只今の走行距離、km。 ご訪問ありがとうございます。皆さんに感謝!<(_ _)> 行くぞ100,000km!ブーン(((っ・ω・)っ
秩父市道大滝幹線17号線 18kmのダート制覇! 身の丈程のブログ

身の丈程のブログ

img1 img2 img3 img4 img5 img6 img7 img8

次の記事 | PAGE-SELECT | 前の記事

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秩父市道大滝幹線17号線 18kmのダート制覇!

夏休み4日目、今日は写真があるので絵日記ではなく普通版です。

7時過ぎに出発し、先ずはここ。

IMG_4172-1.jpg

・・・といっても、ここのダムカードを取りに来たわけではありません。
これから進むは!

IMG_4173-1.jpg

矢印の方向。
この辺りは、秋の紅葉の時期大変有名なところなのですが・・・・・
これから、素彫りのトンネルを抜けていきます。



IMG_4177-1.jpg

そうここは、秩父市道大滝幹線17号線・・・・旧名 中津川林道。
先日、sukesanさんとの会話でも出ていた話。

思い起こせば学生の頃、その名は知っていました。
ある時友達が走りに行こうと行ってくれましたが、オフ車も持っていなかった身の丈程。
さらに、バイクから車に興味が移ってしまっていた身の丈程にとっては、興味の対象外。

しかしバイク海苔に復活後、ある時社食にて隊長が中津川林道を走ってきたとの事。
ずーっと気になっていた道ではありますが、それこそビクスクで行けるような所ではないと思っていました。
でもWebを見ると、ロードバイクで走ってきたとの記事も。
そこで、ある時からチャレンジしようと3回程行きましたが、1度は通行期間外、2度目は地震の影響でがけ崩れ、3度目も台風の影響でがけ崩れ・・・・・毎度、ふれあいの森で引き返してきました。
そして、本日4度目の挑戦と相成り。b
さすがに小錦(2号)に跨ってはダートは無理と判断し、マフラーの外れかけた族仕様の1号で参戦。
パラパラパラパラパァ~


中津川と併走しているこの頃は、まだ余裕。(笑)

IMG_4178-1.jpg

未舗装といっても、普通の砂利道。
(・・・・・といってもここまで。(ーー;))

これなら楽勝・・・と思っていた矢先、峠へ向かう登り道になったら、砂利の質が変わり。(>.<)
走行スピードは、20km/h~25km/h。
もちろんオフ車なら何てこと無いと思うのですが、ビクスクの小径幅太のタイヤではハンドルを取られやすく。
さらには、バランスを保つために小刻みにハンドル操作を強いられ、タダでさえ重たいビクスクのハンドルが仇となり。(涙)

「砂利道はもういい!ご馳走様でしたぁ!!」と、叫んだところで終わるわけもなし。(ーー;)

ようやく18kmのダートを制覇し、三国峠に到着の図。 ハァ~

IMG_4179-1.jpg

18kmにも及ぶ振動試験で、1号のマフラーは・・・・大爆音量に。(笑)
ちなみにマンションの駐輪場でエンジンを駆けることは、二度と出来ません。(大笑)

秩父側から見た、長野県側(川上村方面)の三国峠。

IMG_4182-1.jpg

ここから長野県側の下りは全舗装なので、快適そのもの。
ガソリンが心もとないので、惰性で。

IMG_4185-1.jpg

解り難いのですが、森の中一面に黄色い花が。
きれいの一言のみ。

さて、大弛峠から帰ろう・・・・

IMG_4189-1.jpg

しかしきれいな白樺林を抜けたころ、いきなり再びダート。
ただここのダート、大きな石がゴロゴロしており、強いて言うなら、河原を走る感じ。
とてもこれはバイク(ビクスク)では無理と判断。
(クリアランスのある4駆でないと無理!)
近くに居たジモティーにも聞いてみましたが、「とてもじゃないよ~。この悪路が数キロ続くよ!」との事。

IMG_4191-1.jpg

再び下って、思案の図。
実は、写真を撮りながらしゃがんで考え込んでいます。(ーー;)

ガソリンと体力と時間を鑑み、ようやくたどり着いた結論は、クリスタルラインで木賊峠を抜けて・・・・

IMG_4193-1.jpg

信州峠へ向かう道。
いつも下ってくる道ですが、反対から見ると結構真っ直ぐな道。

が、みずがき山荘へ入るも、木賊峠への道は通行止め。
仕方無しに、増富温泉で地の野菜を仕入れ。
明野を抜け。

IMG_4197-1.jpg

甲府で相方の好きなワインを仕入れ、オール下道400km。

IMG_4199-1.jpg

夕方の4時に帰着。
本来の帰着時間は2時ごろを想定。
結局結構な距離数を走ることになってしまいました。

さすがに、しばらくダートは結構です。(笑)

| ツーリング | 18:35 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

エキパイのフランジボルトが???汗

身の丈程さんの400・・・燃費はどの程度行きます???

