只今の走行距離、 km。
 ご訪問ありがとうございます。皆さんに感謝!<(_ _)> 行くぞ100,000km!ブーン(((っ・ω・)っ 近くて遠い仲間へ・・・・ 身の丈程のブログ

身の丈程のブログ

img1 img2 img3 img4 img5 img6 img7 img8

次の記事 | PAGE-SELECT | 前の記事

≫ EDIT

近くて遠い仲間へ・・・・

今日の会議の中、上司の一言からちょびっと悲しいニュース。

「構内外注で来て頂いている方が、先日バイク事故で亡くなりました・・・皆さんも、これからの連休は事故等に十分気をつけて下さい。」
ま、勿論上司も身の丈程がバイクを乗る事を知っての事だと思います。

地元ではニュースになったくらいの大きな事故だったそうです。

今となってはその方の名前を知る事は出来ませんが、きっと(あまりお奨めできないであろう)社食にも来ていただろうし、身の丈程の近くで飯を食いながら「バイクでツー・・に行くよ!」なんて話していたかもしれないし・・・
もしかしたら、「今度ツーに行きませんか?」なんて話にもなったかもしれないし・・・

身の丈程も共有した場所・時間に居た人が、一瞬で居なくなってしまう。

例え名前を知らなくても、悲しいです。
昨日までは同じ職場で近くに居た(バイク)仲間、でも今日は手の届かない遠くへ行ってしまった(バイク)仲間。。。。。。。



ご冥福をお祈りいたします。





昨日、自分は思いっきりツーを楽しんで来ただけに、顔は知らずとも仲間の「死」は悲しいものがあります。
改めて、安全運転で・・・・

楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

Thank you very much!

| つれづれ | 21:12 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

残念ですね

バイク事故のニュースを見るたび何故そうなったのかと考えさせられます。無謀な走りをしていたのか?相手が悪いのか?無残に壊れたバイクが映されると悲しくなります。
つねに安全運転を心がけていますがどこか無理をしているな~と思うことが時々ありますね。
集団で走る時は特に冷静にマイペースで行くようにしていますが・・・。

| leomi | 2010/04/26 23:36 | URL | ≫ EDIT

走っていて渋滞・・・事故・・・バイクと車・・・多く見かけます(>_<)
自分が安全運転しているつもりでも視界に入ってなかったり
真面目な運転じゃなかったり・・・ひやっとすることも、反省です。
長く楽しく乗るためには本当に日々気をつけなくてはですね。
ご冥福をお祈りいたしますm(__)m

| たらちゃん | 2010/04/27 00:17 | URL |

悲しい出来事ですね

少しずつ運転になれてきた、私はこの記事を読んで、はっとしました。
『少しいい気になっていた』

ゴールデンウィークの1日だけもらってどこかへ行こうと、浮かれていましたから。

改めてバイクとは、『危険と隣り合わせなんだ』と肝に命じました。

先日も、首都高では危険なライダーを多くみかけ追い越される度に『ドキッ』と冷や汗がでるくらい怖かったです。

何処へ行くならば、更なる安全で安心な運転をみんなで心がけましょうね。

楽しいを悲しいにしないためにね!

身の丈程さんの会社に来ていた方のご冥福をお祈りいたします。

| 1963年生まれ | 2010/04/27 06:26 | URL |

少し慣れた頃

いつも通る道って、確かに罠というか?落とし穴というか?ある気がしますねぇ・・・

| んさん | 2010/04/27 18:49 | URL | ≫ EDIT

命を落とすのは・・無理

leomiさまへ (身の丈程)

勿論どんなに気をつけて安全運転していても貰う事故はある訳で、難しいとは思いますが、少なくとも自分から事故をおこすような運転だけは・・・・と思っています。
ただ機動性のあるバイク、タマにはそのスピードを楽しむことも有ります。
最後は、どれだけのマージン(技量や余裕)を持って走れるか・・・余裕の無い「無理」が一番大敵だと身の丈程も思います。

| 身の丈程 | 2010/04/27 22:08 | URL |

社会人として

たらちゃんさまへ (身の丈程)

最近ツーでも白髪交じりのオヤジライダーや、身の丈程のようなハゲおやじライダーが多く見受けられます。
が、その走りは怖ろしいと思うこともあります。

いい社会人で有ればこそ、節度ある走り方を考えて欲しいともうこともあります。
もちろん、この歳になったからには長く楽しむために・・・ですよね。(あ、たらちゃんさんは身の丈程よりもズット若いですよね)
でもお互いに、更に安全運転で行きましょう。(о'д')b

| 身の丈程 | 2010/04/27 22:14 | URL |

周りの方々も・・・悲しむ

1963年生まれさまへ (身の丈程)

1963年生まれさんの仰る通りだと思います。
楽しさを悲しさに変えてしまったら・・・家族は勿論、今まで一緒に居た方々も悲しむ訳で。

連休は、更に交通量が増える時ですので、お互いに気をつけましょう。
特に1963年生まれさまは、愛妻と酋長様が待っていますから。
ちなみに身の丈程は、多少居なくても家族に気にされなくなってきました。(T_T)

| 身の丈程 | 2010/04/27 22:21 | URL |

気をつけねば!

んさんさまへ (身の丈程)

ブラック2号、乗り始めて約3000km超で、程好く慣れてきたところです。
だからこそ、んさんさんの言われるように気をつけねばいけませんね。(о'д')b
今は、バイクでやはり(愚かな昔のように)怪我をしたく有りません。(多少学習機能が働いたようです(^^ゞ)

| 身の丈程 | 2010/04/27 22:26 | URL |

気を付けましょう

 人事とは思えませんでした。

 私はかろうじて、右足を無くしただけで済みました。

この方のご冥福をお祈り致します。

| toshichy98 | 2010/04/29 19:53 | URL |

無事に帰ってくることが

toshichy98さまへ (身の丈程)

毎回、toshichy98さまの心の強さに敬服いたします。
きっと、身の丈程なら駄目かもしれません。
でも、その経験があるからこそ、身の丈程の身に沁みます。

この方は、例え大好きなバイクでこのようなことになったかもしれませんが・・・結果的に周りに与えたインパクトは大きく。
無事に帰ってくることが、バイク乗りの掟と改めて思います。
駐輪場を出るときに、「今日も無事故・無違反・無転倒で」を念じ、実践することします。(о'д')b

| 身の丈程 | 2010/04/29 20:52 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sweepstakes.blog27.fc2.com/tb.php/700-fc431494

TRACKBACK

後の記事 | PAGE-SELECT | 前の記事