只今の走行距離、 km。
 ご訪問ありがとうございます。皆さんに感謝!<(_ _)> 行くぞ100,000km!ブーン(((っ・ω・)っ ホワイト号の修理 身の丈程のブログ

身の丈程のブログ

img1 img2 img3 img4 img5 img6 img7 img8

次の記事 | PAGE-SELECT | 前の記事

≫ EDIT

ホワイト号の修理

本日、行き帰りあまりにも調子の悪いホワイト号、無視していましたが今日の雨の中の機嫌は最悪。
どの回転域でも完全に1気筒死んでいる感覚でした。
仕方なしに、帰り際町の修理工場に寄りました。
ディーラーはきっと症状から新車を勧めると思ったので、身の丈程の自然な傍線です。

対応してくれた工場長の親切な説明に感謝。
一生懸命、判り易い言葉を選んで説明していただきました。
要はオイル上がりが原因でリークし、1基筒死んでいたようです。
エンジンの一部清掃を頂き様子を見ることに。
素早い対応と共に、数千円の整備料で済ませることが出来ました。
加齢の症状ゆえ、不安を取り除くためにはオーバーホールが必要ですが、この(車の)歳で大金をかける事は出来ません。
あとどれだけ乗れるか、懸賞が当たるか(まだ拘っている)、どちらが先か非常に心配です。
何れにせよ、新車時はディーラーの方に安心感がありますが、古くなってくると町の修理工場が安心のような気がしてきました。





今度症状が出たら、うん万円だそうです・・・・
↓ご協力をお願いします。

にほんブログ村 バイクブログへ


| | 21:18 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

職人

身の丈程さま


町工場の工場長は昔ながらの職人さん何ですね。


新しい物より大事に乗る事、そして大切にしている事が職人工場長を動かしホワイト号をいたわってくれたのでしょう。

ホワイト号も工場長の診察にまだ行ける俺はまだ走れるんだと息を吹き返したんだと思います。


車やバイクって男にとってはいつまでも宝物ですからね。

| ぼかばん | 2008/06/26 21:50 | URL |

大切に乗ってください

昨今のコマーシャルではエコ変え(買え!)などという言葉が流れていますが、その反面『もったいない』という言葉もあります。
そして古くなったら買い換える=職人技を必要としない世の中になってきているように感じますネ
車やバイクはモノとして扱えばモノとしての存在価値しかありませんが、ボカバンさんの言葉通り『宝物』として大切に扱えば身の丈程さんの気持ちを反映して今後も頑張ってくれるものと思います(^^)

| マスカラスター | 2008/06/26 22:18 | URL |

意外に若い・・・

ボカバンさまへ (身の丈程)

意外に若い、工場長です。
歳は、マスカラスターさんと同じくらいの30代。
察するに、社長のご子息と思います。

でも言葉尻から、「まだ乗れますよ」って言って頂けるので大変うれしゅうございました。
最後は、綺麗に洗車までして頂き感謝したしだいです。いくら最近ブラック号に執心と言えども、今まで相棒であったホワイト号はやはり手放せない訳で・・・・
おっしゃる通り目に見える形はボロでも、身の丈程に写るホワイト号は、やはり宝なのかもしれません。
次のトラブルが出ないことを自分自身願っています。

| 身の丈程 | 2008/06/26 22:33 | URL |

エコ買え・・・・って、何のため?

マスカラスターさまへ (身の丈程)

マスカラスターさんのおっしゃる通り、あの宣伝は身の丈程も正直好きになれません。
買えかえることによりゴミを出す事にもなりますし、まして、新規に購入するお金は節約するガソリン代の何倍かかるの?って思います。(最近の車のチラシはすべてこの類の表記に飽き飽き)

そんな中、古い物を丁寧に対応頂ける人(会社)・・・やはり最後は”人”に繋がりを求めるのかもしれません。若い工場長、腕も営業力も十分です。
しばらくは、この工場がホワイト号のメイン工場になりそうです。

| 身の丈程 | 2008/06/26 22:50 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sweepstakes.blog27.fc2.com/tb.php/82-758bfbcb

TRACKBACK

後の記事 | PAGE-SELECT | 前の記事