只今の走行距離、 km。
 ご訪問ありがとうございます。皆さんに感謝!<(_ _)> 行くぞ100,000km!ブーン(((っ・ω・)っ セミコン視察 身の丈程のブログ

身の丈程のブログ

img1 img2 img3 img4 img5 img6 img7 img8

次の記事 | PAGE-SELECT | 前の記事

≫ EDIT

セミコン視察

今日は事務所を抜け出し、幕張に行って来ました。
今、セミコン・ジャパンが開催されています。

セミコンとはSemiconductorの略で、要は半導体産業の展示会です。
日本の景気を占う一つの産業・・・(だった)とでも言えましょうか。

セミコン2010

数年前に比べるとブースの数も減っています。
さらには、展示のパネルまでもが。

昔は製品パネルも当り前のように日本語で記載されていましたが、今日見た限り、いくつかのメーカーは既に全て英語表記のパネルのところも。
確実に皆、日本(人)を相手にしていません。
この展示会は、昔から外人が多い展示会なのですが、聞こえる声は中国語・韓国語がほとんど。
英語は香港・マカオ方が少々。
出展者として、新興国のメーカーも沢山出られていました。
彼らとしては、この日本での大きな展示会に出ること自体が、大切なのかもしれません。
(勿論、日本相手では無い事は明白)

今や、日本で開催する意義があるのかどうか・・・・疑問な身の丈程です
(もちろんこの展示会は既に世界中、主要な国々で開催されてはいるのですが)









聞くところによると、この業界としては大きな伸びも期待できない割には、落ち込みも少ないとの予測・・・・・
良いのか悪いのか???昔は乱高下の激しい業界でしたが、今や微妙な業界になってしまったか!!^_^;

楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

Thank you very much!

| つれづれ | 21:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ひと昔なら

半導体と言えば、ものすごい技術が詰まった、何やら凄い物でした。
まぁ今でも私の半導体のイメージはあまり変わりませんが(^_^;)

ただ寂しいのは、日本がその中心に居なくなった事が悔しく思います。

技術が売りの日本からそれを取ったら何がのこるのか?

とは言え、ハーレーのパーツで重要な部分は日本製らしいと聞いていますので、信頼性だけはまだまだ捨てたもんじゃないんだなあって思います。

| 1963年生まれ | 2010/12/02 06:27 | URL |

技術を小出しにすれば・・・

1963年生まれさまへ (身の丈程)

今の内は、技術を小出しにしていれば、何とか食い扶持は確保できるかもしれませんが・・・
何れにせよ、ものづくり日本は厳しいかもしれません。
新興国、特にインドなんてーのはかなり優秀な方がいらっしゃるので、将来本気を出されたら、日本沈没の日が近いような気も。

あー、また暗くなってしまった。(ーー゛)

| 身の丈程 | 2010/12/02 21:34 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sweepstakes.blog27.fc2.com/tb.php/872-2b4dec74

TRACKBACK

後の記事 | PAGE-SELECT | 前の記事