只今の走行距離、km。 ご訪問ありがとうございます。皆さんに感謝!<(_ _)> 行くぞ100,000km!ブーン(((っ・ω・)っ
アーカイブ :2015年08月 身の丈程のブログ

身の丈程のブログ

img1 img2 img3 img4 img5 img6 img7 img8

2015年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

朋有り、近場よりZZRで来たる!亦た楽しからずや。

朝の10時、やおら実家へ行こうかと思っていた矢先、ドアベルが。
相方が出ると・・・・

相方 「あなたぁ! あなたの高校のお友達** さんが。」
身の丈程 「え?」

確か彼は、ここに越してきたときに来てくれた以来・・・(笑)
実は彼の家はいつも通勤経路上に有るのですが、お互い普段顔を合わせることなく、既に20数年ぶり。

身の丈程 「あれぇ?もしかして、あのバイク?」
友人 「ZZR1100!」

137.jpg
(写真は、お借りしました)

突然に・・・っと言うのも、実は訳があり。
ここ数年、親しい友人だけに身の丈程のバイク旅の写真を年賀状にして送っていました。
友人もそれを見て、バイクの写真を送ってきていました。

お互い意識はしていたのですが・・・・その彼が、ZZR1100を翔って見せに来てくれました。


高校時代、奴は中型免許を早々に取り、買ったCB400Fourでの学校の行き返りよくニケツのお世話になり。(笑)
以降もお互いが結婚するまで、いろいろと世話になり。


もう時効かと思いますので・・・最初に奴のCB400Fourのエンジンを見た時、

身の丈程 「あれぇ~・・・これって、408ccの大型じゃないの?」
友人 「言うなる条件違反かな?」(笑)

っという確信犯でもありましたが。(大笑)
あっ、もちろん今は正規の免許をお持ちです。b


コヤツと、今度八ヶ岳に居るやはり同級生のところへ行こうかと、目下画策中。(笑)
同じバイク海苔として、久しぶりにコヤツと熱い走りを(勝手に)期待し・・・・( `ー´)ノ
スポンサーサイト

| つれづれ | 16:37 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏休みの絵日記 夏休み最終日

いよいよ身の丈程のお盆の休みも終わりです。

最終日の今日、先ずは新盆である妹のお墓へ2号で。


osoushiki_ohaka.png

妹の旦那の家の墓に眠る妹。
妹の旦那のご先祖様に、「妹をよろしくお願いします・・・・」っと、改めてお願いをしてまいりました。

その帰り道。
義母の入院する介護病院へ。


obaasan_bed.png

途中、電車で来た相方が合流。
他愛も無いおしゃべりですが、話すこともリハビリになるので。

相方はバイク嫌い、後ろに乗ることもありませんので、そのまま一人で先に帰宅。
もちろん帰宅後は、ビール・ウイスキーでのんびりと。

ご多分にもれず、明日から身の丈程も職場復帰です。
お通夜・お葬式も入ったせいで、何か慌ただしい休みだったなぁ・・・・・・・

| つれづれ | 21:59 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏休みの絵日記 伯父

昨日の残念な連絡は、伯父の死を伝える訃報でした。

亡き父の長兄であり、本家の屋台骨。
父の家柄は、昔ながらと言いますか・・・本家の家長が取り仕切るてきな。
よって父の死の折は、「これから親族の付き合いはすべて、長男であるお前の責務だ!」と教えられました。
身の丈程の子供の頃は怖かったイメージが強かったのですが、大人になってからはやさしい長兄のような存在に。

伯父は、多くの兄弟の孫まで常に把握し、その親族の年中行事や冠婚葬祭などはこちらから出席の有無さえ伝えれば、常に的確な指示が帰ってきます。
妹の時も必要事項をこちらから本家へ連絡さえすれば、本家からいつ何時誰が何名出席との連絡が真っ先に来ます。
親類縁者へバラバラに連絡する必要も無く、緊急時はいたって助かるシステム。


osouhiski_iei.png

特に、父の兄弟の仲でも一番似であり、大変お世話になった伯父。
今日明日と、伯父の冥福を祈ってきます。



しかしこのようなことが増えてくる歳になったとは言え、妹の件に続き伯父のこの件。
親族の死は、つらいものがあります。

| つれづれ | 09:34 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秩父市道大滝幹線17号線 18kmのダート制覇!

夏休み4日目、今日は写真があるので絵日記ではなく普通版です。

7時過ぎに出発し、先ずはここ。

IMG_4172-1.jpg

・・・といっても、ここのダムカードを取りに来たわけではありません。
これから進むは!

