只今の走行距離、 km。
 ご訪問ありがとうございます。皆さんに感謝!<(_ _)> 行くぞ100,000km!ブーン(((っ・ω・)っ 電動キャンピング車 身の丈程のブログ

身の丈程のブログ

img1 img2 img3 img4 img5 img6 img7 img8

次の記事 | PAGE-SELECT | 前の記事

≫ EDIT

電動キャンピング車

先日の展示会で見た電動自転車と、最近ツーをしていてふと思い出したことが合体し頭の中を妄想。





行楽地に向かう休日の道路は、バイクと共に多くのサイクリストがいらっしゃいます。
最近のその自転車はロードバイク(自転車)と言われる物で、徹底的に軽量化された優れもの。


身の丈程の中学生の頃はもちろんロードバイク(自転車)もありましたが、どちらかと言うとキャンピング車に傾注。
勿論、どちらも高価なパーツはあるのですが、実用面から考えるとキャンピング車は安い部品でも代用可だったもので・・・

キャンピング車
(写真はお借りいたしました)

勿論始めからこんな自転車は買えません。
一つ一つお年玉やお小遣い、祖父たちからのカンパで賄って、キャンピング車マガイ仕様に。
車輪横にサイドバック&フロントバック、後ろの荷台には鍋・やかんの類をぶら下げて・・・・奥多摩、秋川、富士に向けて。
ま、当時はほとんど使わない余分な物ばかり積んで、そのために汗をかきながら数人と共にサイクリングと称して遊んでいました。

当時のサイクリスト向の雑誌には必ずと言っていいほど、髭をもじゃもじゃに生やしながら日本中・世界中を旅している人の写真が載っていましたし、実際そういう人も道を走っていました。

最近こういう人をまったく見かけなくなりましたね・・・・髭もじゃは兎も角も、キャンピング車を乗っている人すら・・・・。
思うに、無骨なキャンピング車に、それこそ電動アシストをつけてやれば1日100km以上は楽に走れる自転車に変身すると思うのですが。(世の中には既にあるのかもしれませんが・・)

今は、オートバイで北海道1周や日本一周を夢見ていますが、もしこのまま達成できず歳を取りオートバイに乗れなくなったら、強力な電動キャンピング車に荷物を満載して「爺さん身の丈程が電動チャリで日本一周」って言うのも有りかも。(о'д')b






ん~、でも身の丈程が自転車乗ると、「サーカスの熊さん」って言われるのだけれど・・・(^^ゞ

楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ

| つれづれ | 20:02 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

そのうち、

定年になって、時間ができたときに、
じいさん身の丈程さん、自転車で日本一周、いいですね。
自転車の人、結構いますが、
最近の人たちはみんな、
後ろのとがった格好いいヘルメットをかぶっていますね。
遠出、って感じじゃないですが。

  僕も時間ができたら、
   ゆっくりバイクで回りたい・はげおやじ・より

| はげおやじ | 2010/01/22 21:14 | URL |

サイクリング

そうそう!男子はみんなやってましたね~!
ワタシの兄もそうでした。当時羨ましかった!

北海道一周!あの北の大地を自分のバイクでワタシも走ってみた~い!!

今年の目標は日本海へ突き抜ける!!なのですが身の丈程さんはどちらを目指しますか?^^

| leomi | 2010/01/22 23:02 | URL | ≫ EDIT

サイクル野郎

という漫画が、むかしありましたね~・・・
自転車で日本一周してる青年だったか?の。

| んさん | 2010/01/22 23:05 | URL | ≫ EDIT

同じ世代

私も秋川へ2度ほどキャンプに自転車で行きました。

自転車の両側にカバンをつけて寝袋やテントを紐でぐるぐるに巻いて行きました。

今も、よき思い出です。

私は、仕事をリタイヤしたらバイクで日本一周したいですね。

| ぼかばん | 2010/01/23 08:08 | URL |

現実は、なかなか難しい・・・

はげおやじさまへ (身の丈程)

北海道1周や日本1周・・・憧れではありますが、現実問題仕事をしている最中に行くことなんて無理ですものね。
やはりこの夢が達成できるのは、時間に余裕が出来る定年後かもしれません。(お金の方が問題かもしれませんが・・)
問題は行けるとなったその時、ちゃんとバイクが乗れているか?
身の丈程は、最悪チャリでも行くつもり・・・です。(^^ゞ

| 身の丈程 | 2010/01/23 18:34 | URL |

いつかきっと

leomiさまへ (身の丈程)

あの北海道を、やはり1度は走ってみたいものです。
いつになるかは分かりませんが、きっと!

