只今の走行距離、 km。
 ご訪問ありがとうございます。皆さんに感謝!<(_ _)> 行くぞ100,000km!ブーン(((っ・ω・)っ Mystery Touring 番外編 身の丈程のブログ

身の丈程のブログ

img1 img2 img3 img4 img5 img6 img7 img8

次の記事 | PAGE-SELECT | 前の記事

≫ EDIT

Mystery Touring 番外編

昨日のツーレポに書き切れなかった(落としてきた、拾ってきた)ネタをお知らせいたします。

まずはネタその1、「みわっこ」
美和ダムで堰き止められた湖、「美和湖」。この看板の下に「みわっこ」と併記してありました。「美和湖」をこちらの方言でこう言うのか、はたまた「湖」を「っこ」と洒落て読むのかと思いました。が、よくよく見ると美和ダム広報室の別名。ちょっとがっかり。良いネーミングだと思ったのですが・・・

ネタその2、「12345」
その後、美和ダムに到着。
美和ダム

この時メーターは「12343km」。実は先日「11111km」の記事の時、ボカバンさんに教えてもらった「12345km」、すご~く楽しみにしていました。出発時に今日はこの距離に到達するため、絶対にはずさないようにと思っていました。が、ダムを後にしてから明らかに私道よりも細い国道を悩みながら進むうち、気づいたのがこれ!
DSCF0530-1.jpg


ガッカリです。すでに10km以上も進んでしまいました・・・


ネタその3、「クレーター」
昨日のレポに細かく載せていませんが、クレーターが書かれているところはどう見ても単なる山の稜線しか見えない。
クレーター2


ググって頂けるとわかると思うのですが、航空写真で見てもクレーターの位置は書いてあるのですが、月面等で思い浮かべるクレーターのそれとは似ても似つかず・・・。
クレーター(←クリックしてください)
(http://tsutomu3.com/06year/1021shirabiso/shirabiso_3.htm)

一生懸命研究され、発見された研究者の方々には申し訳ありませんが、単なる通りすがりの観光客の意見としては、「さっぱり解らん!」というのが正直な意見です。



ネタその4 「リスによる恐怖体験」
下栗村に向かう途中、突然「リス」が飛び出てきました。最初はネズミかと思いましたが、明らかにその走り方はリスそのもの。リスは驚き一度戻りかけましたが、身の丈程が止まったことを見届けると、再び道を横切って森の中へ。こちらは急ブレーキをかけてなんとか避けましたが、危うく転倒寸前でした。こんな田舎の山道で転倒しても、さらには平日という状況、しばらく誰も通ることは無いし助けも来ません。倒れることの恐怖より、その後の事を考え「ゾッ!」としてしまいました。


ネタその5、「固まった手首」
一般走行で走っている分には問題なかったのですが、松川ICから帰りの高速、一定の速度で走り始め10kmも走ると右手首が固まって痛い。この時点で手首が限界状態。思わず左手でアクセルを・・・・なんてことはできないので手首の運動をしながら運転。手首を動かすたびに速度が上がったり下がったり。最後はその手首も動かなくなり、手の平や甲で押しつけて運転する始末(危険ですので真似だけは・・・)。どうにかアクセルだけでも足で操作できないか、終いには、何ぜアクセルが足に無い?などと考えながら走りました。


こんなバカなことをしながらの520km。走っただけのようですが、いろいろ楽しませてもらった身の丈程です。




↓ご協力をお願いします。
にほんブログ村 バイクブログへ

| バイク | 21:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おしい

身の丈程さんおはよーございます。

12345残念でしたね。

時計を見ると11:22~と微妙。

次回は12:34で笑かして下さい。

それにしてもリスは危なかったですね。

自然界の動物達には交通ルールやモラルなんて有りません。

小動物ならひどいと思われるかもしれませんけど次回危ない場合は避けないで行って下さい。


避けて転倒、崖からコロリンってなったら大変です。


| ボカバン | 2008/05/30 06:16 | URL |

急制動

ボカバンさまへ (身の丈程)

おはようございます。
教習所や試験場での急制動は、「線まで止まれ」なので、ある程度練れや来るぞと言った感覚で問題ないのですが、突然やってくるパニックブレーキーはそのような冷静な対応がどうしても出来ません。これが卒検であれば・・・確実にOUTです。
ブラック号にもABSが欲しくなって気ました・・・

| 身の丈程 | 2008/05/30 06:43 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sweepstakes.blog27.fc2.com/tb.php/54-4267c8d0

TRACKBACK

後の記事 | PAGE-SELECT | 前の記事