IMG_4173-1.jpg

矢印の方向。
この辺りは、秋の紅葉の時期大変有名なところなのですが・・・・・
これから、素彫りのトンネルを抜けていきます。



IMG_4177-1.jpg

そうここは、秩父市道大滝幹線17号線・・・・旧名 中津川林道。
先日、sukesanさんとの会話でも出ていた話。

思い起こせば学生の頃、その名は知っていました。
ある時友達が走りに行こうと行ってくれましたが、オフ車も持っていなかった身の丈程。
さらに、バイクから車に興味が移ってしまっていた身の丈程にとっては、興味の対象外。

しかしバイク海苔に復活後、ある時社食にて隊長が中津川林道を走ってきたとの事。
ずーっと気になっていた道ではありますが、それこそビクスクで行けるような所ではないと思っていました。
でもWebを見ると、ロードバイクで走ってきたとの記事も。
そこで、ある時からチャレンジしようと3回程行きましたが、1度は通行期間外、2度目は地震の影響でがけ崩れ、3度目も台風の影響でがけ崩れ・・・・・毎度、ふれあいの森で引き返してきました。
そして、本日4度目の挑戦と相成り。b
さすがに小錦(2号)に跨ってはダートは無理と判断し、マフラーの外れかけた族仕様の1号で参戦。
パラパラパラパラパァ~


中津川と併走しているこの頃は、まだ余裕。(笑)

IMG_4178-1.jpg

未舗装といっても、普通の砂利道。
(・・・・・といってもここまで。(ーー;))

これなら楽勝・・・と思っていた矢先、峠へ向かう登り道になったら、砂利の質が変わり。(>.<)
走行スピードは、20km/h~25km/h。
もちろんオフ車なら何てこと無いと思うのですが、ビクスクの小径幅太のタイヤではハンドルを取られやすく。
さらには、バランスを保つために小刻みにハンドル操作を強いられ、タダでさえ重たいビクスクのハンドルが仇となり。(涙)

「砂利道はもういい!ご馳走様でしたぁ!!」と、叫んだところで終わるわけもなし。(ーー;)

ようやく18kmのダートを制覇し、三国峠に到着の図。 ハァ~

IMG_4179-1.jpg

18kmにも及ぶ振動試験で、1号のマフラーは・・・・大爆音量に。(笑)
ちなみにマンションの駐輪場でエンジンを駆けることは、二度と出来ません。(大笑)

秩父側から見た、長野県側(川上村方面)の三国峠。

IMG_4182-1.jpg

ここから長野県側の下りは全舗装なので、快適そのもの。
ガソリンが心もとないので、惰性で。

IMG_4185-1.jpg

解り難いのですが、森の中一面に黄色い花が。
きれいの一言のみ。

さて、大弛峠から帰ろう・・・・

IMG_4189-1.jpg

しかしきれいな白樺林を抜けたころ、いきなり再びダート。
ただここのダート、大きな石がゴロゴロしており、強いて言うなら、河原を走る感じ。
とてもこれはバイク(ビクスク)では無理と判断。
(クリアランスのある4駆でないと無理!)
近くに居たジモティーにも聞いてみましたが、「とてもじゃないよ~。この悪路が数キロ続くよ!」との事。

IMG_4191-1.jpg

再び下って、思案の図。
実は、写真を撮りながらしゃがんで考え込んでいます。(ーー;)

ガソリンと体力と時間を鑑み、ようやくたどり着いた結論は、クリスタルラインで木賊峠を抜けて・・・・

IMG_4193-1.jpg

信州峠へ向かう道。
いつも下ってくる道ですが、反対から見ると結構真っ直ぐな道。

が、みずがき山荘へ入るも、木賊峠への道は通行止め。
仕方無しに、増富温泉で地の野菜を仕入れ。
明野を抜け。

IMG_4197-1.jpg

甲府で相方の好きなワインを仕入れ、オール下道400km。

IMG_4199-1.jpg

夕方の4時に帰着。
本来の帰着時間は2時ごろを想定。
結局結構な距離数を走ることになってしまいました。

さすがに、しばらくダートは結構です。(笑)

| ツーリング | 18:35 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏休みの絵日記 「見直し」

イヤァ~昨晩、暑気払いのため娘の選んだ店は高く・・・・涙
一品一品おいしいのですが、飲み屋さんで呑みより喰いに走る相方と娘なので、どうしても割高に。(ーー;)