凄い!今年は日本海に突き抜ける計画ですか?
身の丈程の現実は、太平洋に突き抜ける程度かもしれません。
が、もしどこかで時間が出来たら、温泉を巡りながら東北方面に行ってみたいと思っています。

| 身の丈程 | 2010/01/23 18:39 | URL |

有りましたね・・・

んさんさん (身の丈程)

ようこそ!んさんさん!
ありましたね・・・サイクル野郎。
ユースホステルなるものを知った切っ掛けにもなりました。
早速、友達とユースホステル協会に行って会員に。
結局、当時中学生だけでの冒険旅行は親に許してもらえず・・・。
(幾人かは、行きましたが。)

漫画の最後は、どうなったか記憶にはありませんが・・・(^^ゞ

| 身の丈程 | 2010/01/23 18:46 | URL |

やはり行きました?秋川!

ぼかばんさまへ (身の丈程)

ま、我々のかつての地域からは、やはり秋川が一番身近な場所ですよね。(о'д')b
悪ふざけをして、最後は川に落ちて・・と言うお決まりのパターン。
ボーイスカウトも当時流行っていた関係で、仲間の中にも数人。
そいつらのお陰で、火おこしには大変助かりました。

北海道1周は、やはり定年後ですかね・・・

| 身の丈程 | 2010/01/23 18:53 | URL |

バイク乗りの

きっかけは?
の質問に「中学時代に愛読してた750ライダー!」と答えてたけど・・・

「サイクル野郎」と同時期に連載されてた「ワイルド7」かな?と思えてきた今日この頃。
読むとは無しに読んでたような感覚?(何せ、小学生くらいだったろうから、記憶があまり定かでないのよね)
従兄の兄ちゃんが、数年放置してたヤツだったと思う。

| んさん | 2010/01/24 19:22 | URL | ≫ EDIT

キング派かなぁ?

んさんさまへ (身の丈程)

んさんさんはキング派でしたか?
身の丈程は時代にも寄りますが、マガジンからジャンプ。
そういえば当時、「750ライダー」に傾注していたと思われる奴が大型免許を(試験場で)取り、勿論ドリーム750FORE!
乗せさせてもらいましたが(既に時効ですよね)、あのパワーとフカフカのシートに驚きました。
今のCBにも欲しいくらい・・・

当時の漫画は、結構記憶している物ですよね・・・

| 身の丈程 | 2010/01/24 22:10 | URL |

・・・確かに

マガジンよりキングが好きだったかも?

マガジンは、田舎の小さい町の本屋では売り切れてる事が多くて、連載物が無い週は読めなくてねぇ。
結局馴染みきれませんでした、釣りキチ三平だけはコミックスで読んでましたけど。

CB750、自分も2年ほど乗りました。
750ライダーのヤツじゃないけど。

現在は初期型「銀翼」のガンメタを頑固に乗ってます。
あと、しまなみ海道が近いのでしまなみ徘徊にカブ90を愛用してます。

| んさん | 2010/01/25 18:30 | URL | ≫ EDIT

良いなぁ・・・しまなみ海道

んさんさまへ (身の丈程)

いやいや・・・東京の外れもすでに田舎同然でしたよ!
でもあの当時、本の厚みは凄かったですよね・・・・

勿論、漫画と言えども当時としては高かったですが、厚みである程度満足したような気がします。(^^ゞ

良いなぁ・・・しまなみ街道!
例のNHKの番組(清水国明)で紹介されてから、なお更行きたくなりました。
週末はちょっとしまなみ海道を・・・なんて言ってみたいなぁ・・・・(о'д')b
景色を見るにはバイクはそれこそ90ccくらいで、早くも無く遅くも無くが最高かも!

| 身の丈程 | 2010/01/25 21:21 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sweepstakes.blog27.fc2.com/tb.php/634-4f31743d

TRACKBACK

後の記事 | PAGE-SELECT | 前の記事