只今の走行距離、 km。
 ご訪問ありがとうございます。皆さんに感謝!<(_ _)> 行くぞ100,000km!ブーン(((っ・ω・)っ アーカイブ :2017年12月 身の丈程のブログ
FC2ブログ

身の丈程のブログ

img1 img2 img3 img4 img5 img6 img7 img8

2017年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブラック号 外出先で死す!

バッテリー交換・スターターリレー交換を経てもなお調子の悪いセルモーター。

これはいよいよブラシの分解清掃か、モーター自身の交換か?・・・・と疑っていたところ。
昨日の28日朝、セルの廻りがあまりにも悪い。
そんなこと言っていると会社に行けないので、無理くり何とか始動し会社へ。

会社帰り、これまた・・・キュル・・・キュル・・・キュルキュル・・・ブルン!

これヤバいなぁ・・・と思いつつも、母親の入院先の病院から急遽帰りに寄ってほしい旨の連絡。
仕方なしに寄って打ち合わせ。
病院から出発するころは、死亡寸前。(セルを廻すこと、約7秒)
7秒って、本来やばいのですが、かかるまで我慢し。
何とか騙し騙し施設へ行き打ち合わせ後帰り際、施設の駐車場でキュル一つも言わなくなり。


レッカーの手配をし、到着後しばし作業。
一応、セルモーターを叩いたり、バッテリーチャージャーを繋げてみたり・・・・レッカーの運転手、身の丈程の走行距離にびっくり。
その後、やはり駄目だと判断により、赤男爵への連絡、レッカーでの移動・・・・・

レッカーの運転手、9万3千キロ、いろいろ見ましたが各部からのオイル漏れはないし、今のバイクは信じられないと。
是非10万km走ってくださいと・・・・嬉しかったですね。
正直大してメンテはしてませんし、オイル上りはありますが・・下まで垂れてないだけかなぁ。(笑)

赤男爵へ引き渡し後、ブラック号に乗っていた荷物他・ヘルメットを持ち、自宅まで徒歩。
帰宅は、21時。

翌日の本日、セル交換+(赤男爵おすすめ)タイヤ前後交換も頂きまして、修理費用 約6万円の連絡。
先日自分の大腸ポリープで入院した時の保険請求で得たお金で、ブラック号の入院費用を捻出。
何やっているんだか・・・・・(+_+)

でもこれで、10万km行けそうな気がしてきました。b
スポンサーサイト

| バイク | 16:30 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

12月度 月次報告

このひと月、病院三昧。
先ずは、自分の大腸ポリープ切除。

大きな病院で、初めて1泊2日の入院での切除手術です。
大きな病院は、お泊りが普通のようです。
今までは小さな病院でしたので、日帰りでした。
やはり無知って怖いですね・・・・・これは後ほど。

前々日から下剤を飲み、当日朝には入院。
さっそく下剤を飲み、午後からの予定。
が、いっこうに呼ばれず。
もちろん、食事ができないので、はらぺこ状態。
結局呼ばれたのが、夕方5時!
終わったのが6時。
それから点滴2時間で・・・・ようやくその日初めて飯が食えたのが、夜の8時過ぎ!
この連日の断食行動で、約3Kgの減量に成功しました!(笑)
ちなみに退院後、結婚記念日までの1週間は禁酒!(泣)

結婚記念日前日は、母親の誕生日。
入所している老人ホームで、簡単な誕生日祝いを。
結婚記念日も無事に終わった翌日、会社にて就業開始直後老人ホームから携帯に電話。
何かと電話に出れば、朝の7時過ぎ、ベットから起き上がりトイレに行こうとして転んだとのこと。

急ぎ病院へ連れていくとの連絡。
まーやってしまったことは仕方がないので、「宜しく」と。
が、30分くらいして再び電話。
「救急車で搬送しました!」との連絡。
結局、右手首と骨盤骨折で老人ホームの近くの大病院に緊急入院。

もちろん入院手続きやら、身の回りの物を持っていかねばならず・・・
運の悪いことに、翌日本来母親のかかりつけの病院に連れて行かねばならなかった事もあり、休みを取り、報告を兼ねかかりつけの病院にも。

一方自分も一応切除したポリープの結果を聞きにいかねばならず、数日後に半日休暇をもらい、再び手術した病院へ。
このひと月、病院の思い出しかありません。(^^ゞ
まーこれからも、数か月動けない母親の入院している病院通いが続きます。



さて無知の理由ですが、今まで気にもしていなかったのですが、大腸ポリープ切除って、「手術」とは知らなかったこと。
ある意味、オデキを取るようなものですから。
「手術」は日帰りでも手術費の保険金請求が出来ること・・・知りませんでした。
いままで何回も・・・・・したのに。(出来やすい体、と言われています)
今回は、入院・通院補償と共にきっちりと請求します。

| つれづれ | 21:44 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スターターモーターリレーAssy 交換

ここ最近その症状は治まっているのですが、度々セル弱弱しい時が。

もちろんいの一番でバッテリーは交換しました。
でも偶にその症状が。

では・・ということで、今回スターターモーターリレーAssy 交換をいたしました。

9万㎞超、もしかしたらリレーの接点不良で導通が悪いのかとも思ったので、ここは早めにということで。
ブツはこちら!

P_20171202_090157-1.jpg

何のことはない、リレーです。
備忘録 CK44 K7の部品番号 31800-21E20 (CJ44の場合は、念のためご確認ください) 
これが定価4,200円?・・・・高いは高いです。(純正部品単品はネットよりも安いと思われる赤男爵 送料無料でもこの価格)

さっそく交換!

P_20171202_094502-1.jpg

メーターパネルの右側に鎮座!
交換は狭い場所での作業なので、結構面倒です。(笑)
フルカウルのメンテの悪さ、炸裂状態です。
リレーの固定は、独特の方法なのでこれまた手の指がツル状態!
さらに、最初は面倒なのでバッテリー外さずに作業していて、指輪でショート・・・・コワ!

少なくともバッテリー端子を外してから作業をしてください!(^^ゞ ← あたりまえ!


一応、セルは問題なく廻っています。
もし、今後セルが弱弱しい・・となれば、残るはモーター(本体)でしょうね。
モーター交換はかなりの臓物を外さねばならず、面倒なので赤男爵に頼みます。(笑)


これで、身の丈程の出来ることは終了。
本格的に、様子見です。

| バイク | 15:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。