さて、事の始まりは保険会社から「保障金額を見直しませんか?」とのお手紙でした。
確かに、自分名義の生命保険の他にも医療保険やら火災保険・地震保険・自動車保険(3台分)・・・・考えただけでも月々恐ろしい金額。
その他、相方のための保険を足すと。(>.<)

・・っということで夏休み3日目、朝一番にうるさい1号で、


building_hoken_dairiten.png

に行ってまいりました。

掛け金の一番高い生命保険の保障額を今の2/3に見直す事により、若干月々の支払いが下がりました。
まー歳も取ってきましたので過度な保障も必要ありませんし、まして生命保険だけは自分で受け取れる物でもありません。
もしもの時に相方と娘が途方にくれなければ良いだけ。
(あっ、受け取り名義人の相方には言っていませんよ。言えば絶対「保障金額は下げるな!」って言う筈ですから。(ーー;))


さて、店を出てみると・・・

kaminarisama.png

今にも降りそうな黒い雲。
本来晴れていれば秩父にでもと思っていましたが、逃げ帰るように・・・・
お陰で、本降りになる3分前に到着。b


不安定な天気なので、今日は酒でも飲んで大人しく・・・・

| つれづれ | 12:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏休みの絵日記 「趣味没頭」

昨日の1号の排気漏れの件、コチョコチョやってもダメ。
どうも接合部分のガスケットが完全に逝かれていそう。

この部分は、サービスマニュアルでも「Do not reuse」の文字が書かれている部品です。
最近ここ数回の脱着時でも、交換のアナウンスは無かったし・・・


bike_bigscooter.png

そこで夏休み2日目、朝の10時に早速赤男爵へ1号を連れ・・・
オイル交換ついでに作業を依頼。
結局部品が無いので、お取り寄せ。
さらにメーカーもお盆休みなので、部品入庫は休み明けになるとの事。

この休み中、うるさいブラック号で宮が瀬の集会に夜な夜な参加かも・・・・・です。(笑)

さて、朝から道路渋滞のニュースばかり。
よって、今日は大人しく?・・・


job_musician.png

や・・・・

syokuji_computer.png

に没頭中。
さらに今夜は、居酒屋にでも行って家族で・・・・


job_izakaya_beer.png

暑気払いの予定。(^^)ニコ
バイク・楽器・パソコン・酒・・・これすべて、身の丈程の趣味。(笑)
え?多趣味は無趣味ですって?(大笑)



ただ、残念な訃報が赤男爵から帰宅後に飛び込み。
夏休みの浮かれた気分は、ちょっと半減・・・・・

| つれづれ | 15:49 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏休みの絵日記 「マフラー」

本日、夏休み1日目。

父の墓参りを済ませ、実家へ。
母親がいつものように妹の話。
確かにまだあれから数ヶ月、まー言いたい気も分からない訳では有りませんが、聞いている方も悲しい気持ちに・・・

やはり、しばらく母親のリハビリには時間が掛かりそうです。

さて、実はここ数日マフラーが・・・・・


christmas_snowman-1.png

って、間違えました。(^^ゞ

正しくは、こちらです。


bike_souon.png

1号のマフラーが少々うるさく、またまた6db位アップ?
いや・・・それ以上かも。
本日もいろいろと奮闘していますが・・・・・
リフターも無いので、ゴロゴロとマンション駐輪場でやっていると、知り合いも見に来る始末。(ーー;)
特にわが駐輪場は駅に行く近道なので、絶えず住民が。(涙)

知り合い1 「身の丈程さん、何やっているんですか?」
身の丈程 「いや~・・・ちょっと、マフラーが・・・」

知り合い2 「あら、身の丈程さんこんにちは。今日は何されているんですかぁ?」
身の丈程 「いや~・・・ちょっと、マフラーが・・・」

知り合い3 「身の丈程さん、こんにちは・・・・」
身の丈程 「・・・・・・・」


これはオイル交換と同時に、赤男爵に見てもらうしかないかぁ?


| つれづれ | 21:47 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏休みの絵日記 「夏休み前日」

今日から楽しみな身の丈程の・・・

text_natsuyasumi.png

です!

そこで夏休み前日の昨日、会社帰り・・・夏休み用の

drink_whisky.png

を買いに行ったところ、運良く8月終売予定の銘柄ラスト2本を見つけ、他のウイスキーと共に大人買いしてしまいました。(笑)

もちろん終売のうち1本は早速自分で飲み、もう1本は9月以降プレミアムがついたところで売ろうかと。(^^ゞ

我が家にストックしているこれまた休売の「余市」と「宮城峡」を合わせ、超プレミアム価格で・・・・・(^^)ニコ

良い商売だとは思うけれど、多分、同じ事考えている奴も居るだろうなぁ・・・・・(笑)

| つれづれ | 15:45 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今年初めてのロンツー!

