只今の走行距離、km。 ご訪問ありがとうございます。皆さんに感謝!<(_ _)> 行くぞ100,000km!ブーン(((っ・ω・)っ
紅葉最前線2013 白根・志賀ルート 身の丈程のブログ

身の丈程のブログ

img1 img2 img3 img4 img5 img6 img7 img8

次の記事 | PAGE-SELECT | 前の記事

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

紅葉最前線2013 白根・志賀ルート

IMG_2798-1.jpg

「今日の富士山」・・・ではなく、「今日の浅間山」です。^_^;

実は昨晩、こんな情報を。

紅葉スポット白根2003

どうも、白根山は色づき始めているとの事。
雪の回廊から早半年、志賀草津高原ルートも11月には再び閉鎖される前に、その紅葉を一度見に行きたいと。

流石に寒いであろう事を予測して、冬ジャケ(インナーなし)+先日購入のグローブ。

IMG_2800-1.jpg

今日の愛機は、ブラック号で。b

昨日実家の草取りと先週の疲れが抜けきれず、あまりにも遅すぎた朝の7時前、先ずは急ぎ高速で軽井沢を目指す事に。
流石に天気の良い連休、高速も軽井沢も大渋滞。(-_-;)
あわせて、バイカーも沢山沢山。
軽井沢インターからは裏道も使い、少しでも早くと。
今日は時間優先のため、パノラマラインを使わず、素直にロマンチック街道にて草津へ。

11時前、高原ルートから望む草津の街並み。

IMG_2805-1.jpg

少々黄色みがかっていますが、本格的な紅葉はこれから。
問題は、この先。
冒頭の写真にもある、撮影スポット!

IMG_2807-1.jpg
(クリックする事で、拡大されます)

空が青くないのは残念ですが、情報通りそこそこ色づいていました。
本当は引っ切り無しに車が通っていたのですが、時間をかけ車が居なくなったところを!b

来週辺りは、見頃かと思います。

IMG_2809-1.jpg

いや~、流石に涼しいと言うか、寒い!
気温17度でした。

レストハウス200m手前から駐車場渋滞。(-_-;)

春に見た雪の回廊付近も、秋はこんな様子です。

IMG_2813-1.jpg

ようやく抜けたと思ったら、渋峠では国道最高地点、写真撮影の大渋滞。(>_<)
よって、風景写真のみ。

IMG_2815-1.jpg
(クリックする事で、拡大されます)

いつもならここで引き返すのですが、今日はこの先、志賀高原方面へ足を伸ばすことに。
やはり山の天気、雲が出始め、寒さに拍車がかかり。(>_<)

IMG_2819-1.jpg

志賀高原の一沼でも、紅葉が・・・

高原の気温は涼しいを通り越し、寒い!
やはりここは温泉にでも・・と言う事で、角間温泉へ。
ここの温泉は、渋温泉の反対側。

湯田中や渋温泉側のメジャーな雰囲気がまるで無い、目立たない温泉です。
でも凄く情緒が有って・・・・温泉宿も木造。

IMG_2824-1.jpg

左側の建物、温泉宿に見えますが、外湯の一つ。
なんとも、道の突き当たりにある感じ。
さらには、こちら・・・

IMG_2832-1.jpg

身の丈程が入った、「滝の湯」。
どれも情緒タップリ。
外湯は3つあり、何処も男女別々になっています。

入り方は、村に唯一ある商店で入浴料300円を支払い、バイク(車)の鍵と引き換えに温泉の鍵を頂くシステム。
鍵は、木の鍵。

IMG_2830-1.jpg

鍵と言っても、ちょっと台形の形になっている棒の様な鍵。
これを入れると、取っ手を回す事が出来るようになります。
中に入ると・・・

IMG_2825-1_20130922204352458.jpg

源泉87度のお湯が、賭け流し。
ここの湯船は、その源泉が打たせ湯のように上から出ています。
が、あまりにも源泉が熱くて、打たせ湯は出来ませんが。(^^ゞ

誰も居ないお風呂で贅沢にも、またまたジャボジャボと源泉賭け流し。
お湯は・・・そう、芋焼酎のような匂いでした。(決して臭いと言う意味では有りません)
思わず口にしてしまいそうな・・・(ただし、飲用には適さないようです)

