汰いたしております。

ここ数週間は団地のお祭りの準備と実行の合間に、仕事。(笑)
結構忙しく過ごしております。
がそんな中、ちょっとお出かけしてまいりました。

そう、聖地巡礼の旅です。
坊主家系ゆえ、何処そかの総本山や大本山にでも行ったのだろうと・・・・・

お寺では有りませんが、ある意味総本山や大本山は当たらずとも遠からず・・・・というところでしょうか。
では、何処に行ったのかと申しますと?

IMG_3689-1.jpg

単なる公園では・・・・・と思われる方も居られるとは思いますが。
ここが聖地です!
我々の間では、「見る人が見れば分かるはず」・・・・っと言う場所なんです。

では、お分かりにならない方へヒントを一つ。

IMG_3684-1.jpg

大ヒントでございます。
お分かり頂けましたでしょうか?





詳細は、また別途ご報告申し上げます。b

| つれづれ | 23:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やばっ!

いよいよ「スポンサーサイトのCM」がぁ・・・・

まーあれから一ケ月放っておきましたので。

実は土曜日から身の丈程の夏休み。
さりとて、ご存知の通り台風に絡んだ天候不順の連続。
ようやく覗いた昨日の晴れ間、が丹沢の山々の頭にはどっぷりと雲がかかり。
さらには風も強く。

しかたなく朝練会場へ。

IMG_3502-1.jpg

29度、それでも盆地八王子の気温よりも低く、快適です。
が、神奈川県警第2交通機動隊の皆様による催し物が随所に見られ、既に数名の方々が参加されておりました。
この時期、宮が瀬周辺はかきいれ時ですので、十分ご注意ください。

さて練習会場からの帰り道ガソリンを入れ、フロントブレーキレバーを握りながらセルを廻そうとすると・・・・・かかりません。(◎-◎)
スカブはブレーキを握ってセルを廻すのですが・・・・・

リアブレーキレバーを握りながら廻すと・・・・・かかりました。
どうもフロントブレーキレバーのランプスイッチがいかれたようです。
家に帰り、ランプが点くかテストしたところ、やはりフロントブレーキレバーを握ってもランプが点かず。

またまた、夏休みの宿題が出来てしまいました。(ーー;)






しかし、今日も曇りのち雨。
日々、酒を飲む毎日が続いています。(笑)

| つれづれ | 09:02 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |