只今の走行距離、 km。
 ご訪問ありがとうございます。皆さんに感謝!<(_ _)> 行くぞ100,000km!ブーン(((っ・ω・)っ 紅富士の湯(タンデム)ツー 身の丈程のブログ

身の丈程のブログ

img1 img2 img3 img4 img5 img6 img7 img8

次の記事 | PAGE-SELECT | 前の記事

≫ EDIT

紅富士の湯(タンデム)ツー

本日決行させて頂きました、タンデムツー。(o^―^o)ニコ

今日は昨日の暖かさに比べマイナス10度とのことなので、遅めの9時に出発です。
先ずは各種インナーを着させ、上にダウンジャケット、さらには安全の為に身の丈程の夏ジャケを着させました。
見た目にパッツパツなその姿は、十分身の丈程の娘です。(・_・;)

さて出発したのはいいのですが、意外に首周りが寒いとのことなので、途中途中で開いている店に飛び込み、ネックウォーマーを探す羽目に。
しかし既に春間近なため、どこのお店もすでに在庫切れ又は入れ替え済みとの事。
ようやく見つけたお店で、女性用の数少ないネックウォーマーから購入。
こんな事をしていたので、結局ガソリンを入れて動き始めたのが10時過ぎ。

今日は「山を見たい」とのリクエストから、道志みちを選択。

途中の道の駅で休憩するも、すぐに試食コーナーへ飛び込む娘。^_^;
両手には沢庵の花です。

道志の道の駅 たくあん

身の丈程 「おいおい・・何枚喰っているんだぁ?」
娘 「ん?けっこう・・・(*^_^*)」
身 「さっきも、喰っていたよなぁ?」
娘 「うん!だから、けっこう食べてるって・・・(*^_^*)」
身 「・・・・・・」

かれこれ10枚以上は喰っている・・(・_・;)
お店の人にバツが悪いのでここは早々と退散を・・・・^_^;


山中湖に到着し、目の前に現れた富士山、今日もきれいな姿を見せてくれました。

今日の富士20110226

↓ちなみに雄大な冬の富士山を見て、感動している娘の図です。(^^ゞ

富士山に感動する娘

ブラック号から飛び降りては、一向に帰ってきません。
余程本人にとっては、感動したようです。
(そういえば、今まで冬の富士を生で見せてあげたことは無かったかも・・・)

その後は、定点観測所で記念撮影。

富士山をバックに記念撮影20110226

今日は折角なので、sukesanさん&leomiさんご夫妻御用達の紅富士の湯に浸かりに。

紅富士の湯201102

ここは山中湖湖畔近くにある日帰り温泉浴場なのですが、先ほどの雄大な富士山を正面に見ながら入れる施設で、大変有名な場所です。
今日も車がいっぱい着ていました。
バイカーもチラホラ・・

紅富士の湯 駐輪場


あまりにもきれいな富士山に見惚れ、普段長湯な娘よりも身の丈程の方が長湯をしてしまいました。(^^ゞ

既にお昼過ぎなので、今日の昼食はここで。
娘はいつもながらにラーメン。
身の丈程は、(名物料理では有りませんが)豚の甘酢焼き定食なる物を。

豚の甘酢焼き

ちなみに750円で、豚肉は厚切りでしかも7枚入っていました。
喰いきれないので、娘に応援要請し、2枚は娘の腹へ。
物凄くボリューム感があり、お得なメニューです。(о'д')b
(幾ら混んでいるとはいえ、応対のおばちゃんに難が有りましたが・・)

ちなみにここに見える沢庵3切れは、当然の如く娘に取られました。(・_・;)
(どんだけ、沢庵好き?)


その後は、花の都公園へ。
只今3月15日までは入園無料です。

コアドームの中で、暫し花を愛で。

花の都公園 20110226-1

さらには、洋ラン(バンダ・ブルースター・ジゴニシア等)の前で記念撮影。(о'д')b

花の都公園 20110226-2

のんびりとした後は、山中湖ICから東富士五湖道路に乗り、そのまま中央高速で八王子へ。
風も強いので、娘に配慮して80km/hのゆっくり走行。
のんびりマッタリ、風呂に入り飯を食った後の単調な直線道路は、容赦なく眠気が襲い掛かり・・・
談合坂SAで小休止・・と云うか、眠さの限界ギリギリの娘だったようで・・・(>_<)

談合坂SA 駐輪場

取り合えず、目を覚まさせる為にアイスなぞを喰わせ・・・・
写真の色は悪いのですが、巨峰と白桃のミックスアイスだそうです。

談合坂 アイス

その後は、無事に八王子まで来ることが出来ました。
帰着は16時半、総距離180km。

ガソリン代・高速代・入浴料・昼飯代・アイス代・・全て合わせてちょうど4千円。
やはりバイクってECOですよねぇ!







帰ってきてからシッカリおやつを食べて・・早速お昼寝とか。(・_・;)
って、17時半ってお昼寝って言うのかぁ?夕寝?夜寝?

楽しいブログがいっぱいです。↓ポチッとお願いします。

Thank you very much!

| ツーリング | 18:32 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

180キロでこれだけのタンデムツーができたら
娘さんにもちょうどよくて素敵な旅でしたよね~~♪
温泉&アイス付きというのがいいっ!○(≧▽≦)○

| たらちゃん | 2011/02/26 19:39 | URL |

感動的 !!

