只今の走行距離、 km。
 ご訪問ありがとうございます。皆さんに感謝!<(_ _)> 行くぞ100,000km!ブーン(((っ・ω・)っ お墓参りツー 再び 身の丈程のブログ

身の丈程のブログ

img1 img2 img3 img4 img5 img6 img7 img8

次の記事 | PAGE-SELECT | 前の記事

≫ EDIT

お墓参りツー 再び

昨夜の風は凄かったですね。∑(*゚ェ゚*)
まるで台風のような風でした。


朝起きると雨は止み、遠くの空が少し明るく感じました。
天気予報を確認すると、マーク!

お墓参りを兼ねて、チョビット走りに行きました。
今日は親の実家(本家)の墓参りだけにしました。

先ずは父方のお寺、

お寺1

いつもながら、庭の木々が手入れされて綺麗なお寺です。

さてその次は、母方のお寺、

お寺2

そうです、右に見えるは、昔走り回った本堂です。
母の昔の実家です。

難なくお墓参りを済ませた後は、奥多摩湖にでも・・・・
途中の鳩ノ巣までは、順調・順調。
ところが、もう少しで鳩ノ巣駅前と言うところで、ピタッ!

鳩ノ巣手前渋滞

全然動く気配が有りません。
あまりにも動かないのでスタンドを立ててバイクから降りて待ちました。
その後、ようやく動いたと思ったら、20分経過していました。
最初は例の道路工事だと思っていましたが、どうも様子が違うような。
え?事故????

ようやく動き始めたと思えば、今度は青梅街道から脇道に入れられて行くこと200mでピタッ!
機動性を生かし、前のバイクに付いていくこと更に200mのところで最後は交通整理のオバチャマに止められてしまいました。
なんか交通整理のオバチャマ、
「なんでバイクは追い抜いてくるのかしら!渋滞しているのが分かっている筈なのに」とお怒り。
身の丈程の後にもバイクが5台くらいついて来ましたので、このオバチャマはバイカーに当り散らしていました。^_^;

ま、田舎の一本道、さらにセンターラインが有る訳でもないので、車が渋滞していればそれはバイカーにとっては機動性を活かしたくなりますよ。

その後オバチャマと一般人の会話から、どうも昨夜の風で木が倒れ、更には電柱が折れて青梅街道が通行止め。
脇道は細く危険なので、交互通行にしているとのこと。

そうこうしていると今度はその交通整理のオバチャマに向かって、車からしびれを切らした人が、
「何でもう少しスムーズに出来ないの!全然動かないじゃないの!」
との展開。(ま、納得!o(`・д・´)o ウン!!)

こう言う時は、どちらもイライラするものですよね。
それにしても本当に連携が悪く、結局1時間のロスタイム。

渋滞を抜け、奥多摩までは快走。
流石にこの渋滞の影響からか、奥多摩湖の駐車場はガ~ラガラ・・・・・

さらには黄砂の影響からか、周りの景色も霞んでいます。

奥多摩湖の黄砂?

すぐ近くの山にも拘らず、黄色く霞んで見えます。
景色もあまりよくないので、そこそこで帰ることにしました。

例の奥多摩周遊道路は、こちら(奥多摩湖方面)からは上れないので、小菅村を経由して帰りました。
(途中、倒木やら折れた枝やらが散乱していましたが・・・(>_<))

160kmのお墓参り、渋滞は疲れたけれど、やっぱりバイクは楽しいなぁ!






しかし、あの渋滞。機動性のあるバイクだから1時間で済みましたが、車だったらその倍、いやそれ以上掛かった筈です。皆おトイレは大丈夫だったかなぁ・・・・・

楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

Thank you very much!

| バイク | 19:17 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

一昨日、昨日と・・・

お墓参り後の親類の相手してたら、テンション上がらなくなって・・・
今日も家で高校野球ラジオ聴いてます。

母方のお墓参りは・・・
来週あたり、しまなみ海道を徘徊ついでに行くとしましょう(笑)

| んさん | 2010/03/22 10:58 | URL | ≫ EDIT

綺麗な景色の中・・・・

んさんさまへ (身の丈程)

しまなみ海道を徘徊されながらのお墓参り・・・やっぱり羨ましい。

この連休は、野球よりもバイクに乗ってばかりいました。
いよいよシーズン本番、んさんさんもエンジンに火を入れてあげないと。(о'д')b
お墓参りについでにツー・・・いや、ツーのついでにお墓参り?^^;

| 身の丈程 | 2010/03/22 18:52 | URL |

叔父が

大阪の息子のところに行ったから、母親の実家には入れないんです、仏壇に線香の1本もと思ってもね・・・

でも、墓参りして即撤収は味気ないから、しまなみ徘徊をと。
大三島あたりまで足を延ばしてみようかな?

| んさん | 2010/03/22 19:07 | URL | ≫ EDIT

立派なお寺ですね

良い所ですね。

走り回れるくらい広いところがあるのは子供にはうれしい限りです。
ましてや、和菓子付きなら

それにしても、すっごい渋滞でしたねぇ~!

渋滞なれしていないので、私ならバイクのすり抜け渋滞を作ってしまいそう・・・

この間の風は、すごかったですね。

おかげで、カバーをしていたバイクのタンクは傷だらけになってしました。

| 1963年生まれ | 2010/03/22 19:46 | URL |

神の島

んさんさまへ (身の丈程)

大三島と言えば、「仏の島」ならぬ「神の島」じゃないですか。
山に囲まれた多摩の田舎、何処へ行っても山・山・山。
イチゴや海産物もこれからいよいよ美味しくなる時期。
これなら絶対、ツーのついでのお墓参りになりそうな気がします。b

| 身の丈程 | 2010/03/23 12:47 | URL |

昔は、貧乏寺

1963年生まれさまへ (身の丈程)

嬉しいです。
お寺をお褒め頂いて、きっとお爺ちゃんも喜んでいると思います。
でも、走り回っていた頃は、ものすごく寂れた貧乏寺だったんですよ。
檀家の皆様に良くして頂き、屋根を葺き替えたので立派に見えるようになりました。

風も然ることながら、渋滞もひどかったです。
すり抜けは極力しないようにしていますが、さすがに1kmも2kmも渋滞だと、「すり抜けせねば!」と思ってしまいます。
ただブラック2号のすり抜けは慣れていないので、ソロソロと遅いので・・・後ろに5台ものすり抜け渋滞を作ってしまった身の丈程です。

| 身の丈程 | 2010/03/23 15:06 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sweepstakes.blog27.fc2.com/tb.php/676-6fc473ce

TRACKBACK

後の記事 | PAGE-SELECT | 前の記事