只今の走行距離、km。 ご訪問ありがとうございます。皆さんに感謝!<(_ _)> 行くぞ100,000km!ブーン(((っ・ω・)っ
帰省し難い理由 身の丈程のブログ

身の丈程のブログ

img1 img2 img3 img4 img5 img6 img7 img8

次の記事 | PAGE-SELECT | 前の記事

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

帰省し難い理由

いよいよ、お歳暮の季節が近づいてきました。


子供の頃、父親の実家(本家)へ年数回行くことがとてもイヤだった時代。
特段、電車に長い時間乗っていくとか、高速に載って何時間も掛かるとか・・・と言うわけでは有りませんが、なんとも気が重く感じていました。
理由はいくつか有るのですが、父親も多くの兄弟の中で一番下の方だったため、我々(父親の)子供は本家から見れば多くの従兄弟の一人でしかなく、ほとんど相手にされなかったのが。
確かに当時正月に全員で写真を撮ったとき、従兄全員が20人ぐらい居ましたから。(って、今も居ます。(^^ゞ)
1/20じゃ、相手にされませんわ。


さて本日、面白いレポートを発見。
観光庁から、「混雑vs姑」帰省したくないホントの理由はどっち?というレポート。

読んで頂くと分かると思いますが、帰省したくない理由の1番は、「道路が混雑するから」(37.4%)との事。
問題は、2番目・3番目の理由。
「自分の親や親戚に会うのがいやだから」(29.0%)、「配偶者の親や親戚に会うのがいやだから」(25.9%)
皆さんは、どうでしょうか?
やはり、田舎や実家は苦手なのでしょうか?


父親が他界し、いよいよ親戚との付き合いは長男の役目。
父方、母方は勿論、相方の親戚にも進んでいくようにしています。
父方の伯父(本家)さんも2年前に倒れ、見舞いによく行きました。
以降、本家とも直接付き合いが増え。
昔は嫌だった本家への道は、今は楽しみでも有ります。
行けば父親似の伯父さんがそこに居り、一親戚として対等に話をしてもらえる。
なによりも、父親と話している感じにさせてくれます。
やはり、親戚は少ない血の繋がり・・・と思う身の丈程です。
今は、「自分の親や親戚に会うのがいやだから」なんて言いません。^_^;



この暮れもお歳暮を持って(バイクで)行くつもりです。









バイクで行くと、毎度怒られるのですが・・・いい歳してと。(・_・;)
以前にも書きましたが、この伯父さん、そうは言いつつも陸王の(みたいな?)バイク乗りだったんです。。。。

楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

Thank you very much!

| つれづれ | 20:27 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

4番目、気が遠くなる程遠すぎて、お金がかかりすぎる。
は、ないんですね。1人片道4万って厳しいですよねぇ(^^ゞ

| たらちゃん | 2010/11/30 08:27 | URL |

イヴ仮説

によると、現生人類の祖先は20万年前にアフリカにいた一人の女性とのこと・・・人類皆兄弟(←どこかで聞いた・・・徳次郎さん)
年齢を重ねると、親戚が集まるのは何か不幸があった時・・・お互いに小さな頃から知っている人同士・・・もっと日常的に普通にお付き合いできると良いのでしょうが・・・近すぎても、他人以上にややこしい問題もあるのかな・・・。

| T2 | 2010/11/30 20:39 | URL |

勿論現実的な理由も有りかと

たらちゃんさまへ (身の丈程)

勿論、現実的な理由も有ると思います。
が、このレポートの中では、それ以上に帰りたくない理由がと・・・・。
でも、本当に大変ですよね。
身の丈程は、正直遠い「田舎」が無いので、あまり緊迫感が無いのですが。
九州や北海道出身は皆、航空運賃の高い季節に、更なる出費として、沢山のお土産を持って帰っているようです。
ある意味、田舎が無い分助かっていると思っています。

| 身の丈程 | 2010/11/30 20:58 | URL |

血が繋がっているからこそ

T2さへ (身の丈程)

確かに、血が繋がっているからこその反面なのかもしれませんね。
一度こじれると、知らない他人より始末が悪い時がありますもんね。
特に、そういう場面で会いたくもないのに、会わなければならない・・・・・。
ただ、その仮説によると・・・T2さんと身の丈程は親戚ですね。(о'д')b

| 身の丈程 | 2010/11/30 21:02 | URL |

こんにちは

こんにちは。
SevenFiftyと申します。
mjさんのブログから来ました。

親戚付き合いは面倒と思いつつも、わが身の立場で言えばそれもうらやましくも思えます。
我が子を除けば親類縁者との繋がりがほとんど無いに等しい状態なので年末年始に帰省のニュースがあると寂しくもあります。

| SevenFifty | 2010/12/05 16:58 | URL |

ようこそ!

SevenFiftyさまへ (身の丈程)

ようこそ、オヤジの園へ。(^^ゞ
どうぞよろしくお願い致します。

確かに、正直大変なこともあります。
親戚と言っても、人と人の付き合いですものね。

が、亡き父親と伯父さんには、「仕方が無いだろぅ!家長(長男)の役目だ。」と言われて・・・・。
言ってしまえば、古いのかもしれません。
未だに、本家だの分家だのと言っているくらいですから。でも、本家は良くしてくれるんです。
伯父さんは、流石に本家の家長(長男)・・・なんです。

自分も・・・そうなりたいなぁ・・・って思うだけで。

| 身の丈程 | 2010/12/05 21:17 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sweepstakes.blog27.fc2.com/tb.php/870-fc048f1d

TRACKBACK

後の記事 | PAGE-SELECT | 前の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。