| T2 | 2015/08/12 05:29 | URL |

たぶん・・・・

T2さまへ (身の丈程)

ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはようございます。
先日見たところでは、フランジボルトのほうは大丈夫でした。
まーあれだけの新道試験をやったので、最終的には赤男爵で直してもらう予定です。(接合部のガスケットを手配中)

76,000km走行で、生涯燃費は今のところ24.7km/Lです。
田舎道だけをのんびりノンストップで流せば、30km/L。
通勤だけに使用し、街中でストップ&ゴーだけですと、22km/Lでしょうか。
ちなみに最悪値は、20km/Lです。
通勤を考慮すれば、確かに生涯燃費は妥当なところかと思っています。

| 身の丈程 | 2015/08/12 06:18 | URL |

剣山スーパー林道(遠い目で・・・)

あれは酷い道だった・・・
銀翼には(笑)

でも、スカブ650でダートをカッ飛んでく地元民って何っ!・・・

| んさん | 2015/08/12 11:01 | URL | ≫ EDIT

とても87.7kmはムリ・・・・

んさん殿へ (身の丈程)

え?お銀殿と行ってきたの?
しばらく、ビクスクでのダートはご馳走様。
今はとても87.7km走る気力も無し。

こう考えると、やっぱりオフ車が1台欲しくなる・・・・(^^ゞ
250ccで良いのだけれど。(笑)

| 身の丈程 | 2015/08/12 15:53 | URL |

なんぼなんでも

・・・あそこまでハードと知ってたらお銀で行かなかったよ。

地元の知人が「自分もスカブ650で行くんで・・・」云々と言ってたんで。
「う~む地元民恐るべし!」じゃ。

あまりに疲れたんで帰りの宇高フェリー船内で爆睡しちゃったよ。
ついでに「下道至上主義」を一時取り下げ帰路は高速利用しちゃいました。

| んさん | 2015/08/12 23:17 | URL | ≫ EDIT

ジモティにはかなわず

んさん殿へ (身の丈程)

はははっ、やはりジモティは最強ですね。
道を良く知っていますし、走りこんでいればなお更。
知らない道で且つダートときたら、よそ者にはきつい物があると思いますよ。b

あっ、身の丈程もそのジモティが言う「ここは酷いよ!」の言葉は伊達ではないと思い、あっさり後退しましたから。(笑)

| 身の丈程 | 2015/08/13 07:36 | URL |

遂に行きましたか!ここは2号で・・・(笑)
ここはグロ吉で必ずや行きます。何時行くの?
大弛峠はもっと過酷なので戻って正解でしたね!
でも18km耐えられるかな~
昨日は群馬のスーパー林道を走ってダムカ10枚ゲットしてきました。
帰ってからのビールはさぞかし・・・お疲れ様でした。

| sukesan | 2015/08/13 11:50 | URL |

いろいろと・・・

常においてきぼりだったんで「・・・転倒したらアウトだ、転倒したらアウトだ!」と気分的に追いつめらられてて景色ほとんど覚えてないです。

デジカメに多少は風景あった気はしたけど、わしも三国峠風のダートでくたくたの(自分が)お銀写しましたよ、いまだ行方の知れず?のデジカメに入れたままだったと思うけど。

どこまでもダートのアップダウンが延々と延々と・・・
行くも戻るもままならない状態で途中から半ベソでした。

| んさん | 2015/08/13 14:14 | URL | ≫ EDIT

とても小錦では・・・・

sukesan殿へ (身の丈程)

パンク覚悟ならばまだしも、デカく尖った石を避けながらの登坂では、小錦はムリ。(笑)

グロ吉の方が確かにマシであるとは思いますが、すれ違った若しくは置きこされた車両はすべてオフ車だけ。
彼らに白い目と言いますが、奇行的な目でられましたから。(笑)

| 身の丈程 | 2015/08/14 16:01 | URL |

泥だらけ

んさん殿へ (身の丈程)

正しく、「・・・転倒したらアウトだ、転倒したらアウトだ!」が心の支えでした。(笑)
しかしあの写真、見えませんが、下は泥と言うか真っ白け。
まー未だにそのままですが。(笑)

今の身の丈程だったら、87km・・・半べそどころか、本気で泣いてしまいます。(大笑)

| 身の丈程 | 2015/08/14 16:06 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sweepstakes.blog27.fc2.com/tb.php/1331-d9290311

TRACKBACK

後の記事 | PAGE-SELECT | 前の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。