こんな立派な富士山を生で見られるとは・・・娘さんも病みつきになるのでは・・・。
しかし、日常的にこの景色が見られる所にお住まいの方々・・・心も大きくなりそうでうらやましい・・・。
住民税3倍は払ってもらわないと・・・笑

| T2 (空波とともに) | 2011/02/26 20:47 | URL |

お疲れさまでした◎

二重丸のお父さんですね
(*^^*)

富士山が本当に綺麗です。
娘さんも素敵な思い出になりましたね。

| Kやん。 | 2011/02/26 21:00 | URL |

沢庵娘

>かれこれ10枚以上は喰っている・・(・_・;)
お店の人にバツが悪いのでここは早々と退散を・・・・^_^;

入学祝にプレゼントするから、沢庵10本買ってあげてください。w

| tomzu | 2011/02/26 22:01 | URL | ≫ EDIT

微笑ましい~♪

最高のタンデムツーでしたね~♪♪
親子の愛がビンビン感じられます^^
お嬢様の富士山を眺める姿を眺める身の丈程さん!
すてきなお父さんだわ~~^^

紅富士からの富士山もきれいだったでしょう?
とってもいい旅でしたね~♪
いっしょに行った気になってしまいました^^

| leomi | 2011/02/26 22:13 | URL | ≫ EDIT

良いツーリングでしたね。

お嬢様がバイクってなんて素晴らしい乗り物なんだろうって気づかれたのではないでしょうかo(`▽´)o

ブラック号を譲る日が意外に近いかも

| 1963年生まれ | 2011/02/27 11:09 | URL |

ここは、食い物で・・・

たらちゃんさまへ (身の丈程)

実際、食い物で釣らないと・・・・^_^;
温泉はあくまでコマセです。(^^ゞ

でも・・・富士山を見れたことで、結構満足したようです。
是非、冬の富士山を見に来て下さい。
寒いですが、一見価値は・・・十分にあります。(о'д')b

| 身の丈程 | 2011/02/27 21:09 | URL |

3倍は・・山梨県民&静岡県民の皆様に!

T2さまへ (身の丈程)

本人は、結構感動していました。
5分は帰ってきませんでしたから。。。。

毎日間近に見れるのは、山梨県民と静岡県民の方々です。
3倍の住民税を・・・お願いしたいと思います。
ちなみに、身の丈程家のマンションからは、今や別のマンションで見えなくなり・・・ここは免除ですね。(о'д')b

| 身の丈程 | 2011/02/27 21:12 | URL |

ようやく○が付きましたか?

Kやん。さまへ (身の丈程)

どうでしょうか?ようやく○が一つ付いたくらいだと思います。
でも、「チョ~綺麗!」と大騒ぎ。
自然のすばらしさを感じ取ってくれたようです。

デッカク生きてくれるといいのですが・・・

| 身の丈程 | 2011/02/27 21:15 | URL |

同感です!

tomzuさまへ (身の丈程)

我が娘ながら、ここまで沢庵好きならば、お祝いに10本と言わず20本くらい買っても良いくらいです。
(1本200円としても、4000円でお祝いが済めば。。)

確かに、チョット田舎の漬物って美味しいので、判るような気がします。
いずれにしても沢庵のお祝いは、公立校が合格してからになりますが・・・(^^ゞ

| 身の丈程 | 2011/02/27 21:19 | URL |

そんなことは・・・ハズカシィ・・(*pωq*)

leomiさまへ (身の丈程)

堂々たる富士山に感動したようです。
5分は見とれていましたでしょうか?
こういう事に、感動してくれるのが親としてはまだまだ嬉しく思います。
もう少ししたら・・・大体相手にされなくなるかも。((+_+))

紅富士の湯は最高でした。
銭湯に描かれている富士山ではなく、生の富士を目の前にしながら入る優越感・・・・(о'д')b
とても楽しませて頂きました。

ただ180km・・・身の丈程にとっては大した距離では有りませんが、やはり後ろに座る身としては、結構疲れたようです。
タンデムツーは。。。この位の距離が限界かもしれませんね。

| 身の丈程 | 2011/02/27 21:26 | URL |

いつでも・・OKなのですが

1963年生まれさまへ (身の丈程)

ブラック号・・・もし娘が運転するならば何時でも譲っても良いのですが、問題は・・・・。(^^ゞ
そう、関所・・と言うか関門というか・・・(・_・;)

車とは違う開放感は、十分伝わったと思います。
山中湖に付く前から、目の前に現れた富士山を見ながら大騒ぎ。
車の中では、決して味わえない醍醐味です。

さてさて・・・乗る事になるのかは、まだまだ未知数ですが。

| 身の丈程 | 2011/02/27 21:30 | URL |

こんばんは。

いいツーですね~。
身の丈程さんと初めてのツーで、
雄大な富士山をみる...。
お嬢さんには、絶対忘れられないツーになったでしょう♪
お父さん、ご苦労様でした!!

| おくさん | 2011/02/27 22:30 | URL |

富士山は・・・忘れないと思います

おくさんさまへ (身の丈程)

初めて冬の富士山を見たことは・・きっと憶えてくれると思います。
が、誰と言ったかは・・・きっと忘れそうな気がします、我が娘は。^_^;
何時も一生懸命旅行に連れて行っても、意外に忘れていることが多く・・・・。

ま、所詮男親なんて、こんなものかなぁ・・なんて。

| 身の丈程 | 2011/02/28 21:56 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sweepstakes.blog27.fc2.com/tb.php/943-08a73bc8

TRACKBACK

後の記事 | PAGE-SELECT | 前の記事