只今の走行距離、 km。
 ご訪問ありがとうございます。皆さんに感謝!<(_ _)> 行くぞ100,000km!ブーン(((っ・ω・)っ FIエラーのその後 身の丈程のブログ

身の丈程のブログ

img1 img2 img3 img4 img5 img6 img7 img8

次の記事 | PAGE-SELECT | 前の記事

≫ EDIT

FIエラーのその後

今日は、朝から晩まで管理組合のお仕事(の筈)。

朝の理事会に午後の倉庫整理・・・夕方からは暑気払いと。
よってこの記事は、予約投稿でアップさせて頂きました。<(_ _)>


昨日の早朝、バッテリー交換後の始動時において、FIエラーの症状は出ませんでした。
「やっぱり・・・原因はバッテリかぁ!」と安堵したのも束の間、昨日の会社帰りに再びFIエラーが出ました。

これにはゲンナリ。(>_<)
早速、そのまま会社帰りに赤男爵のメカニックに相談。

身の丈程 「エンジンが冷えた状態での始動時にFIエラーが出るですのですが、ただ少し走った後に再始動するとエラーは消えてしまいます。それに、今のところ特にエンジンに変った様子は・・・」

メカニック 「チョット調べます・・・・。」
しばらくした後・・・
メ 「スロットルボディーが非常に怪しいですね。前例でも、ブローバイガスの影響でカーボンがボディー内に付着し、エラーが点いたり消えたりと言う事例が。」
全国のショップ内での修理情報が全て検索できるようです。
(街中走行等)低速域での使用により濃い目の(ブローバイ)ガスが循環し、ボディー内を汚すらしい。
清掃だけでは、解決するか・・・・との事。
メ 「最悪、スロットルボディーの交換になると思います。ただ、(点いたり消えたりの状態で)走れるので有れば、もっと症状が明確になってきてから再度修理を判断しても良いかと思います。スロットルボディーだとすれば、今後息つきなどの症状も出ると思うので。」

身 「そうですね。もう少し症状がハッキリしてからでも遅くないですよね。」
直るか直らないか判らない内に、むやみやたらに交換・修理を薦めるより、身の丈程にとっては親切と解釈。

メ 「最悪、お電話頂ければ引き取りしますので。(о'д')b」

っと言うことで、結局様子見になってしまいました。
その他、身の丈程の心配事を全て聞いてもらい、安心して帰ってきました。
ここのショップは若いメカニックの方が多いのですが、いつも明確に答えてくれるのでとても安心感があります。

ただ一抹の不安として、フューエルポンプ系の心配もあるのですが・・・・。

まー取り合えず、日曜日はバッテリー充電を兼ね、ブラック号にを入れに行こうかと思います。(о'д')b







メカニックの最後のお言葉に、「この手のスクーターは、何故か5万km前後にてスロットルボディーの交換事例が多いですね・・・」との事。
ん~・・leomiさんのところと言い、そうなのかと納得。(;一_一)

楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

Thank you very much!

| バイク | 20:03 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

微妙です。。

距離を走るとやはりあちこちガタがくるのはしょーがないですよね。。

とりあえずは様子見なのですね。

明日お気をつけて~^^

| leomi | 2011/08/06 21:33 | URL | ≫ EDIT

喝を入れる・・・

怖いことしないでくださいね~(笑)

でも、身の丈程さんの行かれている赤男爵は、ナカナカ良識的なお店の様ですね。
大事の無いことを・・・また、T2の空波も同じこととなる可能性もあるので、記憶しておかねば・・・汗

| T2 (空波とともに) | 2011/08/07 05:52 | URL |

不安が残るなか遠出をする場合は少し心配ですね。
赤男爵は、全国組織だから走りにいって何かあれば一番近い所でお世話になることも可能なのかな?

5万キロがキーになるのをそれなりにわかっているということは、メーカーの作戦なんでしょうかねぇ

| 1963年生まれ | 2011/08/07 06:57 | URL |

車では・・・

leomiさまへ (身の丈程)

多少の消耗品は仕方がないとは思います。
が、今の車であれば、このような箇所は故障しないと思います。
(確かに、我がホワイト号はこのような事例はない)

症状が出るにしても、10万kmとか10年経過と言うような場合と。
未だ5年目の5万km未満。。。。。。(・_・;)

| 身の丈程 | 2011/08/07 16:26 | URL |

各種センサーエラー

T2さまへ (身の丈程)

FIエラーは、スロットルボディーやフューエルポンプなどの重要部品の不具合以外にも、各種センサーの不具合や断線でも点灯するようです。
よって重要部品が機能しない場合は、FIエラーが出ると共に始動すら出来なくなるようですが、各種センサーのエラー程度では、難なくエンジンはかかる様に出来ているそうです。

本来このようなエラーは、10年10万kmで出るのであれば判るのですが・・・・。

| 身の丈程 | 2011/08/07 16:34 | URL |

車の約半分

1963年生まれさまへ (身の丈程)

車は、大体10年10万kmが目安。
でも、バイクはその半分の5年5万km?

最悪(保険で)ロードサービスも入っているので、超ヘンピなところ以外では大丈夫だとは思いますが、でも流石に出先でのトラブルはイヤですよね。

そういう意味で、早く原因を限定する為にも渇を入れに・・・・(о'д')b

| 身の丈程 | 2011/08/07 16:38 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sweepstakes.blog27.fc2.com/tb.php/1057-4f6e08b9

TRACKBACK

後の記事 | PAGE-SELECT | 前の記事