「ロンツー」・・・と言っても、たった一人で走るロンサムツーリングでは有りませんよ。(笑)
まー当初仲間がいなければ、そのロンサムツーリングのつもりでしたが。(^^ゞ


実は、身の丈程今年最初のロングツーリングです。
今回お供頂いた方々は・・・・こちら。b

IMG_4141-1.jpg

sukesanさん&leomiさん仲良しご夫婦。
身の丈程としては、快走を続けるお二人をお相手するには1号ではなく、ここは少しでもパワーのあるブラック2号しかありません。(^^ゞ
お二人とは、浜のかき揚げツー以来です。
今回身の丈程の勝手な思いつきから始まり、わがままを申し上げ、参戦をお願いいたしました。
朝の6時半に談合坂SA集合。

ここから一旦諏訪SAに立ち寄り、sukesanさんの熱い語りを聞き、松本へ。(笑)
「松本」と言えば、まず思い浮かべるのは・・・・そう、国宝。

IMG_4144-1.jpg

まだ朝の9時過ぎというのに、あづい!(>.<)
さすが真夏!
ちなみにバイク達は、松本城近くの某公共無料駐輪場に止めさせていただきました。(^^ゞ
え?何所かって?内緒です。(大笑)


ここでも中国語が飛び交っていますね。

IMG_4147-1.jpg

身の丈程も実に20数年ぶりでしょうか。
外見は5層、中は6階の造り。
堂々としていますね。
ここで、バッテリー切れとなった身の丈程カメラはおしまい。
3人で天守閣へ。
途中、忍びに迎えられ・・・・・・(ここからは、sukesan&leomiさん達のブログでご確認ください)
ちょっと退屈そうな忍びも見かけられましたが。(笑)


天守閣を散策した一行は、その後近くの旧開智学校(重文)へ移動。
もちろんカメラのバッテリー(電池)交換も完了。

IMG_4151-1.jpg

こういう展示、昔を思い出してしまいます。
なにせ自分だけ時代が違うかと思うくらい、身の丈程の1年生の時は、木の机に木の椅子。
もちろん、木造校舎でしたので。(笑)

IMG_4154-1.jpg

元気♪O(^▽^* 三 *^▽^)O元気よく手を上げているleomiさん。b

さて、これからはご機嫌な美ヶ原高原を目指し進みます。
今回は、浅間温泉から美ヶ原スカイラインで美鈴湖経由、ビーナスを目指すルートです。

IMG_4157-1.jpg

IMG_4159-1.jpg

いいでしょ!
緑と青のコントラストが。

IMG_4158-12.jpg
(クリックすることで、拡大されます)

正直、1時間くらいはのんびりしていたい景色です。
さすがにお腹を空かせた一行、レストランを目指し美ヶ原高原へ。

IMG_4165-1.jpg

高原美術館にあるレストランへ。
身の丈程の頼んだ「ぶっ掛けそば」。
良い意味で裏切られ、蕎麦は腰があり、おいしかったです。b

ここでもsukesanさんの熱き語り。
あっ、もちろんバイクに対する熱き思いですよ。(笑)

IMG_4166-1.jpg

恒例のアイスもご賞味。(^^)ニコ
途中残念なバイク同士?の事故を見ましたが、のんびりとビーナスラインを堪能。

IMG_4169-1.jpg

帰りは、エコーラインを使って小淵沢ICへ。
たださすがに夏休みの週末、小仏はいつもの自然渋滞に加え事故による14kmの大渋滞。
スリスリ走行を避け、上野原ICで下り秋山みち・道志みちを快走し、八王子まで帰ってきました。

何かやっぱり、高速より峠道のほうが楽ですね。(笑)
走行距離は、500kmくらいでしょうか。
帰宅後アルコールを摂取した体は、心地よい疲れとと共に10時半に就寝、朝の7時半まで爆睡状態でした。(大笑)


お二人には、お付き合い頂き誠にありがとうございました。
お二人を見ていると人生だけではなく、バイクにおいても相棒が居ると言うことに、羨ましさを感じました。
(我が家の相方は、バイクという文字その物にも興味がありませんし・・・・(>.<))

しかし、相変わらずleomiさんの華麗な走りには脱帽。
ヒラリヒラリとマジェミを操り、峠を下るleomiさんにはとてもついて行くことが出来ません。
次回はおいて行かないでくださいね、leomiさん。b

| ツーリング | 18:54 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。