只今の走行距離、km。 ご訪問ありがとうございます。皆さんに感謝!<(_ _)> 行くぞ100,000km!ブーン(((っ・ω・)っ
禁断の電熱グローブ 身の丈程のブログ

身の丈程のブログ

img1 img2 img3 img4 img5 img6 img7 img8

次の記事 | PAGE-SELECT | 前の記事

≫ EDIT

禁断の電熱グローブ

先ずは、昨年末からこの季節での懸案事項、指先の寒さ対策。
バイク乗りに復活後、毎年悩んで来た事ではありますが、一つの結論に辿り着けそうです。


時は遡り昨年の年末、昼飯時の社食メンバーとの話題は「指先とつま先の防寒対策は如何に?」。
もちろん防寒手袋は基より、グリップヒーター・ハンドルカバー・電熱グローブなどなど。
防寒グローブは実際に装着し走行してみないと分からないことから、身の丈程も買っては試し買っては試しを重ね、冬用の手袋が沢山!
防寒グローブも、操作性を重視すれば防寒性が犠牲になり、防寒性を重視すれば操作性に犠牲が・・・トレードオフ状態。
そこで市場調査。
社内の状況を確認すると、ハーレー乗り数人が既に電熱ベストに電熱グローブを装着(総額3万数千円)しているとの情報をゲット。
そこへ、試しとばかりに社食メンバーの先輩が充電式の電熱グローブを購入。(1万4千円程)
装着後のインプレは、確実に寒くは無いとの情報。(←決して、熱くはならないとの話)

最初は、電熱グローブなんて全く気にもしなかった身の丈程ですが、いろいろと探すも満足するグローブが見当たらない状況から・・・・^_^;
さりとて、流石に1万円を超える手袋を買える身の丈程ではございません。(家計的・お小遣い的に無理!)
そこでネットを駆使し見つけました、格安電熱グローブ。
さて幾らだと思います?

電熱グローブ1

たったの1,480円。(先輩の購入価格の約1/9)
送料が、590円かかりましたが・・・^_^;
正直、このお値段であれば、例えダメでもまだ諦めがつきます。
到着後に早速はめてみると。
ん~、少々身の丈程の手には小さいかも。
電源は、片側単3電池3本のボックスが有り、腕の外側に装着。(両手で合計6本使用)
早速アルカリ乾電池を入れ、野暮用にて使用。
確かに最初のうちは寒く(冷たく)は有りません。
が小雪の舞い散る中、(業務にて)使用2時間後位から威力が急速に低下。(Catalog上、使用時間は3~4時間程)
よく見ると既にLEDも消え、電池が無いようです。早すぎねぇ('_')???
しかし家に帰ってしばらくしてから電圧を測ると、電池はまだまだ大丈夫でした。

どうも走行中の外気温に影響され、あまりの寒さから電圧降下をしてしまっている様子。
さらに幾ら単3電池といえども、ツーの間に電池交換を2回~3回交換を考えると、幾ら安い手袋とは言いつつもお財布にきついかも。

そこで身の丈程流、改善策を模索。
やはりここは、「○○化」ではないかと。^_^;


さてどうなりますやら・・・・・



ちなみに本日楽天では、980円で売っています。(T_T)







相変わらずの一方通行で申し訳ございません。
近日、コメ可と致しますので。<(_ _)>

楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

Thank you very much!

| バイク | 22:32 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://sweepstakes.blog27.fc2.com/tb.php/1145-aa04477b

TRACKBACK

後の記事 | PAGE-SELECT | 前の記事