只今の走行距離、 km。
 ご訪問ありがとうございます。皆さんに感謝!<(_ _)> 行くぞ100,000km!ブーン(((っ・ω・)っ 節水の弊害 身の丈程のブログ

身の丈程のブログ

img1 img2 img3 img4 img5 img6 img7 img8

次の記事 | PAGE-SELECT | 前の記事

≫ EDIT

節水の弊害

今日は、ちょっと別なお話を。

毎週末、何だかんだと管理組合のお仕事をしております。
すでにクリスマスシーズンに向けて団地内にある樅ノ木への飾りつけや、点灯式の準備やらをする一方で、日常的な問題も持ち込まれます。

もちろん全て自分一人で処理するわけではございませんが、中にはこんな話も・・・・

あっ、食事中の方は読み飛ばして下さいね。(о'д')b



最近団地内の住居で、「おトイレで汚物の臭いが酷い」とか「便器の水が逆流する」などの相談が増えています。
そのたびに汚水管の清掃を業者へ依頼したり、詰りの原因調査を調査会社へ都度依頼してきた訳ですが、ここへ来てようやく真の原因が分かってきました。

どうも皆さんが良しと思って行っている、「節水」に原因があるようです。

皆さんもトイレのタンク内にペットボトルを入れて流れる水を少なくしたり、最近流行の節水型便器を使用されたりと、普段から節水を心がけていらっしゃるかと思います。(庶民の当然の自衛策として)
いざ少ない水で便器の中の汚物は流せても、その先の汚水管はそもそも節水構造にはなっていないという事実。
汚水管はある程度水が流れることで考えられています。
したがって水が少なければ、汚物や紙は流れず汚水管のなかで踏み止まり・・・・・(*`З´*)

積み重なった結果。。。。。。ウェ~・・・


なので、行き過ぎた行為は、逆に災いを生む・・・・と言うお話です。
皆さんも、程々に。








自分で言いながらも、奥の深い話だなぁ・・・
出し過ぎのスピードは、災いを生む!ってか?^_^;
(あっ、別に捕まった訳ではないですよ・・・)

楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

Thank you very much!

| つれづれ | 22:28 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

なるほど・・・

眼の前かには消えても・・・まだ、そこにいらっしゃると・・・さもありなん!!ですね。

| T2 (空波とともに) | 2011/11/29 05:33 | URL |

目からウロコがポロリと落ちました。

職場のトイレがまさに節水型になりました。
最近になって月に2回ほど来るアルバイトのおばちゃまがトイレを詰まらせています。

そう言う事だったんですね。

節水したら余計なお金がかかるのは、あまり良くないので豪快に水を流すようにおばちゃまに伝えます。

| 1963年生まれ | 2011/11/29 06:15 | URL |

確かに!

考えて見ればそうですよね。
配管の滑りを良くしてある訳でもないので、その可能性は非常に大きいわけですね。
参考になります^^

| T.S.OYAJI | 2011/11/29 12:58 | URL |

大きければ大きいほど

T2さまへ (身の丈程)

大きければ大きいほど、どこに踏み止まる可能性があります。(о'д')b

最初から節水型を考えて設計されていればよいのですが・・・・。
我が団地中は・・・・・臭う。^_^;

| 身の丈程 | 2011/11/30 22:21 | URL |

正にその通り!

1963年生まれさまへ (身の丈程)

対処法としては、水を流す!
これしか有りません。
よって、団地内でも「タマに水だけを流してください・・・」っと。

結局、節水にはならず?????

オバチャマによろしくお伝え下さい。(о'д')b

| 身の丈程 | 2011/11/30 22:29 | URL |

ミラーのように磨けば

T.S.OYAJIさまへ (身の丈程)

つるっつるに・・・・磨けば。
もしかしたら、何の問題も無く流れるかもしれません。
ただ、そのために多大なお金が。^_^;

結局自衛手段としては「水を流せ!」っと、しばらく団地内に注意喚起をせねばなりません。

| 身の丈程 | 2011/11/30 22:33 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sweepstakes.blog27.fc2.com/tb.php/1122-a4c07695

TRACKBACK

後の記事 | PAGE-SELECT | 前の記事