IMG_2826-1.jpg

温泉の成分表も良いでしょ。b
この成分表、男湯と女湯の間に掲げられています。

IMG_2829-1_201309222043538de.jpg

仕切板の上は、吹き抜け。
よって男湯と女湯との会話が可能。b
夫婦、友達同士でも楽しめそうです。

汚い・・と思うか、情緒があると思うか・・・・によるとは思います。
でも300円で、この泉質は贅沢。


さてその後赤く実り始めたりんご畑を見ながら小布施に出、さらには菅平を抜け。

IMG_2835-1.jpg

刈入れ直前のこんな棚田(稲倉の棚田)を見つつ。

IMG_2838-1.jpg

帰りは小諸・佐久・下仁田・上野村・秩父を下道オンリーで駆け抜け、先程19時前に帰着。
総距離、560km。

大変楽しい1日でした。
ご馳走様!!!!!








どうも一人で走ると、距離を稼ぐ分、お昼が疎かに。
今日も結局、コンビニのオニギリで済ませてしまいました。(>_<)
本当は、美味しい信州蕎麦が食べたかったのだけれども・・・

楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

Thank you very much!

| ツーリング | 21:19 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

今回も走りましたね!さすがにそこまで行くと紅葉してますね
志賀、小布施周りだと500kmオーバーしますねでも
渋滞があって温泉も入って下道オンリーで帰宅が19時と言うのはソロならでは
大満腹!

| sukesan | 2013/09/24 08:07 | URL |

美味しいメニュー♪

関東ではいちばん早い紅葉でしょうね~^^
ニュースでも草津の紅葉を紹介しててまた行きたいな~と思っていたところです~
あ~温泉・・いいな~♪最近すっかりご無沙汰です。。

アソコのアレはそろそろかしらん?

| leomi | 2013/09/24 12:59 | URL | ≫ EDIT

食べ過ぎたかも・・・^_^;

sukesanさまへ (身の丈程)

基本的に下道が好きなので、どうしても時間がかかります。
ただ流石に信州中野・小布施まで行くと、東京に帰るよりは新潟に抜けたほうが早いのではと・・・一瞬泊まりも意識。^_^;
お陰さまで満腹を通り過ぎ、消化不良寸前の食べ過ぎに。(>_<)
相変わらずの地図を持たないツーなので、途中途中余計な寄り道もあり・・・

| 身の丈程 | 2013/09/24 21:10 | URL |

温泉は最高でした!

leomiさまへ (身の丈程)

今回寄った温泉は、本当にひなびた場所。
日曜日の昼間にも関わらず、誰も居ない。
(村人も居ない・・・^_^;)
泉質も最高でしたし、湯温も身の丈程の好みの温度でこれまた最高でした。b
出てから約1時間は、走っていても熱いくらいでした。
温泉その物と情緒を求めるなら、お奨めの場所です。

例のアソコのアレは、10月下旬~11月解禁と思います。
もう少し我慢が必要かと思われます。

| 身の丈程 | 2013/09/24 21:18 | URL |

今日 昼のTVを見てたら
最低気温が8度になると色付き始め
同じく5度になる頃が見頃とのことです。
って、ことは、さらに3度下がって2度になったら絶景が見れる?
(枯れて無くなるそうですw)

| tomzu | 2013/09/25 17:39 | URL | ≫ EDIT

あっと言う間に秋も行ってしまいますねえ・・・

| T2(空波とともに) | 2013/09/26 04:55 | URL |

紅葉の作り方

tomzuさまへ (身の丈程)

紅葉とは、そのように造られていくんですね。
気温がどんどん下がっていく、一つの象徴。
あ~・・やっぱり冬が来るのはヤダ(´;д;`)ヤダなぁ。
(生まれた時期は冬でも、冬が根っから嫌いな身の丈程です)

| 身の丈程 | 2013/09/26 06:54 | URL |

本当に、あっっっ・・・と言う間に

T2さまへ (身の丈程)

身の丈程は四季の中では冬が嫌いなので、どうしても秋が深まるとちょっぴり悲しくなってきます。
残るシーズンを思いっきり走りたいです。

もともと寒いのが苦手なので・・・^_^;

| 身の丈程 | 2013/09/26 06:58 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sweepstakes.blog27.fc2.com/tb.php/1230-5d3f373e

TRACKBACK

後の記事 | PAGE-SELECT | 前の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。