只今の走行距離、km。 ご訪問ありがとうございます。皆さんに感謝!<(_ _)> 行くぞ100,000km!ブーン(((っ・ω・)っ
怪しい・・・交換作業 身の丈程のブログ

身の丈程のブログ

img1 img2 img3 img4 img5 img6 img7 img8

次の記事 | PAGE-SELECT | 前の記事

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

怪しい・・・交換作業

朝も早よから、怪しいブツの交換作業開始。
しかし・・・先ず、スカブの取説の不親切さはビックリですね。
バッテリーの交換要領も大まかです。
ざっくり言えば
1.カバーを外す。
2.ケーブルを外す。(マイナス側から)
3.パレット(バッテリー)を引き出す。
の程度。

製造業において、取説はある意味「馬鹿(=身の丈程)でも分かるように書きなさい!」が原則です。
よってこの取説は、身の丈程にはさっぱり分かりませんでした。(-_-;)


文句はさて置き、作業開始。
1.カバーを外す・・・・ネジは1本なれど、(取説には書いていない)爪が2箇所有り・・・・半分無理やり。(構造解析に2分費やす)
2.ケーブルを外す・・・・マイナス側から、ネジでちょちょちょい。(作業の中で一番簡単)
3.パレット(バッテリー)を引き出す・・・・横置きなので重たいけれど、引き出すだけなので何とか出来た。

で、こちら!

怪しいバッテリー交換


純正はFTZ9-BS、今回はCTX12A-BS(FT12-BS、FTZ9-BS互換)
外形サイズは、純正のFTZ9-BSとそれぞれ1mm程度の差でしか有りません。

さて、スカブの取説は有難くもこれ以降(収納)の作業手順については、一切触れておりません。(#゚皿゚)
これ以降は、身の丈程の取説です。(^-^;

4.パレット(バッテリー)を戻す・・・・って、外したケーブルが邪魔で、パレットが入し難く挌闘3分。ケーブルを何かで抑えつつ入れないと、つかえて入りません。
スズキ車両のメンテナンス性・・・悪し!
5.ケーブルをつける・・・・勿論外すときの逆なので、プラス側から。
6.カバーをつける・・・・適当で十分OK。ネジを締めて完了。


始動点検。
イグニッションON!
セルも元気良く回り、キュルキュル・・・ブォ~~ン!

お陰さまで、土の中に埋めずに済んだようです。(^-^ゞ




さて、今回のバッテリー交換で気づいた事ですが、意外にバッテリーの選択肢は多そうだということ。
上記1のカバーは、バッテリーの動きを(高さ方向から)押さえている物ですが、バッテリーとカバーとの間にケーブル接続のクリアランス確保のため、15mm程度のスポンジがあります。
ということはスポンジを削れば、指定の高さ以上のサイズも搭載可能であると思ったこと。

指定外を使うことは、勿論個人の責においてでは有りますが・・・・・場合によっては、もっと(出回っている)安いバッテリーを搭載することも可能かもしれません。








交換して唯一体感できる部分は・・・アイドリングが妙に低くなったこと。
FIエラーについては・・・・改めて。(о'д')b

楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

Thank you very much!

| バイク | 20:40 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

一安心^^

よかった♪よかった♪埋めずにすんで^^

純正を使っている人のほうが少ないのではないかと。。
ただ持ちがちがうでしょうね~

うんうん!たしかに交換すると変わりますよね♪
これでFIエラーも出なくなるといいですね^^

| leomi | 2011/08/05 21:21 | URL | ≫ EDIT

お銀は

メットインスペースだったんで、バッテリー交換は割に楽でしたよ。

| んさん | 2011/08/05 21:23 | URL | ≫ EDIT

こんばんは。

バッテリーも、企画化して、
同じ大きさにすればいいのに....。
これで、また思いっきりはしれますね。

| おくさん | 2011/08/06 00:52 | URL |

なぜ?

すみません。
無知が出てしまいました。
新品のバッテリーに交換すると何故アイドリングが低くなるのでしょうか?

| 1963年生まれ | 2011/08/06 12:46 | URL |

スカブのバッテリー交換は激しく面倒ですよねぇ~

特にあのトレイ。あればっかりは慣れてても難しいです。


あと、最近のバイクや車の説明書ははっきり言って整備のための項目が省かれまくってるのであてにならない。
整備を視野にいれようとすると、やっぱりサービスマニュアルが必要になりそうです。

っても、手持ちのサービスマニュアルみても、爪のことのってないんですよねぇ。
まぁ爪関係はボディもそうですが、乗ってないので外すときは慎重にってのが通説のようです。

昔のようにもっと細かい整備方法のってるといいんですけどね。

| JIRAF@プロさん | 2011/08/07 00:19 | URL | ≫ EDIT

ご無事に・・・

どうしてスカブのバッテリーってこんなところにあるんでしょうね?
バッテリーって、人間が外見から想定する「重さ」より、意表を突いて重い・・・おっととととなりますよね。
こんな重たいもの、車両のバランスからも、左の高い所ではなくて、ステップの下とか、もっと下の方に装備出来る様にすれば、フロントコンソールボックスも半分死ぬ様なことも無いのになぁ・・・なんて思います。

| T2 (空波とともに) | 2011/08/07 06:00 | URL |

そう思います・・・

leomiさまへ (身の丈程)

身の丈程もそう思います。
だって、この値段・・・・。
車でさえ、既に国産物は使用していません。

あ、ちなみにFIエラーは・・・・・(T_T)

| 身の丈程 | 2011/08/07 15:54 | URL |

そこは本田さんの良さ

んさんさまへ (身の丈程)

大体・・・よくもこんなところに押し込んだ・・・って言う感じ。
確かに常時いじる所では有りませんが、せめてもう少しメンテ性を考えて欲しいものです、鈴木さんは。

| 身の丈程 | 2011/08/07 15:57 | URL |

正しく・・・そう思います

おくさんさまへ (身の丈程)

そうそう、バッテリーなんて統一してくれれば、価格も下がるし・・・・。
大体、車程の生産台数も無いのに、沢山の種類のバッテリー。
これじゃ、安くなるわけなんて無いですよね。

| 身の丈程 | 2011/08/07 15:59 | URL |

ご指摘の通り!(о'д')b

JIRAFさまへ (身の丈程)

本当に酷いですよね・・・・・
ただ、取説には「簡単なお手入れ」と書いてあったような。
とてもこの内容では¥、「簡単なお手入れ」では有りません。(・_・;)

え?メンテナンスマニュアルにも書いていない?
車並みとは申しませんが、必要最低限の事は書いて欲しいですよね・・・・

| 身の丈程 | 2011/08/07 16:03 | URL |

不可思議・・・

T2さまへ (身の丈程)

本当に、そう思います。
あの重量物を、あの場所に、不可思議です。
まーそのお陰で、シート下の収納スペースを確保しているのだとは思いますが。
でも・・・と言う思いです。
引き出す時も、意外な重さで・・・正しくおっとっと!

| 身の丈程 | 2011/08/07 16:09 | URL |

そこが・・不思議!

1963年生まれさまへ (身の丈程)

いいえ、とんでもない。
そこが正しく不思議点なんです。

本来、バッテリーを交換した程度では、ECUはリセットされません。
よって、アイドリングなどの回転数も変化することは有りません。
各種ランプの輝度が上がることは十分ありますが・・・

この点は、我がブラック号の不思議です。

| 身の丈程 | 2011/08/07 16:19 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sweepstakes.blog27.fc2.com/tb.php/1056-eda68bdc

TRACKBACK

後の記事 | PAGE-SELECT | 前の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。