只今の走行距離、 km。
 ご訪問ありがとうございます。皆さんに感謝!<(_ _)> 行くぞ100,000km!ブーン(((っ・ω・)っ 性悪説と性善説 身の丈程のブログ

身の丈程のブログ

img1 img2 img3 img4 img5 img6 img7 img8

次の記事 | PAGE-SELECT | 前の記事

≫ EDIT

性悪説と性善説

人間は、性善説と性悪説・・・どちらなのでしょうか?
確かに「性善説と性悪説」、窮境は同じだと仰るかもしれませんが。。。。。


全く知らない人に対して信じる事が出来ないと同じように、身近に居る人も決して信じるな。
他の街に居る人は信じられないと同じように、自分の街に住んでいる人も信じるな。
確かに会社において利益を追い求める以上、悪の路に吸い込まれる可能性は高いかもしれません。
だからと言って、「信じるな」とは。

バイクに乗る人も信じるな、車に乗る人も信じるな。
そんな事言っていたら、道路にも出れないし旅行にも行けない。
それこそ、共に仕事なんて出来ません。


例えはオーバーかもしれません。
さらに身の丈程は自分勝手かもしれません、身の丈程は甘ちゃんなのかもしれません。
でも、自分の関係する部署は信用したいじゃないですか、守ってあげたいじゃないですか。



今日は、ある部門の監査を受けました。
尽く身の丈程の考えを否定され・・・・・・・・(T_T)
身内も同僚も信用するな!管理せよ!監視せよ!・・・・・


それは簡単ですよ、厳しく見ているだけで良いのであれば。
でもそれって、「管理」と言えるのでしょうか?
ただの、「監視」ではないでしょうか?
受けるものは全て疑いの目で見、一字一句合っていなければつき返す。
だとしたら、それは簡単なことだと。

窮屈な会社にあって、どれだけラインの人間の羽を羽ばたかせられるか・・・それがスタッフの器量と。



自分は性善説とは言いませんが、ラインの羽を自らもぎ取る事なんて・・・・決して出来ないと思う身の丈程です。








監査の方々が可哀想と思った身の丈程です。。。。
あー、書いていて・・走りたくなってきた!!!

楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

Thank you very much!

| つれづれ | 21:39 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

難しいですねぇ・・・

「信」「頼」しあえる人間関係を築けることは心地よいものです。
でも、この「まかせた」「まかされた」の双方の気の緩みが背任事件の萌芽となっているケースが大半というのも事実です。
目的集団である会社において、経験則から、それを防止するためのセクションを置かざるを得ないのも現実。
そのセクションとしては、やはり職務を忠実に果たさざるを得ないということでしょう・・・。
悲しいことではありますが・・・。

「善」と「悪」は相対的なものであうとT2は思ってます。一般大衆や人が決めた法令に照らせば「悪」であっても、その時、その人にとっては「善」であることもあるのでは・・・なんて思います。

| T2 (空波とともに) | 2010/12/07 22:19 | URL |

初めまして。

通りかかりですが、書き込み失礼します。

確かに会社と言う利益を追求する組織の中で、
監査と言う部署は管理や監視し、まず疑う事が前提とされますよね。

でも、その部署に働く人が悪ではなくただ業務に忠実にあろうとしているだけではないでしょうか。

身の丈程さんに対して仰った方にも、その会社をよくしたいと言う想いがあるはずです。

表現のかたちが違うだけ。

難しい事ですが、相手の考え方を理解し受け入れた上で発展を目指して下さいね。

身の丈程さんの優しさは、きっと伝わり実を結ぶと思います。

| kやん。 | 2010/12/08 04:50 | URL |

三角形の底角

T2さまへ (身の丈程)

確かにそうなんです。決して監査の人たちが悪人と言う訳ではなく・・・・
きっと、自分と監査の人たちは、お互い三角形の底辺にある2つの角であると。
ただ、目指すものは頂点一つ、走る道程は別でも同じ目標に進んでいるのだと思っています。
ただ・・・・それをする事で、ラインに負担が増えることを心配しての愚痴でした。(^^ゞ

まー、彼らの立場から言わせれば、身の丈程は悪なのかもしれませんし・・・良くある会社の会議の一面です。^_^;

| 身の丈程 | 2010/12/08 06:39 | URL |

はじめまして。

kやんさん (身の丈程)

ありがとうございます。
これからもよろしくお願い致します。

そうだと思います。仰る通りです。
お互い目指すものは同じ、会社を良くしたいという目的だけであって、ただそのアプローチが違うだけだと思っています。

性善説も性悪説も、最終的には「人は良い行いも悪い行いもするという事」で、信じる信じないは別の次元であると言うこと・・・かもしれませんね。

正直、この提言を受けて再度詳細検討しなおさなければなりませんが、ラインへの負担は免れないのでこの点が気がかりなところです。。。。

| 身の丈程 | 2010/12/08 06:49 | URL |

表現の違いが・・・

善悪というのも、如何なものかと常々思っております。
平たく言って見れば、『言われ無くても解るか解らないかの違い…』
そんな所かと…

監査役も『言われないと解らない人も居るんだから、行ってあげる事も必要だよ!』と表現できる人なら、監査役ではなく、指導する立場になっているはず。

ココは一つ、監査役を諭して見ては如何でしょうか?
言うは易し、行うは難し。と…

ちなみに、自分も部下を信じる方です。
自分もそうやって育てて頂きましたので、今度は自分が信じて伸ばしてやる番だと思っています。
ウチの部下は働きますよ~!
そんな部下が増えれば増えるほど、会社も自分も楽が出来ますから(笑)

| 通りすがりの親父ライダー | 2010/12/08 12:21 | URL |

基本的には

私は、今の職場に入ってから人間不信になりました。
同僚も上司も部下だって、それこそ誰も信用していません。
出来るなら誰にも合わずに一日を過ごしたいと思っています。

まぁそれでも、今の世の中で嫌だからやめるなんて事は口がさけても言えないので、一生懸命働いて給料を貰っています。

とても寂しい現実ですが、19名しかいない職場なのに人間不信に追いやられました。

転職する前の以前の会社を懐かしく思います。

| 1963年生まれ | 2010/12/08 21:00 | URL |

既に激論済みで・・・(^^ゞ

通りすがりの親父ライダーさまへ (身の丈程)

既に激論済みです。
が、しかし力及ばずと言ったところでしょうか?^_^;
ただ、お互い思う気持ちは同じだと思っています。

難しいですよね。
相手もこちらの全てを知り尽くしている訳でもなく。
多少こちらで彼らの言い分を咀嚼せねばなりません。

| 身の丈程 | 2010/12/08 22:05 | URL |

根は技術やなんです

1963年生まれさまへ (身の丈程)

根は技術屋なので、正直人と接触しなければしないなりに、全然大丈夫な身の丈程です。
昔は、プログラムを一人考えているときが一番充実しているときもありましたから・・・・^_^;

今は、人との会話が多いせいか、気を使うこともしばしば。
よって、アルコールが・・・・・^_^;

| 身の丈程 | 2010/12/08 22:11 | URL |

ご注意を・・・

今回のテニス合宿。
同期入社のMとは入社当時から、最も気心の通じる相手でした・・・。Mは社長の側近なので、色々ストレスも大きいポジション。最近、体を痛めてテニスも久しぶりと、色々原因はありましたが、最近は酒が度を過ぎることも・・・。
合宿で夕食後、部屋に引き揚げてからの二次会。
でもテニスの合宿です。飲み過ぎはバイクの運転にも・・・日がかわったので布団に入ると、「T2起きろ~!!」とエビゾウ状態・・・度を超えた酒は人を変えます。
「こんな奴じゃなかったのになぁ・・・」と、心がささくれだっているT2です。

| T2 (空波とともに) | 2010/12/09 06:32 | URL |

最近・・皆冷めています

T2さまへ (身の丈程)

身の丈程は・・・気分的にはそのMさんに近いかなぁ。
でも、昔の飲み友達・・・大体がほとんど今は一緒に飲みに行きません。(ついて来てくれません)
それぞれの立場も事情も有るのでしょうが、何かとても寂しい気がします。
ですので、毎回一人で飲みすぎて・・・・(^^ゞ

| 身の丈程 | 2010/12/09 20:43 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sweepstakes.blog27.fc2.com/tb.php/876-eec618fa

TRACKBACK

後の記事 | PAGE-SELECT | 前の記事